m.r.factory

2019-01-26

[]犀星スタイル沖縄スタイル

沖縄の市場の古本屋ウララで個展をします。

2016年発行の『をみなごのための室生家の料理集』、2018年発行の『犀星スタイル』は、どちらも室生犀星の孫、室生洲々子さんが編集し、龜鳴屋が発行した小さな冊子です。わたしはその二冊に挿絵を描かせていただきました。『をみなごのための室生家の料理集』は室生家の料理を、『犀星スタイル』は犀星の暮らし方へのこだわりを紹介しています。二冊に描いた挿絵のなかから選んだ六点と、今回展示をさせていただく市場の古本屋ウララの店主、宇田智子さんが書いた沖縄の掌編に二点、合わせて八点の絵をウララの店内に展示します。

ウララでの展示は、2012年1月の『もの食う本』原画展以来です。今回の展示は、「NAHA ART WALK 2019」への参加企画と、犀星はアイドルです、という宇田さんのことばから実現しました。『をみなごのための室生家の料理集』、『犀星スタイル』、そして龜鳴屋さんが発行している本のいくつかを、今回ウララで販売します。市場の古本屋ウララへ、ぜひお立ち寄りください。

犀星スタイル沖縄スタイル

■会期

2019年2月2日〜2月14日

11時〜18時 日、火休み

■場所

市場の古本屋ウララ

〒900-0013

沖縄県那覇市牧志3-3-1

市場の古本屋ウララのブログno title

f:id:mr1016:20190126132137j:image:w360

f:id:mr1016:20190126132254j:image:w360

2018-05-29

[]○△□なTシャツ展

盛岡ひめくりさんでのTシャツ展に今年も参加いたします。今年のテーマは、○△□。今回わたしがご用意したTシャツは、丸三角四角の描き文字から模様に流れるデザインです。シルクスクリーンの印刷は秋田の6jumbopinsさん。Tシャツのサイズはもちろん、Tシャツの色、インクの色も選べ、オリジナルの一枚が作れます。写真のサンプルカラーは、Tシャツがオリーブインクが白です。今年は会期スタートと同時に、6jumbopinsさんのWEBショップでも通販がはじまります。盛岡はちょっと遠いという方は、そちらをご利用ください。

f:id:mr1016:20180529131715j:image:w200

***◯△□なTシャツ展***

いろんな◯△□のTシャツが並びます。

お気に入りのイラストを見つけたら、この夏の一枚をぜひオーダーしてください!

Tシャツとインクの色が選べます。お渡しまで10日ほどお時間をいただきます。

■会期

2018年6月1日(金)〜19日(火)

10:30〜18:30 ※最終日は16:00まで

会期中の休み:6/6(水)・7(木)・14(木)

■会場

shop+spaceひめくり

〒020-0885 盛岡市紺屋町4-8

電話&FAX 019-681-7475

営業時間 10:30〜18:30

http://himekuri-morioka.com/

■参加作家

オガサワラユウダイ/紙町銅版画工房/6jumbopins・京野誠/工藤陽之/黒丸健一/さいとうゆきこ/坂本千明/zoetrope/天間苑佳★/のそ子★/おるがん社・にしおゆき★/樋口佳絵/ますこえり/武藤良子

★=初参加

秋田のTシャツ屋6jumbopinsのプリント実演販売

6/9(土)10:30〜

6/10(日)12:00〜

展示されているデザインの版を、Tシャツやインクの色を選んでその場でプリントいたします。

混み具合によりますが、少々お時間をいただきます。

Tシャツの在庫がない場合は後日お渡しとなります。ご了承ください。

https://6jumbopins.stores.jp/

2017-03-12

[]分け目

架空のバンドを妄想し、架空のバンドTシャツをデザイン販売までしてしまう大人のイケナイ楽しみ、妄想ロックフェス。今年は鬼子母神通りみちくさ市当日に、会場のひとつ、キク薬局横ガレージで開催いたします。わたしが妄想したバンドは「分け目」。Tシャツの色サイズ、インクの色を選び、その場で「分け目」柄をシルクスクリーンで刷ってもらえます。今年の店頭販売はみちくさ市当日のみ。この機会をどうぞお見逃しなく。

