地給知足・虫草農園の通販サイト、です。

質素に暮らしている知足人たちの物欲を刺激する、悪魔のページです。
左側の「カテゴリー」から迷宮入りしてください。
(まだまだしょぼくて、ぜんぜん迷宮とは呼べないけれど)。

独立型太陽光発電セイフティキット

独立型太陽光発電・組み立てキット
主な接続部はシガプラグ&ソケットなので安全で、ショートなどのトラブルを回避できます
●30W組立キット 14580円(税込15746円)
●30W組立フルキット(電流&電圧測定機能付)17580円(税込18986円)
電流測定機能付きのフルキットは部品が揃わなくなり現在はやめています。
独立型太陽光発電・完成品
配線などの組み立て作業をこちらで行った完成品。主な接続部はシガプラグ&ソケットなので、初心者でも安心して使用できると思います。
■30W完成品 17580円(税込18986円)
改善のため、上記の写真で紹介したものと、少し仕様を変更させていただきました。
主な変更点は、
_疂電防止の電圧制御が行えるようにチャージコントローラーの変更。
▲丱奪謄蝓璽リップをより安全性の高いものに変更。
3連ソケットを別体式から一体式に変更、しました。
また、5Wパネルの仕様はチャージコントローラー&インバーターを通すとロスが大きく、実用的ではないので現在仕様の変更を考えています。
インバーターも変更しました。これまでのインバーターは、USB給電を行うにあたってインバーター本体のスイッチをオンにする必要があり、そのためインバーターに電気を流すことによるロスが大きく、USB給電はインバーターのスイッチオフの状態でも給電可能なものへと変更しました。
音の静かなファンレスタイプであることはこれまでとかわりなく、最大許容容量は120Wから150Wにあがりました。

現在キットは写真で見るとこんな感じになっています(ただし最新キットでは、インバーターは写真のものと異なります)。
f:id:musikusanouen:20151202110901j:image:w360
↑スタンダードキット(電圧が監視できるように電圧計も付属します)
f:id:musikusanouen:20151202110900j:image:w280
↑出入りする電流も測定できるフルキット(バッテリーは別売です)。


 30Wのソーラーパネルを使用し、120Wまでの家庭用電気機器(交流100V=ノートPCなど)や、USB給電によりスマートフォンタブレットなどの充電が可能な独立型の太陽光発電セットです。
 パネルや機器の接続部分は、プラグ&ソケットにして、プラスとマイナスを逆接続してしまうことによるショートが起こらない安全設計というところにこだわりました(これまで初心者のかたの場合、この部分でのトラブルが多かったので)。
 初心者向けの完成品と、配線などを自分で組み立てたい人のための組立てキットの二種類があります(組立てキットの方は一部ハンダ付けなどの作業が必要で、またハンダやハンダゴテなどはキットに含まれていません)。
 組み立てキット、完成品、どちらにも総ページ数16ページの詳しい組み立て方&使い方の説明書(初心者向けに電圧と電流の話から、直流と交流の違いなどの解説、それに廃バッテリーを調達する際の選び方まで、かなり詳しく記載されています)が付属します。
f:id:musikusanouen:20140812165854j:image:w360
↑完成品はこの状態まで組み立てて発送させていただきます。
※ただし完成品及び組み立てキットにはバッテリー(自動車用であれば40B程度、産業用の場合は24Ah前後がオススメです)は含まれていません。環境負荷をできるだけ小さくするという視点では自動車用や産業用の程度のいい廃バッテリーを地元で調達し、それらをリユースするのがベストですが(廃バッテリーの選び方は取扱説明書に詳しく説明してあります)、見つけにくい場合は「NPO法人・非電化地域の人々に蓄電池をおくる会」で産業用の高性能バッテリーを再生販売しているので、そこから購入することをオススメしています。
 NPO法人「非電化地域の人々に蓄電池をおくる会」の「再生バッテリー販売サイト」←こちらをクリックするとサイトにとびます。
f:id:musikusanouen:20140812165853j:image:w360
 赤のクランプをバッテリーのプラス端子に、黒のクランプをバッテリーのマイナス端子に接続します。この部分は深刻な事故が起きやすいのでフルカバードのクランプを採用しました。
 脅かすようで申し訳ないのですが、自動車用バッテリー(蓄電池)を決して侮らないでください。たとえばプラスとマイナスの端子がむき出しの状態でその上にお菓子の缶(金属)をのせるとショートして端子に触れた部分の缶は溶けてしまいます。金属を溶かすほどのエネルギーですので、人の手の場合は深い火傷を負う可能性があります。
 このあたりの話は、初心者の方にも分かりやすいように、取扱説明書にてなぜそうなるのかを含め詳しく紹介させて頂いております。

