Hatena::ブログ(Diary)

劇場文化のフィールドワーク

2018-08-31

9月のフィールドワーク予定 2018【追記】

この夏は「共感」についてあれこれ読みながら再考している。その際、演劇論プロパーよりエドマンド・バークアダム・スミス著作の方がやはり面白い。彼らの省察から劇場文化に資する知恵を引き出せないか等々。8月のフィールドワークは少なめだったが、9月の予定も当面 5公演のみ。【その後《魔笛》のカヴァー歌手が以下の通り発表された。】

8日(土)14:00 俳優座劇場プロデュースNo.105『十二人の怒れる男たち』作:レジナルド・ローズ/翻訳:酒井洋子・演出:西川信廣/出演[配役順] 塩山誠司 岸槌隆至 青木和宣 瀬戸口 郁 渡辺 聡 山本健翔 古川龍太 原 康義 金内喜久夫 柴田義之 米山 実 溝口敦士 樋山雄作 @俳優座劇場

10日(月)19:00 大野和士オペラ玉手箱 with Singers Vol.1《魔笛/出演:大野和士ピアノ・お話)+《魔笛》カヴァー歌手:【長谷川顯(ザラストロ)鈴木 准(タミーノ)馬原裕子(パミーナ)吉川健一(パパゲーノ)西尾友香理(パパゲーナ)高橋 維(夜の女王)佐藤路子(侍女I)黒澤明子(侍女II)鈴木涼子(侍女III)】 @新国立劇場オペラハウス

13日(木)19:30 青年団リンク やしゃご『上空に光る』作・演出:伊藤 毅/出演:木崎友紀子 村井まどか 小瀧万梨子 緑川史絵 串尾一輝 坂倉奈津子 尾宇内 中藤 奨 新田佑梨 (以上、青年団)/舞台監督:伊藤 毅 舞台美術:谷佳那香 音響:泉田雄太 照明:井坂 浩/衣裳:原田つむぎ 制作:金澤 昭 ドラマターグ:河村 竜也 装画:赤刎千久子 総合プロデューサー平田オリザ 技術協力:大池容子(アゴラ企画)制作協力:木元太郎 (アゴラ企画)海老根理 岡野康弘(Mrs.fictions) 代田正彦(★☆北区AKT STAGE) @アトリエ春風舎

14日(金)19:00 新日本フィル定演 #593 トパーズ<トリフォニー・シリーズ> R. シュトラウス交響詩ドン・ファンop. 20, TrV 156/オーボエ協奏曲 ニ長調 TrV 292* /交響詩ティル・オイレンシュピーゲル の愉快ないたずら」op. 28, TrV 171 /交響詩死と変容op. 24, TrV 158/オーボエ*:古部賢一/指揮:上岡敏之すみだトリフォニーホール

24日(月・祝)15:00 BCJ 定演 #129 W. A. モーツァルト交響曲第25番ト短調 KV 183/アリア《私があなたを忘れるだって?…おそれないで、恋人よ》KV505*/レクイエム KV 626/《アヴェ・ヴェルム・コルプス》 KV 618/指揮・フォルテピアノ*:鈴木 優人/ソプラノ*: モイツァ・エルトマン/アルト: マリアンネ・ベアーテ=キーラント/テノール: 櫻田 亮/バス: クリスティアン・イムラー/合唱・管弦楽バッハ・コレギウム・ジャパン東京オペラシティ コンサートホールタケミツメモリアル

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mousike/20180831/1535709606