[書きかけ]untitled 02

2018-08-20

[]OpenStreetMap Foundation FAQ 私家訳

OpenStreetMap Foundation FAQ(https://wiki.osmfoundation.org/wiki/FAQ)の2018/08/20版勝手訳です。最新の内容は本家ページで確認ください。本家と同様にCC BY-SA 2.0とします。

OpenStreetMapとは何ですか?また、OpenStreetMap Foundationとは何ですか?

 OpenStreetMapは、自由地理データを作成・提供するためのオープンなイニシアチブです。OpenStreetMap Foundationは、イングランドおよびウェールズ登記設立された法人NPOです。

OpenStreetMap Foundationの目的は何ですか?

 本団体の目的は、OpenStreetMapプロジェクトを支援することです。コントロールすることではありません。自由地理空間データの成長・開発・配布と、地理空間データを誰にでも提供・共有することに注力しています。

 OpenStreetMap Foundationは、プロジェクトの活動においてマッパー個人では対応が難しいことに対応するために設立されました。例えば、OpenStreetMap FoundationはOpenStreetMapサーバを所有していたり、寄付者からの寄付金を管理していたりします。

 詳細についてはAboutページをご覧ください。

OpenStreetMap Foundationのメンバーになることはできますか?

 年会費を払うことで個人・団体を問わずだれでもOpenStreetMap Foundationのメンバーになることができます。

OpenStreetMap Foundationの従業員数は何名ですか?

 OpenStreetMap Foundationには、管理アシスタントを除けばほぼ従業員はいません。管理アシスタント以外のOSMFの活動はすべてボランティアにより運営されています。寄付金で運用する面から見れば、スリムで効率的な組織であると言えますが、欠点もあります。将来的には有償の雇用者を増やすことも考えられます。

OpenStreetMapデータはどこで入手できますか?

 OpenStreetMapデータは、道路・川・町・POIなどの位置を示した生データです。このデータを使って地図を作ることは可能です。しかしOpenStreetMapデータそのものは地図ではありません。地図が必要な場合は、「OpenStreetMap地図はどこで入手できますか?」を参照してください。

 まずはOpenStreetMapデータベーススナップショットを見てみるのが良いでしょう。XMLフォーマットで配布されています。全世界のデータが入手できるようになっており、定期的に更新されています。特定の国や一部の地域のみをダウンロードすることも可能です。

 必要なデータをダウンロードするスクリプトも簡単に書けます。OpenStreetMapコミュニティのメンバーが開発したツールを使うことも可能です。

OpenStreetMapデータは自由に使えますか?

 商用での利用も含めて、OSMデータはどのような目的のためでも自由に使うことができます。なお利用にあたっては配布ライセンスであるODbLに従う必要があります。詳細はライセンスページをご確認ください。

OpenStreetMap地図はどこで入手できますか?

 あなた自身が地図を作っていなかったとしても、OpenStreetMapコミュニティのメンバー・団体・企業が作成したOpenStreetMap地図はどんどん増えています。いくつかの例はこちらで確認できます。

 私たちが作成した地図を見たいのであれば、openstreetmap.orgにアクセスしてください。右側にあるボタンから、いくつかのスタイルに切り替えることができます。

 特定エリアの電子地図が必要な場合は、http://www.openstreetmap.org/エクスポートボタンから、JPEGPDFファイルで地図をダウンロードすることができます。

 地図タイルが欲しい場合は下記の質問で。

地図タイルとは何ですか?

 地図タイルとは、地図を正方形に区切って、一つ一つをPNGJPEG画像にしたものです。地図タイルはいくつかのズームレベルで作られています。地球全体を表示したものは1枚の地図タイル、一段階ズームしたものは4枚の地図タイル、もう一段階ズームしたものは16枚と順々に増えていき、ご近所の詳細が見えるレベルまでズームすると何十万枚もの地図タイルになります。

openstreetmap.orgで提供されている地図タイルを使っても良いですか?

 原則としては、私たちの地図タイルを創造的で思いもよらなかった用途に使っていただけることは歓迎いたします。これは他の地図プロバイダとは違う点になります。

 しかしながら、OpenStreetMapサーバは完全に寄付によって運営されています。サーバには限界があります。OSM地図タイルを過度に使用すると、他の人が地図を閲覧したり地図を編集したりする妨げになります。また、個人や企業からいただいた寄付金で賄っているサーバネットワーク帯域を乱用することになります。そのため、タイルを使用する方は、タイル使用ポリシーに従っていただきます。OpenStreetMapタイルサービスは他団体が提供しているものもありますし、ご自身でタイルサーバを立ち上げることも可能です。

OpenStreetMap Foundationはコンサルティングや商用サービスを提供していますか?

いいえ。OpenStreetMapデータを使って商用サービスを提供している会社はいくつもあります。これらの会社に相談してみるとよいかもしれません。方針として、OpenStreetMap Foundationが特定のサービスを指定・推薦することはありません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/muramototomoya/20180820/1534768871