Hatena::ブログ(Diary)

むかめ工房 mucame cobo このページをアンテナに追加

2016-12-05

mucame_cobo2016-12-05

お米

朝から展示の宛名書き*1をして、摺りをして外。思ったよりも寒くなくてよかったです。

夕方から月イチのからだのお稽古。思ったよりもずっと動くことができて嬉しい。ここ何ヶ月かとてもしんどかったのだけれど、少しよくなってきているような気がしていました。からだが今の状態に慣れてきたというのもあるのでしょう。

動くことができるときは動くようにしていたのだけれども、イマイチ「これって、どうなのかな??」という気持ちもずっとあったのです。その日によって調子の上下がけっこうあって、からだがかるーい!と思ったり、ぐったり重い〜〜と感じたり、急に疲れたり。きょうはとてもよい感じでした。フラフラしてお腹に力が入っていないけれども、9月頃よりは少しは入るようになった感じもします。もともとお腹に力を入れるのが下手なのでがんばろう。

夜ごはんは外で食べました。まえから「5日は外で食べよう」と計画していたのです。美味しかった。からだの調子が落ちてから今までよりタンパク質を意識して摂っている*2のだけれど、この効果やいかに!とにかく美味しく食べられたらよいです。美味しく食べられることは元気の源。

写真は夏頃に撮ったケニア国旗や色々。このときはケニア料理を食べたのでした。

*1東京で展示があるのです。少しまとまった点数の展示ができるので、関東の方に観ていただけると思うと、とてもとても嬉しい。

*2:朝に糖質を意識して摂るようにしてみたり。

2016-12-04

mucame_cobo2016-12-04

摺りはじめ

摺りはじめ。一番はじめの摺りはとにかく「し、しんどい(ぐったり)。ぜぇぜぇ」となります。きょうもそうだった!以前よりダメージが増しているかもしれません。今回摺ったサイズが小さかったことを考えると、大きなサイズを摺ることは今の私にできるんだろうか。夕方に買い出しに行きたかったけれど、やめて横になる。

夜は彫り。少し楽しい気分。彫ることを少しでも楽しいと感じられるって私にとっては驚きです。そんな事もあるんだ、続けていてよかった。

2016-12-03

干支展 酉

〜〜〜〜☆〜〜〜〜☆〜〜〜〜☆〜〜〜〜

干支展 酉

場 所:ギャラリーSHIMA

会 期:2015年12月3日(土)〜12月11日(日)

休廊日:5日(月)

開廊時間:午前11時〜午後17時(最終日は16時まで)

小品1点の出品になります☆

この企画はチャリティー展示*1となります。

〜〜〜〜☆〜〜〜〜☆〜〜〜〜☆〜〜〜〜

ギャラリーSHIMAでの「干支展」は今年で⭐ひとまわり⭐12年が経つのだそうです。こういう企画展が毎年続いているの、すっごい!*2

私は巳年から出品させていただいていますが、仲間に入れていただけたことがとても嬉しいです。

12月に入り、なんだか一気に気持ちがせわしく年末モードになりました。私が一番好きな行事⭐お正月⭐がやってくる!

*1:売上金の50%が青い鳥福祉基金へ寄付されます。

*2:テレビの取材も入るそうですよ。干支展という企画展も、テレビ取材も、なんだかとてもおめでたい。

   302269