Hatena::ブログ(Diary)

ヨーグルトーン

2017-05-26

好きなアルバム最後の曲10選

| 00:19


 ツイッターでこんなタグを見かけまして、なんか首痛くて寝れないしかといってやることもないし、いっちょやってやりますかー、となったので3時間くらいかけてやりました。しかし! 今見てもこのタグまっったく拡散されておらず、このままだとおれの頑張り損やんけ!と思ったのでこちらでも上げて供養しておきます。
(日本語の関係で「[好きなアルバムの][最後の曲]」、「[好きな][アルバムの最後の曲]」と二通りに解釈できますが、ここでは後者の解釈でいきます。まあ収録アルバムはどれも好きなんですけどね)

追記 すいません、ここまで書いておいてタグ名間違えてたようです… 正しくは「好きなアルバム最後の曲10選」で、途中の「の」が抜けた形となります。これなら解釈違いも起きないし、それにこちらのタグだとみなさんけっこう投稿されています。ぜんぜん廃れてないです。いやー痛恨のミス… もっと早く気づきたかったですね。


foobar2000からのコピペです。ちょっと見にくいですが…
アーティスト名 - [アルバム名] 曲名  となっています。
アーティスト名のあいうえお順に並んでいます。



洋楽編

f:id:muimix:20170526204521j:image

Arctic Monkeys - [Whatever People Say I Am, That's What I'm Not] A Certain Romance
D'Angelo - [Voodoo] Africa
My Bloody Valentine - [Loveless] Soon
Pink Floyd - [Atom Heart Mother] Alan's Psychedelic Breakfast
Radiohead - [OK Computer] The Tourist
Slint - [Spiderland] Good Morning, Captain
Sonic Youth - [Sonic Nurse] Peace Attack
Spoon - [Ga Ga Ga Ga Ga] Black Like Me
Weezer - [Weezer] Only In Dreams
Yo La Tengo - [And Then Nothing Turned Itself Inside-Out] Night Falls on Hoboken



 ガチな選曲ですね。実際かなり悩んだので…
 個人的にはヨ・ラ・テンゴとレディオヘッドの2曲は外すことができません。「Night Falls on Hoboken」には大学生時代に過ごした深夜の穏やかな時間の記憶が結びついていますし、「The Tourist」はもう人生の名曲で、自分が死んだときに葬式で流してほしいと思うくらい好きな曲です。

D

 ピンク・フロイドですが、プログレ勢はアルバムという括りに特別な意味合いを持たせるのが好きで、よく最終曲に大曲をもってきたりするので候補はいっぱいあったのですが、悩んだ結果サウンド的にそこまでプログレっぽくないこの曲に決まりました。プログレプログレというジャンルの中で選んだほうがおもしろいと思ったので…。

D






邦楽

f:id:muimix:20170526204518j:image

5lack x Olive Oil - [50] AMADEVIL
渚にて - [こんな感じ / Feel] 星々 / STARS
OGRE YOU ASSHOLE - [homely] 羊と人
くるり - [アンテナ] How To Go <Timeless>
はっぴいえんど - [はっぴいえんど] 続はっぴーいいえーんど
空気公団 - [融] 融
佐野元春 - [VISITORS] NEW AGE
細野晴臣 - [Video Game Music] ギャラガ
椎名林檎 - [加爾基 精液 栗ノ花] 葬列
七尾旅人 - [ヘヴンリィ・パンク: アダージョ [Disc 2 「生涯の秘密」



 こちらはどちらかというとパーソナルな雰囲気のある選曲ですね。自分としては納得〜という感じなんですが、洋楽編とは違って満場一致感はあまりないかもしれません。いや洋楽編も疑わしいところはありますけど。

 5lack x Olive Oil「AMADEVIL」はちょっと変則的な曲で、データ上は一曲なんですがその中に2曲分入っていまして(うまく説明できない)、2分くらいから始まるBed Dreamin(だったかな?)という曲も最高です。

 「続はっぴーいいえーんど」、ファーストアルバム(ゆでめん)の最後の曲ですけど、これがまた超かっこいいんですね。ちゃんとした曲という感じではなく、コンセプトアルバムのインタールードなどでたまに見られるような、バックトラック(ラフなバンド演奏)にメンバーのおしゃべりや語りが重ねられてるというタイプの曲なんですけど、これがまた超かっこいいんですよ。まだ聴いたことのない人はぜひアルバムの始め(B面からでもOK)から通してここまでたどり着いてほしいです。

 アルバムVideo Game Musicより「ギャラガ」が選出されていますね。これは名前の通りナムコギャラガというゲームの曲です。
 自分がこれを初めて聴いたのは高校生のころ、NHKラジオででした。「今日は一日○○三昧」という、あるテーマに沿って一日中音楽を流し続けるという狂気の番組がたまにやっていまして、それのゲーム音楽の回のラストでこれが流れたんですね。
参考:NHK-FM「今日は一日ゲーム音楽三昧」で流れた曲の一覧 | ◆めっつぉ:スクエニ&ガジェットニュースNHK公式の記事は現在閲覧できない状態になっています。。)
 この曲まではテスト勉強だかをしながら流し聴きしていたんですけど、この曲が流れ始めて少しすると自分の神曲センサーが発動しまして、気づいたらアナログの録音ボタンを押している自分がいました。。