***妄想ロックフェス2017***

毎年恒例6jumbopins×ポポタム企画・架空バンドの祭典「妄想ロックフェス」、2017年はみちくさ市にて開催します。漫画家、イラストレーター、リアルミュージシャンによる妄想バンド6チームが出演。好きな色・サイズ・インクでお気に入りのバンドTシャツやトートバッグをその場でプリントしてもらえます。

■ポポタム妄想ロックフェス詳細サイト

http://popotame.net/?p=1582

■参加アーティスト

「謎のHIPHOPクルー」小山ゆうじろう(漫画家)

「分け目」武藤良子(イラストレーター)

「雑司ヶ谷の地元バンド hang around band」京野誠(6junnopins)

「母親探しのきょうだいバンド・ストロベリーママ」タダジュン(イラストレーター・版画家)

「カレー大好き高校生トリオ・マハラジャキングス」かわいしのぶ(ミュージシャン・ベーシスト)

「家電大好き!女の子バンド・kadens」高橋由季(イラストレーター)

■会場

キク薬局ガレージ(みちくさ市会場内/豊島区雑司が谷2-5-16)

■販売時間

11時〜16時

シルクスクリーンプリント実演

6jumbopins

■値段

Tシャツ1枚:2800円(税込み)

■問い合わせ

ポポタム(popotame@kiwi.ne.jp)


■分け目(わけめ)

1985年に男子校の同級生3人で結成された日本のインディーズロックバンド。全員薄毛。うつむいたまま演奏するスタイルで、客席からは顔が見えず、髪の分け目しか見えない、分け目が顔かよ、と言われ続けた結果、通称が一人歩きし、元来のバンド名が忘れさられた。結成から毎年、沖縄、倉敷、東京、仙台にいる親戚を頼りにツアーをおこなう。ツアー毎に発売される、年々広がるメンバーの髪の分け目を忠実に再現した分け目柄のTシャツが人気である。今回のTシャツは、結成3年目、旧新宿ロフトで初ワンマンライブをおこなった際の復刻版である。結成から30年以上経ったいまも、もはや分け目じゃないと言われるだいぶ広がった頭皮を持て余しつつも、分け目以外は変わらずに活動を続けている。

f:id:mr1016:20170312120553j:image:w300


***鬼子母神通りみちくさ市***

商店街の店先で一般参加者が古本や雑貨などを販売し、わめぞによるミニ古本市も商店街の数か所で開催。トークショーや野菜市、ブングテンと雑司が谷を複合的に楽しめる街が舞台の大文化祭。ぜひお越しください。

■開催日時

2017年3月19日(日)11時〜16時

雨天中止

当日8:00に天候による開催の有無を決定します

■会場

雑司が谷・鬼子母神通り

東京都豊島区雑司が谷2丁目・鬼子母神通り周辺

東京メトロ副都心線・雑司が谷駅1番出口または3番出口すぐ

■お問合わせ

michikusaichi●gmail.com(●をアットマークに変えて送信してください)

みちくさ市本部 携帯電話:090−8720−4241(イベント当日のみ)

■主催

鬼子母神通り商店睦会  

運営/わめぞ http://d.hatena.ne.jp/wamezo/

協賛/雑司が谷地域文化創造館 

2016-08-02

[]続「沼日」

5月に京都で開催した個展「沼日」の続編を東京の雑司ヶ谷で開催いたします。雑司ヶ谷に三日間だけ現れる小さな隠れ家、ポポタム分室での開催です。細い路地の奥、古い民家の一室が会場になります。一度にたくさんの方にご来場いただけないため、予約制になります。京都ユニテは白く大きな空間でしたが、雑司ヶ谷ポポタム分室は古い家の翳を楽しめる小さな空間です。同じ展示が間逆の空間でどう見えるのか。とても楽しみです。