 また、プラスとマイナスを逆接続する心配がないように、機器の接続も12V用のプラグ&ソケットでの接続とし、プラグはできるだけヒューズ内蔵タイプを使用し、安全性を優先しています。
 また許容電流値の低い安価なソケットやプラグも多く市販されていますが、定電圧の場合は流れる電流が大きく、プアな配線では危険です。このセットではバッテリーからインバーターまでどれも最大許容量15Aの製品を使用して接続されています(スミマセン、そのために少し値段が高くなってしまいました)。
f:id:musikusanouen:20140812165852j:image:w360
↑左の黒い箱がチャージコントローラーと呼ばれる機器です。ソーラーパネルで発電された電気をバッテリーに充電するのに調度いい電圧に調整し、バッテリーが満充電になってからは供給量をコントロールし、バッテリーの過充電を防ぎます(この機器は信頼性のあるドイツ製のものを採用しています)。
 バッテリーは過充電をさせると傷んでしまうのです。また、ソーラーパネルは夜間に電気を放電してしまうのですが、チャージコントローラーによって夜間の逆流を防止しします。
 そして右の黒い箱が音の静かなファンレスタイプのインバーター。家庭用(交流100Vの)機器が刺せるコンセントが二箇所、USBの給電口が一箇所付いていて、ここに家庭用の電気製品のプラグ(交流100V)、または、USBケーブルをつないで電気機器を使用したり充電したりします。
 過放電をさせるとバッテリーが傷んでしまうのですが、11V以下に電圧が落ちると警報音がなり、さらに電圧が降下すると自動的に電源を切る仕組みが内蔵されています。
f:id:musikusanouen:20140812165851j:image:w360
↑写真の上が15Wのソーラーパネル(450×290×25mm厚)。そして写真の下が5Wのパネル(290x205x25mm厚、希望により350×165×28mm厚も選択可)になります。5Wは持ち運びに便利でスマートフォンタブレットの充電であれば十分ですが、15Wに比べるとパワーは3分の1になってしまいます。ノートPCを太陽光発電で使用したいというような場合は、15Wのシステムをオススメします。バッテリーの容量にもよりますが、たとえば5Wのパネルに6時間日があたっていた場合、家庭用の5WのLED電球を3〜5時間点灯させる能力があります。
 ただ、チャージコントローラを通すことによる発電ロス&バッテリーの監視ロスがあるので、安定して使用できるというおとではできれば15Wがオススメです。

f:id:musikusanouen:20140812165850j:image:w360
↑こちらは別売のオプション品(税込1080円)。普段、電圧を知りたい人は、3連ソケットのあいている箇所にこのデジタル電圧計を差し込んで下さい(電圧計&電流計のキットにはこの電圧計が付いてきます)。
※シガプラグタイプのデジタル電圧計は残念なことに廉価な不良品が数多く出まわってしまっています。当社で全品検査後、出荷しています。申し訳ないのですが、他社で購入した不良品は当社では交換できませんのでご了承のほどお願いします。
f:id:musikusanouen:20140812204804j:image:w360
↑こちらも別売品。電圧や電流値、抵抗値などを計測可能なデジタルマルチテスター(税込1510円)。このテスターを直列に組み込むことで、発電電流や消費電流の増減を調べることが出来ます(直列に組み込むためのプラグや端子台、ヒューズなどが含まれるのがフルキットになります)。
 この電流計はオンオフスイッチ(黄色いスイッチ)がダイヤルとは別体のタイプなので電流計として配線内に常時組み込んでおくことが可能で、スイッチのオンオフで任意のときに電流値を表示できるので内臓の電池を消耗しません。また手を離しても測定可能なワグ口クリップ付きです。

