m.r.factory

2018-08-06

[]犀星スタイル

室生犀星のファッションや暮らし方に光を当てた冊子、『犀星スタイル』が出来上がりました。室生犀星と娘の朝子さんの書いたエッセイや日記のなかから、孫娘の洲々子さんが、犀星のこだわりをよりぬき編まれた一冊です。

目次は、オデイト、艶布巾、満州ダイヤ、女ひと浴衣、炬燵、天然パーマと黒い髪、ラクダのシャツ、ネルのポケット、袂、蝙蝠傘、タータン・チェック、白い旗、虫籠、机の上、ハイヒールの穴、岡あやめ、ギチチ、煙草、帽子。

「美男子ではない、背が低いということに、犀星は晩年までコンプレックスを感じていた。だからこそ自分で考え、作り出したオシャレを、大切にしていたのであった。」

ハイヒールをはく女性が好き、だけど自分の背の低さは嫌い。帽子をかぶり、下駄を履き、銀座を並んで歩くとき少しでも背が高く見えるよう工夫を凝らす。劣等感を発明や創作につなげていく犀星と、その犀星を容赦なく描写する朝子さんの文章が愛おしい。

犀星好きのかたはもちろん、これから犀星を好きになるかたにも、ぜひ手にとっていただきたい一冊です。

『犀星スタイル』

室生洲々子編

龜鳴屋発行

絵 武藤良子

頒価1000 円 (税・送料別)

金沢室生犀星記念館軽井沢高原文庫、もしくは龜鳴屋のサイトからお求めいただけます。

室生犀星記念館

書籍編集発行所「 龜鳴屋」

目白のブックギャラリーポポタムでもお求めいただけるようになりました。

ポポタム店頭で: ブックギャラリーポポタム|東京目白にある本とギャラリーのお店 | 東京目白にある本とギャラリーのお店「ポポタム」のWebサイト。

ポポタム通販で:no title


f:id:mr1016:20180806154441j:image:w360

f:id:mr1016:20180806154612j:image:w360

f:id:mr1016:20180806154435j:image:w360