中川むつ子はな華日記

2015-09-23

9月23日(水)晴れ

 「千年の一滴」京都シネマで鑑賞しました。
 連休最後の日で、水曜日。1100円でok!
日本の食材、昆布、かつお、醤油、みりん、味噌が主役です。
当たり前の日々の食事を見直す機会になりました。元々発酵食品が大好きなわたしですが、スクリーンから届けられる映像から香と味まで伝わる作品でした。もちろん経験済みの日本人、私たちだからこそ、納得できるのかな。

2015-09-21

9月21日(月)晴れ

 暑い夏から早、秋へと季節が移りました。熱い国民の闘いは全国に広がり、やっと「民主主義とはなに?」とこれからを担う世代が動きだしました。戦後70年日本国憲法がやっと日の目を見た。戦争法案が憲法民主主義を踏みつけにして可決して、やっと国民がこの存在に気づきはじめたのは皮肉だと思います。
 これからが本当の国民の闘いです。多くの知識人や若い人達の知恵とパワーで国民が一つになり、今の自民公明政権による日本の悪政に立ち向かいしょうね。
 
 本当に今、日本が必要としているのは、世界的に広がる自然災害と紛争。解決するのは、話し合いで得る、平和外交での国際的信頼と協力です。成熟した民主主義に至っていない日本ですが、これを目指して日本の政治を動かしてほしいのですが・・・。これができるのは、しっかりぶれない地に足のついた日本共産党と国民の力が大きくなることかな。

2015-07-20

7月20日(月)海の日

 とうとう梅雨明け
 昨日は滋賀県母親大会が豊郷で開かれ、1300人の参加があったと報告されました。毎日忙しい日々の中、開催にあたり、彦根のみなさんも奮闘。ありがとうございました。お手伝いがなかなか出来ず、申し訳ありませんでした。今日は償いとして、最後の後片付けに参加。汗だくで引き続き大津の県民集会に行きました。バイクで行こうかと思いましたが、長らくエンジンをかけていなかったため、バッテリーが上がっていました。急きょ車で膳所まで。こちらも1300人の参加でした。そしてもデモ参加は汗だく。真っすぐ帰宅でバイクの充電。と私の充電。
 また明日から「戦争法案廃案!」暑い夏と熱い闘いはこれからです。

2015-07-18

7月18日(土)雨

 夏休みに入りました。毎年この時期は激しい雨と雷で梅雨が終わりを告げ、入道雲とセミの声で夏を知らせてくれます。
 でも今日も雨、台風が居座り、爽やかな夏をまだ迎えることができません。そして今、日本も同じように、どんより曇った黒雲に覆われ、先行き不透明な政治情勢です。私はこの21世紀に於いて、これほど国民が人として扱われず歴史を逆戻りさせて行くような日々を目の当たりにして、夢をみているのかと思っています。戦後日本国憲法を基に70年、どれほど国民が努力をして平和と民主主義を守ため頑張ってきたのか。(壊そうとする勢力とも闘い)f:id:muchan3311:20150715105006j:image:medium:right
 この悪夢が現実にならないために、未来を生きる人たちに、今を生きている私たちは頑張ったことの証を示していきたいと思う日々です。

2015-07-06

7月6日(月)雲り

 6月が終わり、2015年も半分がすぎました。この時期の雨のほうが、梅雨本番のようです。戦争法案阻止の運動が正念場。なんとか、国民の反対の声をこの彦根でも広げなければと話し合って、とりくんでいます。あとひと踏ん張り大胆にいきましょい!
 今日は女子サッカーの試合、アメリカと闘われています。押されていますが女性強し。今、社会を変えるのはどの分野でも女性力ですよ。