 また、スタンダードキットに、電圧&電流を測定するためのテスターやメーター、バナナプラグなどの部品、ヒューズ、配線、それに専用の取扱説明書などを加えたものが、フルキットになります。

地給さん、読者さんへ地給さん、読者さんへ 2014/09/08 10:22 電流と、電圧は、使用機械等に悪影響を与えるのでしょうか?

変圧器を、100v等噛ました方が良いのでしょうか?

musikusanouenmusikusanouen 2014/09/09 07:45  スミマセン、意味がよく理解できませんでした。
電流計や電圧計をつけると、ロスがあるか?ということでしょうか? だとすると、上記で使用しているものの場合、電圧計は液晶を点灯しているので、まったくのゼロではありませんが、ほとんど無視できる範囲であるように思います。

たかはしたかはし 2014/10/19 13:48 はじめまして。
家庭内のLAN関連機器をこのキットで賄えないかと思い、購入を考えています。
そこでソーラーパネルの設置場所についてお尋ねします。
屋外設置(縁側の波板屋根の上、又は2階壁面に設置したいと考えているのですが、付属のパネルの対候性はこのような設置場所に対応していますでしょうか?

musikusanouenmusikusanouen 2014/10/19 17:52 お問い合わせありがとうございます。
ソーラーパネルは雨ざらしでの使用を前提とした製品ですので、屋外での使用で問題ありません。
ただし、チャージコントローラーは屋内または雨に濡れないところにセットしていただきたいので、パネルまでの距離が長い場合は、追加のコードが必要になります。
よろしくご検討のほど、お願いいたします。

umedonumedon 2014/10/25 00:05 はじめまして。
パネルをガラス窓の内側に屋内から設置したいと考えています。
パネルのサイズは何センチx何センチになるでしょうか。

musikusanouenmusikusanouen 2014/10/25 08:10  umedonさん、こんにちは。はじめまして。
 サイズを表記してあったと思ったら、書き忘れていました。失礼しました。
15Wのソーラーパネルは450×290×25mm厚。
5Wのパネルは、290x205x25mm厚で、希望により350×165×28mm厚も在庫があるので選択可です。
よろしくご検討のほど、お願いいたします。

nishinishi 2014/12/15 15:49 19000円のフルセットのものは、写真のバッテリーもついている、のでしょうか?※全部読んだつもりですが読み漏らしていたらすいません。m(__)m

musikusanouenmusikusanouen 2014/12/15 23:04 nishiさま、お問い合わせいただきありがとうございます。
現在のところ、宅配便での発送の問題などがあって、当方からバッテリーをお送りできるセットはありません。
現在のところは、すべてバッテリーは別、アマゾンなどで購入していただくことになります。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくご検討のほど、お願いいたします。

EmilianoEmiliano 2014/12/27 14:51 自作でのキットに興味を持っています。
そこで、パネルだけ大きなものを自前でつけかえるとした場合、このセットが許容できるパネルの出力はどれくらいなのでしょうか(「チャージコントローラー」の能力の限界ということになるかもしれませんが)。
またバッテリーが過充電にならないように電流がストップした場合、行き場のなくなった電気が不具合(たとえばつけたハンダが傷むであるとか)を起こす可能性はないのでしょうか。以上2点に関しまして、よろしくお願いいたします。

musikusanouenmusikusanouen 2014/12/27 22:28 Emilianoさま、お問い合わせありがとうございます。
標準セットに使われているチャージコントローラーは、最大許容電流値が4Aですので、12V×4A=48Wくらいまでのパネルに太陽可能です。
これとは別に、10A(=約120W)まで対応可能なチャージコントローラーも在庫しております。こちらを使うと120WまでOKで、取り寄せになりますが、20Aのチャージコントローラーもご用意できますので、それだと240Wくらいまで対応できます。20Aのチャージコントローラーの場合は追金として500円をいただいておりますが、10Aのものの場合は、4Aと追金なしで交換が可能です。ただし、4Aはドイツ製、10A、20Aは中国製になります。中国製のチャージコントローラーの中には粗悪品もありますが、当社で選んだものは、検品後出荷させて頂いております。よろしくご検討のほど、お願いいたします。

