勝手に将棋トピックス RSSフィード

 | 

2005年11月11日

[][] コンピュータは詰将棋を作れるか

将棋ソフトが詰みを人間を超えているという話はすでによく知られていますが、詰将棋の創作は人間がするものということになっています。上のページでは、コンピュータを利用した自動的な詰将棋創作の話題がまとめられています。

この話題は2段階にわけて考えるのがいいと思います。

  1. コンピュータに(ルールにのっとった)完全な詰将棋を作らせるにはどうするのか。
  2. コンピュータに人間の鑑賞に堪えうる詰将棋を作らせるにはどうするのか。

前者に関しては、ランダムに配置した詰将棋の中から完全性をチェックして抽出するという方法で、すでに勝因化されたものもあります。後者については人間がどのような判断基準で詰将棋の良し悪しを決めているかをある程度数値的に判断することはまだ課題が多く、初形一色図式などの条件を人間が指定して検索するというようなアプローチなどがあるようです。

よみくまよみくま 2005/11/12 04:12 来期竜王戦6組の抽選方法は以下の通りでした。
新四段5人対アマ4人なので、5人のプロのうち、まずアマと当たらないプロを抽選(トランプを使う)して、長岡四段になりました。続いて、ほかの4人のうち最も下位のプロ(今回は瀬川四段)の相手から決めます。
1から4までのカードを将棋連盟事務局の職員が用意して、私が引いたカードが1でした。4人のアマは今回、アマ竜王戦の1位から4位までなので、1はアマ竜王の清水上さんです。2だったら今泉準アマ竜王でしたね。

mozuyamamozuyama 2005/11/12 23:10 貴重なコメントをありがとうございます。以前、A級順位戦の抽選方法がどこかで書かれていましたが、それと同じようにトランプを使うのですね。この話題に言及したいろいろなページを見て回った限りでは、話題作りのために日本将棋連盟が好きなように組み合わせを決められると誤解している人が少なくありませんでした。

よみくまよみくま 2005/11/14 06:58 公式戦ですから、流石に抽選します。
そろそろ来期の予選を始めないと観戦記の掲載に支障が出るので、第6局までもつれこんでいたら瀬川プロが竜王戦に出られたかどうかは微妙でしたね。
振り駒以外は運のいい人だと思います。

mozuyamamozuyama 2005/11/14 23:46 抽選はあるだろうとは思っていましたが、抽選したという記述はどこにも見つけられなかったので断言できませんでした。運の話は今日の日経に谷川九段が書いていましたが、振り駒で運のなかった分、指し手の方に運が回ったという見方もできますね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mozuyama/20051111/P20051111SOSAKU
 | 
<< 2005/11 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2003 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |
2008 | 01 | 02 | 05 | 06 |
2009 | 01 | 03 | 05 |
2011 | 04 | 09 |
2012 | 02 |
2013 | 05 |