村崎浩史の「自ら参戦せよ!」 27歳の挑戦

2007-04-12 恩師、父の同級生、地元の方、選挙カー、また恩師。

murahiro2007-04-12

 濃密な一日でした。

 市役所へ行くと、小学4年時の恩師と偶然にもばったり。

「今の姿勢を忘れずにな。もし、お前の姿勢が崩れたら

どんな政治家になっていようが喝を入れるけんな!」


 この先生に習ったお陰で、僕は人前で話すことが

得意になりました。小学3年まで人前で話すようなことはない、

真面目一本の大人しい児童でした。

 

 先生は読書感想文コンクールで僕を学級代表に選出しました。

偶然にも学年代表にも選出され、全校児童の前で発表することに

なりました。これが人前で話すことの原点です。この先生が

今の僕を引き出したと言っても過言ではありません。全てが終わった後に

再会することを約束しました。

 

 午後一番に父の同級生が事務所を訪ねてくださりました。

高校時代、父と共にバレーボールをしていた方で、僕の知らない

父のエピソードを教えてもらいました。

 

 その後は、地元を歩きました。

「もう若い人の時代やけん任せた!がんばらんばよ!」と70代の女性。

柔軟な先輩が多くて感謝です。


 演説前に完成した選挙カーを引き取りました。

明日、警察署で審査があります。もちろん告示前なので

看板は白い幕で隠さなければなりません。

※写真の通りです。

 

 夕方の街頭演説はマックスバリュー、サンスパ大村前、

スターバックス前の3箇所で行いました。スターバックス前では

高校でALTをされているアメリカン人とカナダ人の二人に声を

かけてもらいました。


「こんにちは。こないだ写真を撮らせてもらいました。

頑張ってください。あなたのブログ、面白いですね!」と流暢な

日本語で驚きました。すっかり仲良くなり、選挙が終わったら

再会を約束しました。



 演説を終え、スターバックスへ。

なんと高校時代の恩師と再会。僕の関西への大学進学を

勧めた方です。1時間ほど、アドバイスを受けました。

基本的な考えが全く同じなので興奮しました。



 夜は事務所にて24歳の若者と環境政策を中心に

意見交換をしました。昨日、メールを頂いた方なのですが

事務所へお越しいただきました。


 最近、特に感じることですが、一日一日のインプット量が多いので

人生で最も学びある時間を過ごしているような気がします。全て市民の皆様から

勉強させていただき、本当に感謝しています。

 

 帰宅すると、路上でお会いした方からメールを頂く。

疲れも消え去り、早く明日になれ!という気持ちになります。

さらに京都に住む友人が葵祭の斎王代に選ばれたというニュースが飛び込んできました。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007041200177&genre=J1&area=K10


 僕も自分の舞台で頑張ります。

Connection: close