m.r.factory

2009-08-16

[]夏と露天

某駅すぐそばの、外見は古いが中は改装したハイテク銭湯、にたまに行く。日曜は午後2時から営業していること、大きな露天風呂があること、が気に入っている。せっかくのハイテク風呂にはほとんど入らず、体を洗うとすぐ露天風呂へと直行する。ぬる目のお湯に体を伸ばし空を見る。ぎらぎらとした真夏の空の下露天風呂に入ることを楽しみにしていたが、頭上に広がる空はすでに秋。