Hatena::ブログ(Diary)

mswar的電網日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-02-25

float、double、intとか計算速度比較とか

floatとdoubleの演算速度比較レポ

iPhoneでの浮動小数点高速化について

最近のハードウェアにてfloat型よりdouble型の演算の方が早い理由

iPhoneには当てはまりませんでした・・・)


iPhoneも組み込み系とは言えど、例にもれずdouble使った方が早いみたい。またthumb切らないとFPU使用ができないんでアプリの種類(浮動小数演算が多い)によっては切る方がベター

最近のハードウェアだと、浮動小数をエミュでやるなんて事はしなくなったので、素直にdouble使わないと、float→doubleへの型キャストが入る分遅くなったりする。

(この辺は、テストコード書いて実際比較したり、アセンブラダンプすれば一目瞭然だけど)

iPhoneのアーキテクトだと、float使用した方が結局早いみたい。かなり消した部分恥ずかしいですね。。。確かに自身でコード書き&ダンプして比較してみなきゃだめだなぁ〜。こういうのは。


3Dアニメや物理演算使用する系のアプリは、この辺気をつけた方がよいね。

(と書いてて思ったけどGL/ESでモデルとか扱うにはGLFloatだしなぁ〜、マトリクスパレット使うのにもfloat変換いりそうだし、描画系に関してはアドバンテージもしやない?)

ただThumbがONだとメモリサイズ的には有利だったりするんで、その辺は状況次第で使い分けが要りそう。(ちなみにデフォルトはONになってるみたい)

http://www.jp.arm.com/products/processors/archi-thumb.html

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証