勝手に将棋トピックス RSSフィード

 | 

2007年03月21日

[] 糸谷哲郎四段が大阪大学合格

日本将棋連盟は21日、プロ棋士の糸谷哲郎四段(18)=広島・広島学院高3年=が大阪大学文学部入試に合格したと発表した。同連盟によると、プロ棋士が国立大に進学するのは初めて。

糸谷四段が阪大合格・プロ棋士初の国立大進学

一時に比べると勝率は落ちましたが、対局をこなしながら推薦などでなく一般の入試で合格するのは大変だったと思います。以前の糸谷哲郎四段の文章も良かったので、入学後は著述の方にも期待したいと思います。

それから、4月から始まる大和証券杯でも新人王戦優勝者として登場するので楽しみです。なにしろ、本人のコメントにあるように「ネットは私のホームグラウンド*」ということですから。

鉄人68号鉄人68号 2007/03/22 02:19  ソフトの実力は単純にハードに依存するものでもないと思います。確かに処理速度が上がれば単位時間内により多く処理できることになりますが、ハードに見合ったソフトでなければハードの能力も十分に発揮できないはずです。
 Windows x64 は64ビット処理とのことですが、あくまでもXPの延長に過ぎないようですね。マイクロソフトの説明ではより多くのプログラムを同時に処理できるようですが、ボナンザが最初からそのようにプログラムされていなければX64を使っても飛躍的な能力の向上はありえないのではないでしようか。

太助太助 2007/03/22 02:28 ボナンザ戦見ました。いつもは相穴熊戦は興味半減なのですが流石にこの試合は違いました。
ところで、「将棋目安箱」をこの試合を見ながら作成しました。
女流独立問題に関する簡単なアンケートと拙い提案を置きましたので、よろしければご覧いただければと思います。
http://dbm.cc/Usr/SG/

ミレニアムミレニアム 2007/03/22 03:42 毎日のコラムは、羽生氏が日本のチェスランキングでトップということが書いていないので、下手の横好き風に読めて残念です。糸谷クンは京大哲学科の志望だったはずだけど…。

ssss 2007/03/22 10:57 人間が操作をしているのは興醒めなので、
将棋を指すロボットを作って欲しいです。
(ロボットにボナンザを連結)
トランペットを吹くロボットより簡単じゃないでしょうか。

bkbk 2007/03/22 11:20 将棋倶楽部24の最大接続人数大作ですが、@xの対局を現在の「東京道場」から「大阪道場」に変更するだけで、観戦者緩和になると思うのですがどうでしょうか。問題は大阪道場は入場者が少ないため、プロの相手がいるかどうかということになりそうです。

nnnn 2007/03/22 22:34 鉄人68号さんへ。x64へはコンパイルするだけでOK。
今回のボナはメモリ共有並列化に対応しているので、すでにある程度ハードに見合ったソフトといえます。メモリ非共有形にすれば、台数増やせばかなりの線形で性能を上げられます。

shigishigi 2007/03/22 23:00 単位時間内に処理できることが増える=単位時間内により深く読める
なので、ソフトが現状のままでも、ハードの性能が上がれば、
強くなることは自明です。もちろん、時間制限がある場合の話ですが。

山田剛@CSA山田剛@CSA 2007/03/24 17:29 メモリ8GBということは、アドレッシングに最低33ビット必要ですので、32ビットのCPUやOSでは足りないはずです。将棋ソフトの動作環境としては異例に多いメモリ量ですが、今回は読みの量も相当に多いので、実際にフルに使われていたのかもしれません。

山田剛@CSA山田剛@CSA 2007/03/24 17:39 ゲームの探索は並列処理にあまり向いていないので、気象予測のようなスーパーコンピュータ向けの計算問題に比べるとリニアな性能向上は難しいはずです。最近のトップクラスのソフトは皆マルチコア化に対応していると思われますが、苦労は相当なものでしょう。

mozuyamamozuyama 2007/03/25 02:16 鉄人68号さん、nnさん、shigiさん、山田剛@CSAさん、コメントありがとうございます。マシンの性能向上を活用するのが単純ではないことは認識していて、ハードが進歩すればというのは一種の極論ということです。一つは自宅のパソコンよりも本番のマシンの方が通常は性能が上がるということ、それから、ハードの進歩からフルに恩恵を受けるのは難しくても、少しだけ恩恵を受けるのであればそれほど難しくないだろうということだと捉えていただければと思います。
太助さん、アンケートは http://dbm.cc/bn/Mb.exe?Parm=SG!Db0001&SUB=V でしょうか。興味深いと思います。
ミレニアムさん、日本トップクラスと書いていないのはご指摘があって初めて気付きました。「アマ四段」というのも嘘ではないですが、謙遜含みの上にわかりにくいですね。
ssさん、面白い発想ですね。指先の細かい動作はロボットには苦手のような気もします。
bkさん、それも検討されていたと思うのですが、現状でそうなっていないのは単に両方にログインされてしまうからなのかもしれません。

takodoritakodori 2009/04/28 12:32  既にご存知かもしれませんが、ジャーナリストで、チェスの歴史家でもある Edward Winter という方が、「チェスゲームズについての著作権」という歴史を概観するコラムを発表しているのを見つけましたので、お知らせします。1851年の事例から書き起こしています。
Copyright on Chess Games
http://www.chesshistory.com/winter/extra/copyright.html

この Edward Winter という方は、Wikipedia によればChessbase.com のレギュラーコラムニストとのことです。
http://en.wikipedia.org/wiki/Edward_G._Winter

mozuyamamozuyama 2009/05/11 00:11 takodoriさん、ありがとうございます。このページは存じ上げませんでした。まだざっと目を通しただけですが、いろいろな事例が挙げられていて面白いですね。ほかにもいくつか棋譜と著作権に関して紹介したい題材があるので、近日中にまとめて書きたいと思います。

 | 
<< 2007/03 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2003 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |
2008 | 01 | 02 | 05 | 06 |
2009 | 01 | 03 | 05 |
2011 | 04 | 09 |
2012 | 02 |
2013 | 05 |