musashikunの日記

2018-09-13 広瀬すず 主演で初コメディー

女優の広瀬すず(20)が、CMプランナー澤本嘉光氏によるオリジナル脚本映画

『一度死んでみた(仮)』(2020年公開)で主演を務めることが9日、わかった。

キャリア初となるコメディー作品への出演に

「ずっと憧れがあったので、今回挑戦させて頂けると聞いて楽しみではありますが、

面白くできるかどうか、楽しめる余裕があるか不安です」と、

新境地開拓に向けて本音を明かした。