m.r.factory

2009-10-19

[]銭湯マップ限定100セット

東京都浴場組合が発行している小冊子「1010」。最新号は100号で、その最終ページにこんな告知を見つける。「本誌創刊100号を記念して銭湯マップ(平成6年、11年、14年)とバックナンバー60冊(入浴券付き)を100セットご用意しました」。2000円、100セット。慌てて在庫を確認し、慌てて郵便局から送金する。数日後、ずしりと重い荷物が届く。「1010」のバックナンバーと、「1010」特別編集と題した小冊子がいくつか、そして平成6年、11年、14年の銭湯マップたち。サイズも中身も今とは違う銭湯マップを見比べるのはとても楽しい。A4判中綴じの時代あり、男湯女湯の湯船の数が明記されていた時代あり、各銭湯の写真なしの時代あり。平成6年版を見ていると銭湯の多さに眩暈がするが、これでも東京銭湯全盛期の半分以下に違いない。小さい頃通っていた名前も忘れていた銭湯をマップに見つけ、確かにここにあったのだと、確認する作業がうれしくも悲しい。この銭湯愛好家、銭湯研究家、垂涎の銭湯マップセットの詳細は、「1010」100号をご覧ください。限定ゆえにお申し込みはお早めに。
no title