Hatena::ブログ(Diary)

本当にただの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-10-10

[]

10/16テストだから本当は応用情報技術者試験の勉強をしないとやばいんだけど、

できるかぎりコンサートの感想も進めなきゃ。

勉強しつつ、感想も進めていきます。


昨日は「好きな先輩」の感想を書いてたら寝落ちしてました。

この曲も泣きました。

結構感動的な曲ですよね。歌詞はまあ新人が頑張りますって感じなんだけど、

よく聞くと曲調が、コード進行が感動的です。

愛ちゃんの「なまってるすっか」がもう聞けないかと思うとなんだかね。

「頑張ります先輩!」って言ってるけど、もう5期が一番先輩だしね。

いろいろと感動どころが多い曲でした。

D


MC

6期MC。

別に6期が悪いわけでもなんでもないけど、

好きな先輩で感動ムードになっているところに「6期のMCでーす」って入ってきて

ちょっと残念な気持ちになりました。現実に戻される様な感じでいいっちゃいいけど。

6期のMCはいいですよね。二人とも話すのが上手だからいつまでも聞いていたい感じ。

29日は「女に生まれてよかったことは」で

30日は「もしも私があなただったら」でした。

29日は楽しんごはついてるかついてないかの話になったのは覚えてます。

アイドルらしからぬ話になって、あー娘はこういう話もOKになったんだなって思いました。

29日も30日もれいなが最近丸くなったって話になりました。

さゆが異常にれいなを持ちあげてました。「最近れいなかわいいよねー」って話。

そして30日は事務所が6期を推してくれないって話してました。

「会社が推してくれないんだから、自分の力で這い上がるしかない」

っていう本音トークになってました。

そんなこともないよねって思ったけどね。

さゆはテレビに結構出してもらってたし、れいなは映画とか歌の楽園とか出してもらったし。


10.夢から醒めて(29日)、電話でね(30日)

