Hatena::ブログ(Diary)

ミューズの方舟 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-12-13

『ミューズの方舟』主催自作スピーカーコンテスト2015を開催しました。

12:08

2015年11月29日(日)に、自作スピーカーコンテスト2015を開催しました。

f:id:musenohakobune:20151213105331j:image:w640

9名の出品者さんが「FOSTER C080P33SまたはFOSTEX FE83Enを1発」というレギュレーションのもと、力作を持ち寄ってくださいました。

司会進行を務めるミューズの方舟メンバーも、気合が入ります!

f:id:musenohakobune:20151213103404j:image:w480



作品は、こちら。

内田篤志「AU-F8BT ツイスト」

50枚近くの板を積層した力作。

デザイン賞を受賞しました!

f:id:musenohakobune:20151213101523j:image:w480

f:id:musenohakobune:20151213103525j:image:w480



上條雄二「MBR27」

「作動振動板」「作動トランス駆動」「ヒレ形成コーン」など、独自技術を投入。

f:id:musenohakobune:20151213101651j:image:w480

f:id:musenohakobune:20151213103636j:image:w480



後藤誠人「普通のDB−掘

オーソドックスな造りで、幅広いソース・ジャンルの再生を目指します。

f:id:musenohakobune:20151213102349j:image:w360

f:id:musenohakobune:20151213103805j:image:w480



塚田郁男「ダンプド・バックロードホーンスピーカー コブラ

コンクリート製のヘッドに、ダンプトダクトホーンを装着。

f:id:musenohakobune:20151213102057j:image:w360

f:id:musenohakobune:20151213104004j:image:w480



鈴木智彦「S-054 83Diamond」

45°カット、大型共鳴管でスケール感を狙います。

音質賞、総合賞を受賞しました!

f:id:musenohakobune:20151213110105j:image:w360

f:id:musenohakobune:20151213104244j:image:w480



田中博志「ラミ参号」

シナアピトンとアクリル板を積層し、高い強度とルックスの良さを狙います。

f:id:musenohakobune:20151213102922j:image:w480

f:id:musenohakobune:20151213104448j:image:w480



前田好一「ランタノスクス」

素材の吟味に加えSDS構造を採用し、小型&高音質を狙います。

f:id:musenohakobune:20151213102711j:image:w480

f:id:musenohakobune:20151213104716j:image:w480



谷本祐昭「スケルトン BSP-2015」

軽量素材を使用した、独自の後面解放スピーカーシステム。

f:id:musenohakobune:20151129122232j:image:w480

f:id:musenohakobune:20151213104908j:image:w480



倉橋岳彦「フォーパッション

サイドブランチ型消音器で、共鳴管の弱点を克服。

アイディア賞を受賞しました!

f:id:musenohakobune:20151213103208j:image:w360

f:id:musenohakobune:20151213105036j:image:w480




今年も、沢山の力作が集うコンテストとなりました。

ご来場、ご出品下さいました皆さん、ありがとうございました。

2015-09-23 『ミューズの方舟』主催自作スピーカーコンテスト2015

今年のレギュレーションは、

「FOSTER C080P33SまたはFOSTEX FE83Enを1発」

ミューズの方舟35周年。

コンテストの原点に還る8cmフルレンジ対決!!

9名の方が、力作を披露します!

f:id:musenohakobune:20151012210039j:image:w360

f:id:musenohakobune:20151012210034j:image:w360

開催日:11月29日(日)

開場 12:30 入場無料

開演 13:00

終演予定 16:50

場所: 品川区中小企業センター3階レクリエーションホール

東京都品川区西品川1‐28‐3

東急大井町線下神明駅から徒歩2分

JRりんかい線大井町駅から徒歩10分


皆さまのご来場をお待ちしております。

2015-07-10

「自作スピーカーコンテスト2015」出品者募集【募集終了】

21:50

オーディオサークルミューズの方舟では今秋「自作スピーカーコンテスト2015」の開催を予定しています。

日時:2015年 11下旬-12月上旬の日曜日

開催場所:品川区中小企業センター  (予定)


