勝手に将棋トピックス RSSフィード

 | 

2005年07月05日

[] 駒の利きがぶつからない配置(続)

昨日の駒の利きがぶつからない配置の続き。

NO PAIN NO GAIN: 思ひ出話を読んで、駒がどちら向きでも良いバージョンを考えてみました。そうすると駒を置きやすくなるので、このくらいにするとパズルとしてちょうどいいかなと思いました。

こういう出題は私は見たことがないのですが、将棋のルールにより近づいているという意味では自然ですから、すでにどこかで出題されたことがあるのでしょうね。

  • 将棋盤上に40枚すべての駒を配置し、どの駒の利きも別の駒に当たらないようにする。
  • 駒はどちらの向きに置いてもよい。
  • 行き所のない駒は禁止。(二歩は可。)

……と思ったら詰将棋メモ: 2004年8月13日がありました。なるほど。これについてはまた明日あたりに。

愛読者愛読者 2005/07/06 06:45 条件は,行き所のない駒も置き方も可ではないでしょうか.解の例をみるとそうなっていると思うのですが.

mozuyamamozuyama 2005/07/06 22:23 4日に書いた例では「すべての駒を同じ向きに置く」という制限がありました。5日の話はこの制限を緩和するかわりに、行き所のない駒の禁をつけるのはどうでしょうかということです。(行き所のない駒をありにすると、40枚+歩5枚まではおけるそうです。)
今日はあまり時間がないので、この話はまた後日にさせていただきます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mozuyama/20050705/P20050705KIKI
 | 
<< 2005/07 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2003 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |
2008 | 01 | 02 | 05 | 06 |
2009 | 01 | 03 | 05 |
2011 | 04 | 09 |
2012 | 02 |
2013 | 05 |