Hatena::ブログ(Diary)

日々の散歩の折りに

2018-08-05

Plight ( The Spiralling Of Winter Ghosts )

来週土曜日はお盆も終わってサマーソニック、とかいう方々もいらっしゃるかと思いますが、アオバ東京、です!

AOBA NU NOISE @下北沢THREE 2018年8月18日(土)15:00〜22:30 ADV.\2500(no drink) DOOR.\3000 (no drink)

Live: 1980yen, Numb Turnpike, Waikiki Champions, Masaki Saito

DJ: kaaanji(AFTER DARK), EVOL, Rambo( Unknown Precept ), SIF, Ryota, Tsurutechre

で翌週はそろそろみんな遊びに来てね、のcsgbです!

csgb @Bar fam 2018年8月24日(金)21:00〜 ¥1500(1D)

Guest DJ: tmym

DJ: 5atoru, shinshin, tdsgk

遂に久々にtmym氏が登場!やった!

そしてその翌日!

ROOM @K's Studio Garage 2018年8月25日(土)17:00〜 ¥1000

Live: ちぐはぐ、port、Annik Honore

DJ: tdsgk

タンテ持ち込みでやります!

そして9月にはなんと!

Live: TOPS, Waater and more

DJ: Somewhere In My Heart DJs

チケット予約:somewhereimh@gmail.com (お名前、枚数、ご連絡先電話番号を明記の上お申し込みください)

2回目のTOPS来日来仙はまたしても私たちSomewhere In My Heartがサポートさせていただきます。また素晴らしいライヴが観れるかと思うと楽しみです!

さて先週金曜日のcsgb、相変わらずmieukamのお2人には完敗だな・・・。毎回こんなに楽しみなDJもいないです。また奇数月によろしく!

そして翌日の「アイ・ヘイト・プール」はどのバンドも本当にすごく良くて、お世辞抜きで泣いた瞬間が多々!おかげでムード盛り上げ楽団たる私も楽しくDJできました。皆さん、ありがとうございました!

さて暑い暑い言っていたらもう8月になっていた。一応夏季、ということで職場の動きは結構穏やかではあるのだが、私は結局毎日出勤してなんだかんだ、仕事が突如増えたりしたりして目まぐるしくやっている。そう、だから何だか毎日楽しいことでもあれば、もしくはもっとゆっくり考え事でもする時間でもあればブログの更新頻度も上がるかもしれないし、SNSだって毎日投稿、とかやっちゃうかもなのだが、どうにもこうにも、ねえ。

ここ最近は血圧を毎日測っている。そう、それで血圧がべらぼうに高いから、これからは塩分控えめの炭水化物控えめで、とかあと4キロくらい体重落としたいな、とかそういう何とも萎える感じの日々であるが、まあ信頼できるお医者さん(というか友人)に診てもらったわけだから全く知らない病院に行って色々やって、とかよりは良いとっかかりだったなあ、とか思うものの日頃かなり薄味で暮らしている人間としては、さてさて・・・、と困ってしまう。高血圧の家系、ってのは本当に呪われた家系、困りものだのう・・・。

そうなってくると何となく藁にも縋る思いで色々やってみたくなるわけで、先日テレビで血圧が下がる、ということでやっていた酢納豆、というものを毎日食べている。いやいやそんなのオカルトだろ・・・、とは心のどこかでは思っているのだが常温の納豆に酢を小さじ2杯入れてそのまま食べる、という何だか面白い感じのことなのでまあやってみよう、ということで最近毎日納豆を食べているわけである。

思えばここ10数年、事情があってほとんど全く納豆を食べずに生きてきたので、ここに来て上記のような理由であれどまた納豆食べられて嬉しいと言えば嬉しい。というか自分、納豆大好きだったんだな、とか思い出したりしてなんか新鮮である。まあ酢を入れなきゃいけない、とかご飯にかけるのは極力避ける、とかなかなかに楽しくない話もあるのだが納豆食べて血圧下がったりしたらそれはとても素晴らしいこと、と思いながら納豆漬けの日々である。

でも、さっきも書いたけれどもなんとなーく半信半疑だったりもするのだが(ネットでなんか有名人の方のおすすめ、みたいなの見ると萎えたり)、まあどさくさに紛れて納豆食べられるから、つまり好きだから良いや、という軽い気持ちでやっていく所存である・・・

って、ね、こういう感じなので更新の頻度もなかなか上がらなかったりするのである。あとは最近のトピックスはRoland Kaynの16枚組ボックス

Little Electronic Milky Way of Sound
Roland Kayn
Frozen Reeds (2017-11-03)
売り上げランキング: 312,221
を日々最低1枚(つまり1曲)は聴く、ということを積極的にやっていて物凄い侘び寂びな電子ノイズを日々聴いているのだが、今日はRoland Kaynとさっきブックオフで150円で買ってきたHeart
GREATEST HITS
GREATEST HITS
posted with amazlet at 18.08.05
HEART
CAPIT (2003-07-21)
売り上げランキング: 26,609
(本当はHeartの「Heart」っていうアルバムなのだが、この検索の世の中、うまいことアマゾンで出せないのでベストで)と続けて聴いたりしていたので、いやいや食い合わせが悪かったのかバッドトリップしそうになった。

その点David Sylvian And Holger Czukayの「Plight & Premonition, Flux & Mutability」

PLIGHT & PREMONITION FLUX & MUTABILITY [LP] [12 inch Analog]
DAVID SYLVIAN & HOLGER CZUKAY
GROENLAND RECORDS (2018-06-22)
売り上げランキング: 117,390
とかはまだ相性が良い。これはDavid SylvianとHolger Czukayのコラボアルバム2種を1つにまとめた新装版である。まあ前にもまとめた2枚組CDとか出てたように記憶しているが、今作はジャケが全然違うし、音もリマスターらしい(元々持ってるのがCDで、今回アナログで聴いているからなんともよくはわからないのだが)から、そしてこのジャケのシルヴィアンさんのサングラス姿のためにも買ってしまうものである。「Plight〜」の方は近年のDavid Sylvianの作品にも通じる冷徹なまでのド即興作品で、でもJaki Liebezeitが参加していたり、やはり必殺の短波ラジオコラージュ、というCzukay色もしっかりと出ているスリリングな作品である。それに比して「Flux〜」の方は最初からコラボを考えて作られた作品らしく(前作はたまたまだったっぽい)こちらは非常に聴きやすい。Michael Karoliの参加のせいもあってかDaniel Lanois的なメロディアスな(というかメロディと呼べるものが現れる)瞬間もあって非常に穏やかな作品である。両作品ともまとめて一気に聴くと、もしこの組み合わせに次の作品があったらどんな展開だったのかな、とか思ったりもするのだがHolgerもJakiもMichaelもいなくなってしまった現世ではもうどうしようもないので来世に期待、である。しかしSylvianインスト作品ってなんかこう、ソロであってもコラボレーションであっても、ついつい興奮して聴いてしまうんだな、たとえ物音みたいな作品であっても・・・。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mthdrsfgckr/20180805/p1