m.r.factory

2007-12-30

[]豊宏湯

石神井公園駅から徒歩5分、商店街の中にある銭湯「豊宏湯」へ。ハイテク銭湯ばかり続いていたので、木造で格天井で薪で焚く昔ながらのお風呂にホッとする。ペンキ絵も銭湯の王道・富士山だし、男湯と女湯の境にある壁のタイル絵は風車に湖に白鳥とメルヘンだし、今日の日替わり風呂はワイン浴でなかなかおしゃれだし、がんばっている街の銭湯という風情が好感もてる。そして落ち着ける。お湯から上がり、汗のひくのを待って、番台にスタンプラリーのノートを持っていく。これを出すと番台のおじさん、おばさん達は皆「あらっ」という顔をする。ちょっとうれしいのかな、と思う。今日の番台のおばさんは、前々回に入ったひばりが丘の「みどり湯」のスタンプを見て「これはどこのみどり湯さん?うちの隣にも昔みどり湯っていう銭湯があったんだけどね廃業しちゃって。あっ、隣って言っても銭湯のとなりだからね、まぁ普通に言ったら離れているんだけれど。」と今はなき石神井公園のみどり湯の話をしてくれる。スタンプラリーの人はたくさん来ますか?「そうねぇ、私が押した中では20個以上とか40個以上の人たちもいたわねぇ。」私は今日の豊宏湯でまだ7個。東京都浴場組合のHPを見てみるとすでに176浴場達成した人までいる。恐るべし。ちなみにこの組合のHP、ちゃんと地区別年末年始の銭湯営業時間も載っているところがすごいと思う。
豊宏湯
ページが見つかりませんでした | 【公式】東京銭湯/東京都浴場組合