29日の「夢から醒めて」はまあ通常セットリスト通りで納得だったんだけど、

30日も通常通り「電話でね」がきたのはちょっと意外でした。

D

夢から醒めては感動しました。生で聞けてよかった。

このプラチナのときよりも上手くなってました。

なんというかまろやかになってて、優しい空気に会場が包まれました。

この愛ちゃんソロが出た時も嬉しかったな。


最終日だから特別曲くるかなと思ったら「電話でね」。

よくよく考えるとこれは必然でしたね。

11thアルバムの「電話でね」はどこにも収録されていないんですよね。

夢から醒めて」は何度か歌っててDVDに入ってるけど「電話でね」は今回のみでしたね。

「電話でね」は家では聞く気にならないけど、ライブでさらっと入るにはいい感じです。


VTR「メンバーから愛BELIEVE」

これ毎回VTRが違うんですよね。

29日ががきさんとさゆ、30日がれいなとさゆでした。最後は重要人物持ってきましたね。

29日はさゆががきさんに「〜ですよね」って敬語使ってるのが印象的だった。

がきさんは愛ちゃんが辞めるって言ってから極力泣かないようにしてたらしい。

だけどさゆの前では号泣してしまったらしい。

さゆも愛ちゃんがいなくなる寂しさもあるけど、

それを我慢しているがきさんを見るのが余計につらかったと言ってました。

さゆって一見毒舌でKYキャラっぽいけど、

娘の中で一番人の気持ちがよくわかって、気を遣える子かもしれませんね。かに座だしね。


30日は愛ちゃんへのコメントというより、れいな中心でした。

さゆが愛ちゃんのソロより、愛ちゃんがきさんれいなの3人が見れなくなるのが寂しいと言ったら、

れいなは最近ダンサーっぽくなってる娘に戸惑いを感じてたというのを暴露。

愛ちゃんもがきさんもダンスが好きだし上手いから、引け目を感じてたみたい。

竹とか情熱のキスとか3人でやる曲の時に、れいなは工夫してたんですね。

2人のようにはかっこよく踊れないかわりに、れいならしさを出したパフォーマンスをしよう

って思ってやってたそうです。

れいなのお母さんが3人のパフォーマンスを見たときに「れいなだけ何か違うね」って言ったそうで、

れいなの狙い通りのコメントをもらえたから嬉しかったみたい。

れいなハイキングも本当は嫌だったらしい。嫌とか言っちゃだめでしょ。

「さきちゃんは上手いし、舞美ちゃんは激しいし」ってのが面白かった。

って感じでれいなの話ばかりでした。あれ「メンバーから愛BELIEVE」どこいった。


11.SONGS

きましたよ。SONGSですよ。

これはプラチナディスコのやつがすごすぎて、あれを超えるのは無理ですね。

あれはメンバーから演出から衣装からすべてがすごかった。

プラチナ時代の代表曲、つまりは愛ちゃんリーダー体制の代表曲ですね。

愛ちゃんがいいのはもちろんのこと、メンバー全員いいんですよね。かっこよい。

この2009春のやつはセトリから何から全部いいので、

今更プラチナディスコDVD買いました。テストが終わったらじっくり見ます。

でも生で見れて嬉しかったです。この曲は愛ちゃんのかっこよさが存分に楽しめる曲ですよね。

かっこよかった。けど亀井JLパートをさゆが歌ったりして残念だった。

ソングスは気分が高揚しますね。

D


12.Give me 愛

この曲、まじでいいですよね。だって愛ちゃんメインのバリバリの辛気臭い路線なんだもん。

安室奈美恵 with SUPER MONKEY'Sばりに高橋愛とその仲間たちっていうパート割。

愛ちゃん卒業したらもうこの曲歌えないでしょっていう曲。

こういう曲を最後の12thアルバムに入れられちゃったもんだから、

つい12thアルバムも初回限定盤予約しちゃいましたよね。

最近毎日Give me 愛とシルバーの腕時計とOK YEAHを歌ってリピートしてます。

愛ちゃんの叫びがすごーくいいですよね。

「いないよー OHーーー」ってとこがさすがとしかいいようがない。

こういう叫びは愛ちゃんにしかできないですよね。がきさんやれいなじゃ足りない。

D




13.メドレー

29日がTake off is now→DIN→愛されすぎることはないのよ→321breaking out。

30日情熱のキス→笑ヌー→もっと愛してほしいの→グルジャン。

古参ファンやライトファンにはあんまよくない選曲だろうけど、プラチナ厨にはいい選曲。

愛がきれなの3人のパフォーマンスは最後ですからね。がきさんとれいなだけでやるとは思えないし。

29日の竹はなんだろう、アレンジが微妙だったかな。

やっぱりメドレーにしちゃうといろいろ歌ってないけど必要な部分を削っちゃいますよね。

竹は特に観客の煽りとか間奏でのダンスとかがすごく重要な曲だから、

短くしちゃうとよさが半減してました。残念。

D


DINはあんま記憶にない。けど愛ちゃんが娘の中で好きな曲っていうとDINあげますよね。

DINも思い出深い曲ですね。

まだ私が「娘の中だったら愛ちゃんがかわいいよね」くらいだった頃、

この曲が出て安倍後藤体制から高橋紺野体制にシフトするんだな

ってのが分かって「愛ちゃんやったね」と思った記憶が。

発売当時、友達と夏のディズニーシーで乗り物を待っている間、

DINの良さを語りあった記憶があります。

やっぱりこの曲も安倍と後藤がいないと物足りないですよね。

れいなやがきさんが歌ってても、何かちょっと違うなっていう。