シンシン 2015/01/02 16:35 こんにちは。購入を検討中です。全くの無知なので、質問させてください。例えば、バッテリーが充電されれば、バッテリーとソーラーなどを外して、他の部屋で電気を使うことは可能ですか。また、可能ならバッテリーとはどれくらいの重さですか。

musikusanouenmusikusanouen 2015/01/02 20:17  シンさま、こんばんは。いま、ウチでは、そうした使い方をしています。日当たりのいいところでバッテリーを充電し、その後、パネルを外して使い勝手のいいところで使っています。
 バッテリーの重さはバッテリーによって変わるのですが、自動車の40Bクラスであれば、8から10kg前後です。
 持ち運びに関して言えば、持ち手が付いているかどうかで、大きく変わります。持ち手の付いていないバッテリーの場合、梱包用テープなどで持ち手を付けてあげると運びやすくなります。
 よろしくご検討のほど、お願いいたします。

lemeleme 2015/02/10 20:37 こんにちは。
①入金より何日位で発送可能ですか?
②15Wパネルの重さはどれ位ですか?
宜しくお願いします。

musikusanouenmusikusanouen 2015/02/10 23:55 お問い合わせありがとうございます。
入金があると銀行からメールが入ることになっていて、その日かあるいは翌日には発送します。ただし、完成品の場合は、まれに組み立ての時間が取れず、翌々日になってしまうこともあります。
 15Wパネルの重さは、1.23kgです。
よろしくご検討のほど、お願いいたします。

vwvw 2015/02/22 09:02 はじめまして。
「15W」パネル単品の販売はしていませんか。また、可能な場合は価格と購入方法を教えてください。

musikusanouenmusikusanouen 2015/02/22 11:07  販売させて頂いております。15Wパネル単品の場合は3460円(税込)になります。メールで注文ください。
http://d.hatena.ne.jp/musikusanouen+tuuhan/searchdiary?word=%2A%5B%A2%A3%C3%ED%CA%B8%A4%C8%A4%AA%BB%D9%CA%A7%A4%A4%A4%CE%CA%FD%CB%A1%A2%A3%5D
↑こちらにお支払い方法などの案内があります。よろしくご検討のほど、お願いいたします。

ムーミンPAPAムーミンPAPA 2015/02/28 16:21 はじめまして、独立系太陽光のFBに紹介がありましたのでたどり着きました。当方、3年前から太陽光発電の販売を行っておりまして、オフグッドにも大変興味をもち勉強しております。こちらのキットにも興味をもったのですが、ここで紹介されているキットで一晩で携帯電話3台ほどを充電するには何Wのパネルキットがいいでしょうか。また、ビギナー向けとセフティキットの違いなど教えていただけると助かります。

musikusanouenmusikusanouen 2015/02/28 22:13 お問い合わせありがとうございます。
携帯電話の消費電力や天気、日照時間にもよりますが、安心なのは30Wです。5Wでチャージコントローラーを使うと、チャージコントローラーによるロスがあるので、ちょっとむずかしいと思います。
 セイフティキットは部品は揃っていますが、それらをご自身でハンダ付けなどして組み上げていただくもので、それと部品は待った同じなのですが、こちらでハンダ付けなどは行い、後は、シガソケットにシガプラグを差し込むだけの完成品がビギナー向けキットになります。
 よろしくご検討のほど、お願いいたします。

