Hatena::ブログ(Diary)

Edgeworth Boxの雑記@はてな このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-08-11 ただの政党には興味ありません。この中に(以下略

幸福実現党の集会に行ってきた

| 幸福実現党の集会に行ってきたを含むブックマーク

帰宅後に仮眠を取ろうと思って寝るとちょっとのつもりが朝まで寝てしまうこと多数の今日この頃いかがおすごしでしょうか。

おかげで体調自体は悪くないのですが……やっぱり暑さで地味に体力が削られているんですかねえ。夏はデブには厳しい季節ですからねえ。まあ土日にきちんと遊びに出かけられる程度には元気です。って、そのせいで平日ヘバっているというだけのような気がしてきた!(社会人失格)


暑い日々が続く中、仕事帰りに先日行なわれた幸福実現党の集会に行ってきました。

幸福実現党といえば皆さんご存知の通り、幸福の科学を前面に出した政党であり、今度の衆院選ではなんとビックリ自民党より多くの候補者を擁立したことでも話題を呼んだ最大規模の泡沫政党です(自分で書いておいて言うのもなんだけど「最大規模の泡沫政党」って凄い表現だな)。

特にトップである大川隆法自らが比例区で出馬するというニュースと、『金田一少年の事件簿』でおなじみさとうふみや先生がとうとうカミングアウト政界進出したというニュースは結構話題になったような気がします。

これまで『太陽の法』『黄金の法』『永遠の法』とOR映画――幸福の科学ではアルファベットのOとRをモチーフにしたマークが使われることから勝手にそう呼んでます。教祖のイニシャルがモチーフになってる紋章ってのもすげえな――を見てきている自分としては興味を持たないわけにはいきません。

ある日チラシをもらったら会社帰りに寄れそうな時間・場所で集会をやるというので、意気揚々と出かけたのでした。


今回足を運んだのは8月6日に行なわれた東京一区向けの講演会。

会場のザ・プリンスパークタワー東京は世界のホテルランキング第2位の実績も持つ一流ホテル。さすがに落ち着いたたたずまいです。地下ホールに下りてみると開演1時間前の時点ではまだそれほど混んではいませんでした。が、着席していないというだけでホール近辺では結構な数の来場者が。「お久しぶり」みたいな会話が飛び交っているところを見ても顔見知り率はなかなか高そうです。

あ、あれですよね。みんな東京一区だからご近所さんっていうだけですよね? ここにいる人たちがみんな信者の人で、オレがうかつに講演中吹いたりしたらと思うと怖いのでそう考えておくことにします。

会場では各種書籍も販売。何気にベストセラーなエルカン先生だけあって何冊もの本が並べられ、そして即売会のごとく売れていきます。……ここに来るような人はおおむね購入済みなんじゃないかって気もするけど、どうしてこんなに売れるんだろ?

幸福実現党の基本理念が書かれた『幸福実現党宣言』や『新・日本国憲法 試案』も気にはなったのですが、オバマの守護霊や金正日の守護霊と話す本があまりにも気になったのでそっちを購入して、配られたリーフレットを読みつつ本番に備えます。


この日、講演をしたのは東京一区候補の田中じゅんこ氏と、総裁の大川隆法氏。

ウォッチャー気取りのオレですが、生エルカンを見るのはこれが初めて。さすがに少々興奮するのを隠し切れません。なにしろ九次元存在ですからね、やべーですよ。何がやべーのかはよくわかんないけど。光の想念エネルギーに圧倒されてそのまま入信してしまう可能性すら否めません(マテ*1

ちなみに田中氏の方は会場に行くまで気づかなかったんですが、昔日テレのニュースプラス1でキャスターをしていた桜田順子さんなのだそうで。あー、どうりでどこかで見たことがあるような気がしたわけだわ。かなりの頻度で見てたもんなぁ。

個人的には「どうしてこうなった」のAAを貼りたい気持ちにもなったのですが、このエントリ書くためにWikipedia見たら……まあ、その、なんというか納得した。

「どうしてこうなった」というより「前からそうだった」なの? のりピー状態なの?


