Hatena::ブログ(Diary)

mugichanoteのお買い物レビュー

2016-01-08

リバーライト 炒め鍋 28cm

リバーライト 炒め鍋28cmを買う


f:id:mugichanote:20160108095149j:image

初めてリバーライトのフライパン「極」を買ったのは2011年4月。
極フライパン24cmです。

それから家族の成長とともに、
フライパンが小さくて、ハンバーグや餃子が焼けなくなったな、、となって
オムレツパン26cmを買いました。

(▼関連記事:リバーライト 極フライパン オムレツパン26cm、買いました。)
  http://d.hatena.ne.jp/mugichanote/20140529/1401333773

子供の成長とともに、
フライパン24cmでは炒め物が毎回溢れるようになり、
オムレツパンでは炒め物に向いていないし、
中華鍋は燻製に使ってから匂いが取れないしで、、

そして今回炒め鍋28cmを買いました。


f:id:mugichanote:20160108095548j:image
(↑届いた!)

f:id:mugichanote:20160108095840j:image
(↑私が利用したお店は、洗うためのたわし付き)



リバーライトを買うことは決めていてあとは種類とサイズ。
まずフライパンにするか、ちょっと深い炒め鍋にするか?

ここは、何日も何日も悩んだ挙句、炒め鍋に。

次に、サイズですが、28cmにするか、30cmにするかを悩みぬいて、28cmにしました。

f:id:mugichanote:20160108095547j:image

↑手前が炒め鍋28cm、奥がフライパン24cm。

f:id:mugichanote:20160108095546j:image

↑手前が炒め鍋28cm、奥がオムレツパン26cm。


f:id:mugichanote:20160108100817j:image

↑やきそば3人分。高さがあるので、炒めやすかったです。
サイズも、ちょうどいい大きさです。
4人分だったら、小さいかもしれません。

f:id:mugichanote:20160108101344j:image

↑お肉300gくらいでミートソースをつくった時。


くっつかないようにするには、フライパンをじっくり熱しておくこと。
熱くなってない状態で油をひいてしまったり、お肉などをいれてしまうと
私の場合、かなりの確率でくっつきます。

お手入れは亀の子たわしでゴシゴシ。洗剤は使いません。


今回購入したのは、こちらのお店。

キッチン雑貨shopガンバレ奥さん

リバーライト本家にもオフィシャルショップとして掲載されています。

入荷待ち状態での注文でしたが、連絡も配送もとても良かったです。


商品ページにはそれぞれサイズや形状の比較があるので、
想像しやすいと思いますが、やはりどこかで一度実物を見たほうがいいと思います。
(物によっては結構重かったりしますし、、。)