ムーミンPAPAムーミンPAPA 2015/03/02 21:35 仕事柄、200W程度のパネルの在庫1枚を持っています。これを使って構成を組むとキットのお値段はいくらほどになるでしょうか。(フルキット構成、半田付けは出来ます)また、バッテリはどれ位の容量があればいいものでしょうか。よければ直メールいただけると助かります。

musikusanouenmusikusanouen 2015/03/02 22:04 お問い合わせありがとうございます。200wのパネルですか……。残念ながらウチのキットだと、いくつか問題がありそうです。コストパフォーマンスを重視しているので電流計はデジタルテスターを流用しているのですが、これの最大容量が10Aなので、200Wだとオーバーしてしまいます。
 それと、チャージコントローラーやコードの容量、それにヒューズなども見直さないといけません。接続に使用しているシガプラグ&シガソケットは、この手のものでは大容量といえる15Aまで流せるものを使用しているのですが、それでも200Wだと心配だったりもします。どの程度の発熱なのか実験もできないので、製品として用意させていただくのは、申し訳ないのですがちょっと難しい感じです。お役に立てず、申し訳ないです。

購入検討者購入検討者 2015/03/11 10:33 30wのビギナーセット完成品購入に興味があるものです。全くのど素人ですが、大丈夫でしょうか。アイロンがけとかにも使えますか?使用にあたり、電気製品への影響とかはありませんか?

musikusanouenmusikusanouen 2015/03/11 14:02 ご検討いただき、ありがとうございます。
完成品であれば、特に問題ないと思います。バッテリーの取り扱いに関してちょっと注意が必要ですが、そのあたりは、お付けする取扱説明書に詳しく書いてあるのでそれを読んでいただければ大丈夫かと?
 アイロンですが、家にあるものをちょっと調べてみたのですが、消費電力が1200Wと表示されていました。インバーターの出力が120Wなので、残念ながらこれは使えません。ほかに、ドライヤーや電気ポットなども消費電力が大きくて使えません(電気機器にシールなどで消費電力が表示されているのでそれを参考に120W以下のもので使ってください)。ただし、120W以下であれば何時間でも使えるというわけではないので、冷蔵庫(最近のものは100W以下のものが多い)などの可動をこれでまかなうのは難しいです。
 逆に携帯電話やタブレットの充電だとか、LED電球などであれば、消費電流が小さいのでかなり長い時間使用できます。
 よろしくご検討のほど、お願いいたします。

購入希望購入希望 2015/04/15 12:14 はじめまして。
単結晶ソーラーパネル50Wがあるのですが、
そちらのキットで50Wのパネルを使用することは可能でしょうか?
30Wまでのキットしか見当たらなかったので、念の為質問させていただきました。
ご回答お願い致します。

musikusanouenmusikusanouen 2015/04/15 15:06 お問い合わせありがとうございます。
キットのチャージコントローラーは、容量が4Aまでですので、12Vのシステムで使用する場合、48Wが許容量になってしまいます。ギリギリで使ったほうがロスが少ないのですが、これだと危険なので、チャージコントローラーを10Aのものに交換することをオススメします。10Aのチャージコントローラー(中国製ですが検品テスト済み品です)は、1780円にて販売させて頂いております。
 もしよければ30Wのキットの値段から、30Wのパネルとドイツ製4Aのチャージコントローラーの値段を抜き、中国製10Aのチャージコントローラーの値段を足した金額で販売させていただきます。
よろしくご検討のほど、お願いいたします。
よろしくご検討のほど、お願いいたします。

kotakota 2015/05/09 15:03 はじめまして。
質問です。過放電で11V以下に電圧が落ちると、警報音が...とありますが
相当に騒がしい音でしょうか?又、近所迷惑にはならない位の音でしょうか?

musikusanouenmusikusanouen 2015/05/12 21:08 お問い合わせありがとうございます。
クルマの警報機のような大きな音ではありませんが、あれ、何の音だろう?という感じの音です。その後、さらに電圧が落ちると、警報音も消えて、電気の流れ(出力)をカットします。
 近隣の近さにもよると思うけれども、近所迷惑というほどの音ではないように私は感じます。

tatamikaitatamikai 2015/05/31 02:10 30wの完成品の購入を考えてますが、質問があります
1 インバーターは自宅にあるのでインバーターを無しでの購入は可能ですか?
2 LED照明と扇風機(消費電力50w)を半日使うとしたらバッテリーはどの位のサイズを購入したらよいですか?