安倍高橋、後藤紺野とサビが移行するのがこの曲の見どころだなと。

D


愛されすぎることはないのよ、これも微妙でしたね。

ライサバのイメージが強すぎて、それと比べるとどうしても劣って聞こえる。

亀井JLの重要なパートが道重にいってて、

道重が歌うと「あれ?」ってずっこけてしまいました。

これも亀井JLがいないと成り立たないんですよね。

亀井JLの熱さが必要。特にリンリンのかっこよさがこの曲には必要でした。

D


321ブレーキンナウ。これは誰が歌ってもいいのでOK。

逆に言うと別に今回やらなくてもいいんじゃないかって曲ですね。

楽しいしいいんだけど、ブレーキンナウやるならウィアラかここいる入れてほしかったかな。

この曲は愛ちゃんがいなくなってもやれそうですね。珍しい曲。

D


30日。30日の音源はあるので聞きながら思い出しつつ。

情熱のキスを一つだけ。

これも竹と一緒で、間奏とか後奏とか間を大事にしてほしい曲。

登場シーンとか全体の空気感とかそういうのが魅力の曲。

だからメドレーの一部にしちゃうと魅力が半減してしまうんですよね。

1番しかやらないとかだめですよね。

下の動画だと1番と2番の間の表情とか、

2番と大サビの間の愛ちゃんの叫びとかがいいのに。

なんかあっけなく終わっちゃった感じでした。

D


笑顔YESヌード

この曲はミキティとよっしーですよね。あと久住と光井が意外と重要。

この曲自体は好きです。PVがすごいいいし。

よっしー体制では一番好きなシングル曲かもしれない。かっこいい。

今回入れる必要性はイマイチ分からない。なんでこの曲入れたんだろう。よく分からない選曲。

別に9期に歌わせたくてやったわけでもないだろうに。

愛ちゃんが辞めたら確実にやらないからでしょうかね。

D


もっと愛してほしいの。

これはやってよかった。9期も歌えるし愛ちゃんが結構歌ってるからやるべき曲。

これは手の振り付けが好き。ぐるぐる回したり、WOWWOWYEAHYEAHで手を左右に上げたり。

曲も結構好きなんだけど、なぜか春の創世記ファンタジーDXのDVDはほしくならない。

愛ちゃんのパートは誰かが引き継げそうですね。鞘師あたりにもってってやるんでしょうかね。

D


グルジャン。

グルジャンはいいですね。超盛り上がります。

家で聞いてた時は全然好きじゃなかったけど、

去年のライサバでの現場のノリのよさに圧倒されました。

「ジャンジャンジャジャジャン ジャジャジャjump」とかで手をたたいたり、

「みんな一緒に Say」「セクシー」とか言うのが楽しすぎます。

実はイマイチ歌詞が分からなくて

「ピース」なんだか「ケーキ」なんだかよく分かってなかったりする。

「モー ニン グ サ イ コウ」って間奏で言いたくなります。

なんていうか会場の一体感がたまりませんね。

こういう曲はコンサートに実際こないと楽しめない。楽しい曲です。

愛ちゃんがいなくなってもコンサートの定番曲としてやるべきですね。

D


あーメドレー長っ。やっと終わった。


MC

ここで着替えが入ります。

2日間ともずっきが一番最初に着替え終わり。

2日間ともれいなが一番遅い。笑。

隣のれいなヲタの女の子が「れいなはいつも社長出勤ですよね」と笑ってました。

さゆがお昼ご飯のことを「おしるごはん」って言ったのが面白かったですね、30日。

「ひ」と「し」を言い間違えるとか江戸っ子かよ。


14.OK YEAH

これもいいですよね。新アルバムの曲。

パラパラ系の振りつけです。これもノリがめちゃくちゃいい。

「OK」ってとこで手でOKって作ります。

「でっかい花火をあげよぜYEAHYEAH」ってとこで

手を閉じた状態からバンザイして開きます。ここは覚えやすい。

あとサビ前のとこでみんなでハクチョウの舞みたいのを順番にやります。これ楽しい。

これフリを完コピしたらとても楽しそうですね。覚えるのが難しそうだけど。

この曲で確か緑のレーザービームやった気がする。

会場にばーっと10本くらいのレーザービームがきて、いい感じでした。

この曲次の春コンでもやるでしょうね。何となく予想。

D


15.Only you

ここらへんはもう大盛り上がりですね。

Only youって最近出たばっかりなのに、もうなじんだ感がありますね。

目をつぶれば振りが頭に思い浮かぶっていうレベルです。

これは座りながら軽く振りコピしながら楽しみました。

愛ちゃんのカクカクキレキレのダンスがいいですね。

D


16.まじですかスカ

まじですかスカの振り付けが変わっちゃってね。

みんなが偽物のトランペットを持って踊るフリになっちゃった。

あと30日はここで煙かリボンか何かが出る演出でした。

間奏のところで「はっはっはっはっはっはっ ははっ」ってとこで会場みんなでと煽り。

こういう煽りのあとのれいなのセリフが好きなんですよね。

「みんなーありがとーー!」みたいなの言われると嬉しくなりますね。

5期がいなくてもれいなとさゆで煽りは上手くできるなっていう安心の煽りです。

あとは9期が煽りできるようになるといいですね。

D


さーだいぶ書きましたよ。

あとは終曲とセレモニーとアンコール。まだ結構あるな。

結局応用情報の勉強しなかったけどいいや。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/musicart/20111010/1318257153