肝心要の政策説明に関してはそれほど特筆すべき事項はなし。いやまあ途中ちょっと寝てしまったので、そこで超重要なことを言っていたのかもしれませんが、一緒に行ったEFAさんのレポを見る限りそういうことはないと思うので「特筆すべき事項はなし」ということで通します。

雰囲気的には消費税撤廃>いじめ問題の解消など教育問題>対北朝鮮政策というような比重の置かれ方だったかと。

「貧乏になりたかったら自民党、核ミサイルで死にたかったら民主党」というインパクト絶大のチラシを作っている幸福実現党だけに対北政策はかなり重視しているのかと思ったんですが……。

まああれかミサイルを反転させる装置を開発済み(本人談)のドクター中松もいるからそんなに重視しなくてもいいってことなのかな?(違

いずれにしても政策としての練度はさておき思ったよりもずっとそれっぽいことを言ってたなぁというのが本音。ちょっと驚きました。

いやだって党のパンフ見ると

  • 宗教教育を取り入れ優れた人格を育てます。
  • 拉致問題で進展が見られない場合、北朝鮮に自衛隊レンジャー部隊を派遣し、金正日総書記を拘束し、日本に連行する「軍事演習」も選択肢から排除しません。
  • ユーラシア大陸を一周するリニア鉄道を構想し、実現します。

とか「う〜ん、これはどうだろ」と呟かずにはいられない政策がずらっと並んでいるので、てっきりそんなことばかり話すのかと思ってましたですよ(^^;


ただよくわからなかったのが2点ほど。

1点は「小さな政府を目指す」と言いつつかなり大規模な公共投資をやるような政策(リニア鉄道とか)を挙げ、「消費税撤廃による景気刺激策で税収は逆に増える」と言っていたこと。なんか矛盾しているような気がします。小さな政府にするなら税収は必ずしも増やさなくてもいいし、大規模な公共投資はやれないだろと思うんですが。短期的目標と中長期的目標を並列して説明してたんですかね?

もうひとつは生エルカンに全然カリスマ性を感じなかったということ(マテ

別に宗教者は信仰心の厚い人に対してのみカリスマを発揮すりゃいいんでしょうが、ノンポリな立場で見ると普通に普通のおっさんだよなぁとかなんとか。それ相応に信じている人がいるわけですから何もないわきゃないですよね、そうですよね。

最後の最後にヤバいことを書いてしまったか? と恐れ戦きつつ今日はこんなところで。怖い人に消されてなければまた会いましょう(^^;


<おまけ>

会場で買った『金正日 守護霊の霊言』があまりにも熱すぎる。発言ごとにキャラがブレまくる将軍様(の守護霊)のコメントがいちいち面白くて、できることなら全文転載したいくらい。

――(ミサイルを撃って国威発揚したいというコメントに対して)飢えている国民が多いのではないか。

「知らんな」

「今のはテポドンではない、ノドンだ……」とか大魔王バーン様みたいなことを言いそうな雰囲気すら感じさせるコメントをする一方で

――(ミサイルを)日本海へ撃つのか、それとも日本列島を飛び越すのか。

「それは、あなた、極秘事項でしょうが。国家機密を、今、ただで訊こうとしとるのか」

――もちろん、ただで。

「食糧援助をしなさい、食糧を」

――あげるものはない。

「まあ、もうちょっとお世辞言ったら、言ってやってもええがなあ」

などと「国家機密聞くの楽だな、オイ!」とツッコミを入れてしまうようなコメントもする将軍様(の守護霊)が楽しすぎる。

というかインタビュアーといい、もう少し言葉を選んで収録することはできなかったのだろうか。

*1:説明が面倒なので用語多めでお送りしておりますが、意味がわからない方はこの辺にでも目を通してください

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mu-6/20090811/p1