曖昧な質問で申し訳ないですが、よろしくお願いします

musikusanouenmusikusanouen 2015/06/01 11:04  お問い合わせありがとうございます。インバーターなしでの購入も可能です。インバーターはキット価格から3800円引いいた金額でお願いしています。

 50Wの扇風機を使われるとのことですと、大きめのバッテリーがいいと思いますが(http://www.offgrid-child.com/%E5%86%8D%E7%94%9F%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC/ の一番下にある100Ah(7000円)程度がいいと思いますが)、それでも30Wのパネルだと、半日使うのは難しいと思います。2枚にして60Wで、扇風機の使用はパネルに陽があたっている昼間中心、ということだったらどうにかなる? という感じでしょうか。ただし、この場合なら、バッテリーはもう少しサイズダウンしても大丈夫だと思います。
 よろしくご検討のほど、お願いいたします。

tatamikaitatamikai 2015/06/03 02:10 回答して頂き、ありがとうございます
購入を考えている30wの完成品セットには30wの太陽電池を2枚接続するキャパはありますか?
また、素人が後日2枚目を買って接続できるものでしょうか?

あと、紹介していただいた100ahのバッテリーは重さはどのくらいになり、注文をしたら千葉だと送料はどのくらいになりますか?

musikusanouenmusikusanouen 2015/06/03 06:59 30Wの通常のキットに使われているチャージコントローラーの容量は4Aなので、ちょっと苦しいです。将来の増設を希望される方に向けて、別のチャージコントローラー(容量10A)も用意させていただいていて、そちらであれば30W2枚でも大丈夫です。
 チャージコントローラーを変更しても、キットの値段は変わりません。ではなぜキットのチャージコントローラーを最初から10Aにしないかというと、15Wや30W1枚で大きな容量のチャージコントローラーを使ってしまうとロスが多くなってしまうからです。
 バッテリーの送料に関しては、こちらでは分かりません。お手数ですが、NPO法人 非電化地域の人々に蓄電池をおくる会にお問い合わせいただきたくお願いします。

GakuGaku 2015/07/11 01:20 皆様のコメントとご回答、大変勉強になりました。30W組立フルキットに興味があります。20W1枚と10W2枚のパネルとチャージコントローラーとインバーターを所持しています。この三点を抜いた組立フルキットの購入は可能でしょうか。用途は、50W程度のポータブル冷温庫を毎日使用出来ればと考えてます。バッテリーは100ahを検討しています。パネルは屋根に取り付けたいので15Mほどの延長コードもあればと思います。ぶしつけで申し訳ありませんが、上記三点抜きの組立フルキットの購入など出来ますでしょうか?

musikusanouenmusikusanouen 2015/07/11 22:58 お問い合わせありがとうございます。

50Wのポータブル冷温庫ですが、冷温庫ということはペローチェ素子を使ったものかと思います。
その場合、ほぼ常時、50Wを必要とすると思われるので、果たして50W前後のパネルでまかなえるか?(ロスがかなりあるはずなの)、それがちょっと心配ですが、パネルをのぞいたキットでの購入可能です。
よろしくご検討のほど、お願いいたします。

木下木下 2015/08/09 10:20 30W発電パネルの初心者用完成キットを購入した熊本在住の木下です。最初は調子良く発電していたのですが、急に充電しなくなりました。
バッテリーは新品をつないであります。12Vの表示は段々数値が落ちてきて、表示しなくなりました。発電を示す緑のランプもつかなくなりました。
対処方法をご教示願います。

musikusanouenmusikusanouen 2015/08/09 12:27  木下さま メッセージ拝見しました。
これだけだと、なにが原因が推測しにくいのですが、電圧計が表示しなくなったというのは、LEDがまったくつかないということでしょうか? それとも、数値を表示しない「-」の状態、ということでしょうか?
 それとテスターはお持ちでしょうか? もしお持ちでしたら、テスターで現在のバッテリー単体の電圧を測ってみてください。
あるいは、テスターをお持ちでない場合、シガーソケットタイプの電圧計を、付属のバッテリークリップ&シガーソケットを使ってバッテリー単体の電圧を測ってみてください。
 バッテリーが深放電してしまった場合、チャージコントローラーを介すと充電できなくなってしまいます。
 その場合は、バッテリー充電器で一度充電を行うか? 電圧を見ながら、晴れた昼間のみソーラーパネルを直接バッテリーに接続し、12Vちかくまで充電することで再充電できるようになると思います。