今年の テーマは

「FOSTER C080P33SまたはFOSTEX FE83Enを1発」


今年はミューズの方舟が結成して35周年。

第一回自作スピーカーコンテストレギュレーションFOSTEX FE83でした。そこで初心に返ってFOSTEX FE83の流れを汲むユニットによるコンテストです。

FOSTEX FE83Enは最新のユニットで振動系はESコーン。

FOSTER C080P33Sは旧型FE83に近い振動系。

両者の比較も楽しみです。


募集要項をお読みになった上で、参加申し込みをしていただきます。下記までご請求ください。

参加申し込み締め切りは、8月22日(消印有効)ですので、ご希望の方は、早めにご応募ください。

以上、皆様のご応募をお待ちしております。

問い合わせ 

ミューズの方舟 muses-ark@mbr.nifty.com

2015-01-03

会員募集のお知らせ

13:19

オーディオサークル「ミューズの方舟」は、

1980年に故長岡鉄男氏の呼びかけで発足しました。


最近では、年1回のイベント(自作スピーカーコンテスト もしくは、サウンドフェスティバル)を、

品川区中小企業センターで開催しています。


また、毎月1回、秋葉原で定例会を行い、

次回のイベントに向けた話し合いや、

ミニセミナー(自身で決めたテーマを10分程度で発表)

を行っております。


皆さんも、一緒に活動してみませんか?

入会希望の方、活動の詳細を知りたい方は、

ぜひメールにてご連絡ください。

(会員資格は、特にありません。)


問い合わせ 

ミューズの方舟 muses-ark@mbr.nifty.com

2014-12-27

『ミューズの方舟』主催自作スピーカーコンテスト2014を開催しました。

08:09

2014年11月30日(日)に、自作スピーカーコンテスト2014を開催しました。

f:id:musenohakobune:20141130165958j:image:w640

10名の出品者さんが「Scansperk 10F/8424G00 または 10F/8422-03(Stereo誌2012年8月号付録) 一発」というレギュレーションのもと、力作を持ち寄ってくださいました。


リファレンススピーカーで課題曲を聞いた後に、出品作の試聴を行いました。

f:id:musenohakobune:20141130131443j:image:w640

2つの課題曲のうち、

1曲は、運営側で用意した3曲の中から、

お客さんの挙手で選んで頂きました。



作品は、こちら。

井上康宣「デュール・ムー」

金属で作られた筐体は、15kgの重量を誇ります。

f:id:musenohakobune:20141130114058j:image:w480

f:id:musenohakobune:20141130133224j:image:w480



田中博志「ラミ弐号」

スパイラルダクト」など、多数の技術を積層型エンクロージュアに搭載。

ルックス賞を受賞しました。

f:id:musenohakobune:20141130093823j:image:w480

f:id:musenohakobune:20141130133628j:image:w480



井形伸一「9FTB」

点音源を実現した、トリプルバスレフエンクロージュア。

f:id:musenohakobune:20141130093843j:image:w360

f:id:musenohakobune:20141130135135j:image:w480



上条雄二「デフトラン」

独自の「ヒレ」のほか、電源トランスを使用した回路を搭載。

f:id:musenohakobune:20141130093856j:image:w360

f:id:musenohakobune:20141130140020j:image:w480



谷本裕昭「タワーBSP-2014」

小型・軽量バッフルで、SPユニットの能力を引き出します。

f:id:musenohakobune:20141130093920j:image:w480

f:id:musenohakobune:20141130143617j:image:w480



内野幸次「五稜郭Jr」

変形五角形のエンクロージュアで、定在波を低減。

f:id:musenohakobune:20141130120229j:image:w360

f:id:musenohakobune:20141130144546j:image:w480



後藤誠人「普通のDB-供

30作品以上の製作で確立された、ダブルバスレフ設計ノウハウを投入。

f:id:musenohakobune:20141130120238j:image:w360

f:id:musenohakobune:20141130145334j:image:w480



内田篤志「AU-SS10B スライス」

石膏ボードを積層したエンクロージュア。

アイディア賞を受賞しました。

f:id:musenohakobune:20141130094001j:image:w480

f:id:musenohakobune:20141130152108j:image:w480



前田好一「トライアングル」

新技術「TSDM方式」は「ユニット・サーボパッシブラジエーター・箱」を一体化。

f:id:musenohakobune:20141130094009j:image:w480

f:id:musenohakobune:20141130153242j:image:w480



鈴木智彦「S-045 スワン・ザ・バスレフ」

「バックロードバスレフ方式」のスピーカー。

音質賞を受賞しました。

f:id:musenohakobune:20141130120338j:image:w480

f:id:musenohakobune:20141130154427j:image:w480



今年も、沢山の力作が集うコンテストとなりました。

ご来場、ご出品下さいました皆さん、ありがとうございました。