【ポポタム別所企画】

●●●武藤良子個展 続「沼日」●●●

京都での展示が好評だったイラストレーター武藤良子の個展「沼日」の東京続編。

雑司ヶ谷で三日間だけの展示会を開きます。予約入場制。落ち着いた空間でゆっくりと作品をご覧ください。

■会期

2016年8月19日(金)20日(土)21日(日)

■時間

13:00〜19:00 最終日は17時終了

予約:1時間ごと、各組数名

■入場料

無料

■会場

ポポタム分室(豊島区雑司ヶ谷某所)

※西池袋のポポタムではありません。ご予約後に案内いたします。

■予約方法

ご希望日時、人数、携帯電話の番号を明記して、ポポタムまでメールをお送りください。

popotame(アット)kiwi.ne.jp 

なお電話での受付は行っておりません。

ご予約いただいた方には直接メールにて会場までの道順や当日連絡先(PHS)をお返事いたします。

※作品はすべて販売いたします。(会期終了後のお支払い・お渡し)

up coming / これからの展示 | ブックギャラリーポポタム|東京目白にある本とギャラリーのお店

f:id:mr1016:20160802215125j:image:w500

2016-07-09

[]酒がテーマのTシャツ展

昨年に引き続き、2回目の参加です。盛岡、中津川沿いにあるshop+spaceひめくりでのTシャツ展がはじまりました。今年のテーマはずばり酒とのことで、悩んだあげく、しじみを70個描きました。肝臓をいたわりつつ楽しく死ぬまで飲み続けていきたい気持ちをこめました。Tシャツのサイズ色、インクの色など選べます。あなただけのしじみTシャツを着て、この夏もあの夏も楽しく酒を飲み続けませんか。

***酒がテーマのTシャツ展***

毎年恒例のTシャツ展。

今年は「酒」がテーマです!

詳細はこちら:http://himekuri-morioka.com/?p=711

■日時

2016年7月8日(金)〜27日(水)

10:30〜18:30 ※最終日は16:00まで

木曜+第1・第3水曜定休(会期中の休み:14、20、21日)

■場所

shop+spaceひめくり

〒020-0885 盛岡市紺屋町4-8

電話&FAX 019-681-7475

営業時間 10:30〜18:30

■参加作家

・石川優太・オガサワラユウダイ・京野 誠・工藤陽之 ・坂本千明・はと・樋口佳絵・ますこえり・武藤良子・山元かえ

■関連企画

秋田のTシャツ屋 6jumbopinsのプリント実演販売

7月9日(土)・10日(日)

展示されているデザインの版を、Tシャツやインクの色を選んでその場でプリントいたします。 (混み具合によりますが、少々お時間をいただきます。Tシャツの在庫がない場合は後日お渡しとなります。ご了承ください。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「渡邊 葵 no beer no life 展」

2016年7月15日(金)〜27日(水)

10:30〜18:30 ※最終日は16:00まで

木曜+第1・第3水曜定休(会期中の休み:20、21日)

秋田は角館、白岩焼和兵衛窯・渡邊 葵さんの初個展。

葵さんのうつわは凛とした佇まい。

海鼠釉、白釉、粉引きなどのうつわはテーブルの彩りになるでしょう。

お酒好きな作者による酒器もお楽しみに!

■関連企画 ・樫食堂のカレー屋台

7月16日(土)11:00〜15:00頃まで(なくなり次第終了)

秋田・大仙市の「樫食堂」が、盛岡初出店!

カレーとチャパティとごはんのセットをメインに。

どんなカレーになるかは野菜の採れ具合によって決まります。

ほかにも夏野菜を使ったおつまみや、自家製のソフトドリンクなど。

葵さんのうつわを一部使用してご提供いたします。

f:id:mr1016:20160709192827p:image:w360

f:id:mr1016:20160709192825j:image:w360