木下木下 2015/08/09 22:20 連絡ありがとうございました。アドバイスをもとに、付属の説明書を再度読み返し、バッテリーが深放電した状態と分かりました。
何故、深放電したのかその原因がわかりませんが?思い当たる節は、チャージコントローラーを直射日光に一日当てた事ぐらいですが。

「ソーラーパネルをバッテリーに直接繋ぐ」とは、チャージコントローラに挟み込んであるワニクリップを外して、バッテリーの電極を挟む事と考えてOKなのでしょうか?
今度の休みの日に試してみようと考えています。

musikusanouenmusikusanouen 2015/08/10 16:44 木下さま お手数をお掛けします。
ソーラーパネルによる直接充電は、木下様が書かれているように、チャージコントローラーからのワニ口をバッテリーのそれぞれの電極に直接接続する方法でOKです。直射が当たっている時間だけ、そして電圧が14V近くになったら、それ以降はチャージコントローラーを使った充電に切り替えてください。
 さもないと、夜間に電気が逆流してしまったり、過充電をしてしまいバッテリーを傷めてしまう可能性があります。
 また、深放電の原因ですが、チャージコントローラーは雨に当てないで欲しいのですが、直射日光に当たることは特に問題ありません。

木下木下 2015/08/19 10:00 こんにちわ。
パネルの直結充電で、何とかシステムも復活して、一安心しているところです。扇風機(38/42W)も回り、来年の脱穀作業を楽しみにしているところです。
熊本は今日は曇り日ですが、その日光でも充電をしているみたいです。前回のシステムダウンの原因は、障子を締め切ったガラス戸の後ろにバネルを何日か放置していたのが原因かな?とも思いました。充電したバッテリーの電気は特に使わなかったので大丈夫だろうと思っていたので。
電気に関しては全くの素人なので、、まだテスターの使い方も分からない状態ですが、、トライ&エラーで太陽光発電に慣れて行きたいと思っていますので、これからも、宜しくお願いいたします。

ほりきんぐほりきんぐ 2015/09/29 00:07 夜分遅くにすみません。愛知の高校生です。
数ヶ月前にキットを購入させて頂きました。
このキットを使って論文を書きたいのですが
全くなにも思いつきません。。
ちょっとしたアイデアを頂くことってできませんかm(_ _)m?

あと、付属の 電流計、電圧計を追加で購入したいのですが
どうしたら購入できますか?

新妻新妻 2016/10/14 21:08 15Wのフルキットの購入を検討しています。
まずはどうしたらよいですか?
また使用用途としては物置の照明用と考えています。適切な電力であるかの回答も頂けると幸いです。
宜しくお願い致します。

musikusanouenmusikusanouen 2016/11/01 12:46 お問い合わせありがとうございます。
申しわけないのですが、現在15Wのキットは扱っておりません。30Wもしくは、5Wのなります。
物置きの照明用とのことでしが、どのくらいの消費電力をお考えでしょうか? たとえば10畳くらいの広さの物置きで、内部の証明ということであれば、12V3W程度のLEDランプを2つくらいセットすれば行けそうに思いますが……。
その場合で、一日にどのくらい点灯させるかでも違ってくるのですが、たとえば1日1時間以内くらいであれば、おそらく5Wのパネルとダイオード、それに自動車用の廃バッテリー、12V3WのLED×2個、あとは配線、くらいでいけそうに思います。
チャージコントローラーやインバーターを使用しないことでそれらによるロスがないので、5Wパネルの場合、こうした仕様が適しているように思います。よろしくご検討のほど、お願いいたします。

依田依田 2016/11/17 19:16 お世話になります。
余っている100wのパネルと車用のバッテリーがあります。

これを使い独立側太陽光発電を作りたいのですが、足りない部材のみ購入することは可能でしょうか?
また、バッテリーはいろいろ余っていますが、使用可能な範囲みたいなものがあったら教えていただきたいです。

後、末端をコンセントにして、扇風機を使用したいのですが、可能でしょうか?

