Hatena::ブログ(Diary)

野菜を食べよう!

2008-05-12  野菜サラダ


サラダとは、野菜などを塩、酢、油、香辛料などで和えて盛りつけた料理の総称。

生のままの野菜や、ポテト、豆類などの煮たものを冷ましてから盛り合わせ、マヨネーズ、ドレッシング、塩等をかけて食べるものが一般的だが、野菜以外の材料を多く含む「卵サラダ」、「ツナサラダ」、「ハムサラダ」、「マカロニサラダ」などもサラダと称される。素材の選び方によってはビタミンC食物繊維などを多く含む。

江戸時代以前の日本では、瓜、スイカなどを果物として食べ、ネギなどを薬味にする以外に、野菜を生食する習慣はなかった。これは、近隣の中国でも同様であった。

明治時代になって、日本に洋食が伝来すると、豚カツなどにキャベツの千切りなどが付け合わされた。

 日本で一般的なサラダ

  • コールスロー
  • グリーンサラダ
  • シーザーサラダ
  • 卵サラダ
  • フルーツサラダ
  • ポテトサラダ
  • マカロニサラダ
  • 春雨サラダ
  • 海藻サラダ
  • サラダ素麺
  • ツナサラダ

2008-04-08  緑黄色野菜


緑黄色野菜は、カボチャ、ニンジンなど、β-カロテンを豊富に含む野菜の総称。緑黄色野菜以外の野菜を特に区別する場合は淡色野菜と呼ぶが、色によって区別しているのではない。