Hatena::ブログ(Diary)

leftovers... このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-07-27

Grails 3.3.0 リリース!!

Grails 3.3.0 がリリースされました!

アメリカのミネアポリスではGr8conf USが開催されています。

OCIオフィシャルブログでのリリース記事:

http://grailsblog.objectcomputing.com/posts/2017/07/26/grails-3.3-ga-released.html

Grails 3.3.GA更新内容:

公式ドキュメントも確認してね: 1 Introduction 3.3.0

GORM 6.1

プラグインなのでGrails 3.2.x系でも使えます。

詳しくはGORM6.1のドキュメントを参照!

http://gorm.grails.org/6.1.x/whatsNew/manual/index.html


イベントAPI

EventBusの抽象化などが行われています。

そして、本体からイベント関連が分離され、Grails Async Frameworkとなりました。

Events APIを使用する場合build.gradleに以下を追加

runtime "org.grails.plugins:events:3.3.0"

RxJavaをEventBusに使用する場合は、

runtime "org.grails:grails-events-rxjava:3.3.0"

詳しくはドキュメントをみてね!


新たなテストフレームワーク

Grails 3.3では、元の@TestMixinベースフレームワークを新たなTraitベーステストフレームワークに置き換えられました。

これによりシンプル実装できデバッグも容易になりコード補完も向上しています。

import spock.lang.Specification
import grails.testing.web.controllers.ControllerUnitTest

class HelloControllerTests extends Specification implements ControllerUnitTest<HelloController> {

    void "Test message action"() {
        when:"The message action is invoked"
        controller.message()

        then:"Hello is returned"
        response.text == 'Hello'
    }
}

JSON Views 1.2

JSON Views 1.2プラグインGrails 3.3.の"rest-api"プロファイルに含まれています。

いくつか新機能が追加されました。


各種ライブラリバージョン


その他




Grails 3.3.0.GA公式リリースノート

https://github.com/grails/grails-core/releases/tag/v3.3.0

http://docs.grails.org/3.3.x/guide/introduction.html#whatsNew

チェンジログ https://github.com/grails/grails-core/milestone/198?closed=1

コミット https://github.com/grails/grails-core/compare/v3.3.0.M1...v3.3.0?w=1

ダウンロード https://github.com/grails/grails-core/releases/download/v3.3.0/grails-3.3.0.zip

ドキュメント http://docs.grails.org/3.3.x/

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mottsnite/20170727/1501111538