沢山質問をして、申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

musikusanouenmusikusanouen 2016/11/18 09:34 お問い合わせありがとうございます。
部材、単品での購入も可能です。
バッテリーはできるだけ大容量にして貯めたいところですが、並列で接続すると一番ダメなバッテリーに向かって流れてしまうので、もし複数のバッテリーを使用する場合は、つなぎ替えてひとつずつ満充電にしていく、という方法が良いように思います。スイッチを付けて切り替える方法もあります。
扇風機ですが、いろいろな扇風機があると思うのですが、たとえばUSBでつなげるような小さな扇風機であれば100Wのパネルとの組み合わせであればまったく問題ないと思いますし、家庭用の大きな扇風機の場合は、常時回しっぱなしは難しい場合があると思います。交流の100Vの扇風機を使用する場合、現在、当店で扱っているインバーターは最大135Wまでのもので、少なくとも消費電力が135W以下である必要があります。
どうぞ、よろしくご検討ください。

依田依田 2016/11/21 18:24 回答有り難う御座います。
ぜひ一度見積もりを頂きたいのですが、どのようにすればよろしいでしょうか。

また、バッテリーは1台使用で、車に積んであるバッテリーを使用しようと思います。
扇風機は今使用している型を調べます。

musikusanouenmusikusanouen 2016/11/21 23:36 必要なものをピックアップしていただければ、このコメント欄で見積もりをする、ということでもいいですし、メールをいただき、メールで見積を返信、ということでも構いません。
問い合わせメールアドレスは以下になります。
musikusa@buildershouse.com

依田依田 2016/11/22 16:52 メールを送りましたので、ご確認をお願い致します。

こやまこやま 2017/04/09 11:16 地給地足様、はじめまして
前から、ハードルが低い小規模の太陽光発電に興味がありまして
色々な書籍やブログなどを読んだり閲覧していましてこちらのサイトの太陽光発電関連の記事も熟読させて貰っています
販売しているのが自作キットなので取り付けも自分でするのですが簡単な窓越しの設置よりも南側の屋根に取り付けた方が発電効率が良いかと思いますが風で飛ばされたり不意に落下しないように金具などで固定する必要がありますが参考になる記事はありますか?
やり方が分かれば買えそうです

musikusanouenmusikusanouen 2017/04/11 09:21 こやまさま、ありがとうございます。
パネルは防水タイプなので屋外に取り付けることは問題ありません。取り付ける方法などを書いた記事はないのですが、パネル自体はアルミの枠でできているので、その枠の一部にボルトやワイヤーなどを通すことのできる穴が開いているのでそれらを使って飛ばされないように固定できるかと思います。
また、バッテリーやチャージコントローラー、インバーターなどは降雨対応ではないので、屋内にセットしていただきたくお願いします。

山田山田 2017/08/09 21:38 30Wのキット購入を検討しています。これですとPC経由にてPC用スピーカーで音を出すことは問題ないのでしょうか

musikusanouenmusikusanouen 2017/08/09 22:16 山田さま 興味を持っていただきありがとうございます。
一瞬で良いのであれば、少なくともスピーカーから音をだすことはできると思います。

30ワットのソーラーパネルを使って発電をした場合、晴れてパネル全体にに直射日光が当たっていると30Wの電気を発電してくれるということです。
仮に、パネル全体を6時間直射日光に当てることができたとして、さらに変換や充電によるロスがゼロだったとして、30Wの電気機器を6時間駆動させることのできる電気を発電できたということになります。
お手持ちのスピーカーの消費電力は何ワットでしょうか? そのスピーカーから音を再生させるためにパソコンを使用する場合は、そのパソコンの消費電力分も発電できている必要があります。また、どんな(容量の)バッテリーに蓄電するのか?によっても、使用できる時間は異なってきます。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証