D






 そのほか、いろいろと思い入れのある曲たちなのですが、きりがないのでこのくらいにします。

 最後、くっそ長いですが、惜しくも十選に漏れた曲たちも上げておきます。自分のPCの中身を軽く漁っただけなので頑張って探せばもっとあると思いますが、まあ思い入れの強い曲はある程度フックアップできたんじゃないかと思います。


A Guy Called Gerald - [Black Secret Technology] Life Unfolds His Mystery
Al Green - [I'm Still In Love With You] One Of These Good Old Days
Will Long - [Long Trax [Disc 1 That's What They Understand
Animal Collective - [Campfire Songs] De Soto De Son
Animal Collective - [Fall Be Kind EP] I Think I Can
Arcade Fire - [Funeral] In The Backseat
Azealia Banks - [1991 EP] Liquorice
Beach House - [Devotion] Home Again
Beck - [Sea Change] Side Of The Road
Beirut - [The Flying Club Cup] The Flying Club Cup
Beirut - [March Of The Zapotec / Realpeople Holland [Disc 2 No Dice
Belle & Sebastian - [The Life Pursuit] Mornington Crescent
Boards Of Canada - [In A Beautiful Place Out In The Country] Zoetrope


D

Camberwell Now - [The Ghost Trade] The Ghost Trade
Can - [Future Days] Bel Air
cero - [My Lost City] わたしのすがた
Chick Corea - [Return to Forever] Sometime Ago/La Fiesta
Cocteau Twins - [Heaven or Las Vegas] Frou-Frou Foxes in Midsummer Fires
Cyann & Ben - [Spring] Neurotic Hope
Deerhunter - [Microcastle] Twilight At Carbon Lake
Deerhunter - [Halcyon Digest] He Would Have Laughed
DJ Sprinkles - [Midtown 120 Blues] The Occassional Feel-Good
Emerson, Lake & Palmer - [Brain Salad Surgery] Karn Evil 9- 3rd Impression
Flipper's Guitar - [ヘッド博士の世界塔] 世界塔よ永遠に
Frank Zappa - [Hot Rats] It must be a camel
Frank Zappa - [Waka/Jawaka] Waka/Jawaka
Galcher Lustwerk - [Blowing Up The Workshop] 100% Pain
Gem Jones - [Admiral Frenchkiss] Ectomorphic Love
Genesis - [Foxtrot] Supper's Ready
Graham Kartna - [Graham Kartna - Ideation Deluxe] Blank 2 Nowhere
Hatfield & The North - [The Rotters' Club] Mumps
INU - [メシ喰うな!] 気い狂て
Jens Lekman - [Night Falls Over Kortedala] Friday Night At The Drive-In Bingo

D

Jim O'Rourke - [Eureka] Happy Holidays
Jon Hopkins - [Immunity] Immunity
King Crimson - [In The Court Of The Crimson King] The Court Of The Crimson King including The Return Of The Fire Witch and The Dance Of The Puppets
Low - [Things We Lost In The Fire] In Metal
Manitoba - [Up In Flames] Every Time She Turns Round It's Her Birthday
Massive Attack - [Mezzanine] (Exchange)
Nav Katze - [うわのそら] Change
Nine Inch Nails - [The Slip] Demon Seed
No Age - [Nouns] Brain Burner
Pavement - [Terror Twilight] Carrot Rope
QN - [New Country] Flava
Sam Prekop - [Sam Prekop] So Shy
Sly & the Family Stone - [There's a Riot Goin' On] Thank You for Talkin' to Me Africa
Stars Of The Lid - [The Tired Sounds of Stars of the Lid] A Lovesong (For Cubs)+, Part 3
Stevie Wonder - [Innervisions] He's Misstra Know-It-All
Sufjan Stevens - [The Age Of Adz] Impossible Soul
Talking Heads - [More Songs About Buildings and Food] The Big Country
Tarwater - [Animals Suns & Atoms] Seven Ways to Fake a Perfect Skin
The Caretaker - [An Empty Bliss Beyond This World] The Sublime Is Disappointingly Elusive
The Dead Texan - [The Dead Texan] The Struggle

D

THE YELLOW MONKEY - [FOUR SEASONS] 空の青と本当の気持ち
TOKYO No.1 SOUL SET - [Jr.] Jr.
TV on the Radio - [Return To Cookie Mountain] Wash The Day
UNICORN - [ヒゲとボイン] ヒゲとボイン
Velvet Underground - [White Light/White Heat] Sister Ray
Yes - [Close To The Edge] Siberian Khatru
ザ・なつやすみバンド - [TNB!] お誕生日会
トリプルH (荒川美穂, 渡部優衣, 三宅麻理恵) - [HHH] HEROES〜英雄たち
はちみつぱい - [センチメンタル通り] 酔いどれダンス・ミュージック
フィッシュマンズ - [ORANGE] 夜の想い
ミツメ - [eye] 20
国府達矢 - [ロック転生] うた
山本精一 - [ラプソディア] ハルモニア
青葉市子 - [0] はるなつあきふゆ
森は生きている - [森は生きている] 日々の泡沫
曽我部恵一BAND - [LIVE] おとなになんかならないで

D