Hatena::ブログ(Diary)

愛で愛でいっぱいになって

2016-11-18

Kenko 双眼鏡 New Mirage 10×50 W 使用レビュー

21:12

お久しぶりです。
あっという間に2016年も残り1ヶ月半となったわけですが…今年もツアー終わるの早かった…
そのツアーでずっと使ってた双眼鏡のレビューを今日はしてみたいと思います。

まずその双眼鏡がこちら!ドン!

f:id:my_angel:20161118200852j:image:w360

http://www.kenko-tokina.co.jp/optics/binoculars/standard/ceres01/4961607031698.html
https://www.amazon.co.jp/dp/B0016OL8VY/ref=cm_sw_r_oth_api_VlUlybQZHR4W1

Kenkoの双眼鏡、New Mirage 10x50 Wでございます。
大きさが分かりやすいかと思ってDEAR.タオルを敷いてみたけど、分かりづらいね…

手に持った感じの写真がこちら。

f:id:my_angel:20161118200910j:image:w360

まー大きいです。重さは790gあるらしい。


まずこれを買うことになったきっかけなんですけど、ツイッターで「安いわりにいいよ!」っていうのを見かけて気になってたのが今年の春頃なんですけど。去年もじゃんぷはアリーナツアーだったものの、年末カウコンあったりしたし、もうちょっといい双眼鏡がほしいな〜でもとりあえずツアー決まってからでいいかなあなんて思ってて。
そんなときに野球大会にじたんの出演が決まりまして…野球大会行ったことなくてよく分かんないけど、とりあえずいい双眼鏡買おう!って感じでAmazonでポチりました。
上に載せてるAmazonのページ見てもらえれば分かるんですけど、本当安いんですよ。わたしが買ったとき6000円だった気がするけど…今見たら5000円ちょいとかなっててびびるわ…

そんなリーズナブルなこの双眼鏡なんですが、最初は野球大会で使ったので、いつも見てるコンサートとは違うし、あんまりよく分からなかったんですよ。野球大会明るいし。まあいつもよりよく見えるかも?くらいで。
それがいざツアー始まってみたらすごい!!全然違う!!
何が違うってまず明るさなんですよ。
その理由が分かる写真がこちら。

f:id:my_angel:20161118200933j:image:w360

とにかく対物レンズが大きいんです。50mmあります。
これWってついてるのが広視野角タイプらしいんですけど、レンズが大きいと視野が広いのはもちろんなんですけど、光がめっちゃ入ってくるのでとにかく明るくてくっきりはっきり見えます。

f:id:my_angel:20161118200845j:image:w360

https://www.amazon.co.jp/dp/B00A9ONT1O/ref=cm_sw_r_oth_api_ZnUlybP25MJVX

この写真の左に置いてある双眼鏡が、わたしがひとつ前に使ってたやつで、Vixenの5000円くらいのやつだったと思うんですけど。Amazon見たらもう販売してなかった。
比べてもらえれば分かるとおり、全体の大きさはもちろんレンズの大きさが桁違いなんですよ。
今ざっと見たけどVixenのやつは対物レンズ20mm位だと思う。

※11/19追記
あとで気づいたけどVixenのほう置き方逆だ!!Kenkoの方は写真で上になってるのが対物レンズだけど、Vixenの方は下が対物レンズです…分かりづらい写真ですみません…

わたしはプロじゃないし全く詳しくないので、レンズの大きさがこれだけ違うと何がどうこれだけ違うんだ!っていう明確なデータや数値は出せないんですが、本当にめちゃめちゃ見やすい。
防振双眼鏡を使ったことがないので比べようがないし、防振ほど髪の毛の一本一本や汗まで!とまでは言えないのですが、アリーナ規模の会場でしょっちゅうスタンド後列にいても、メインステにいるじたんの表情もそこそこはっきり見えるレベルでした。
あと、暗転してちょっと明かりがあるレベルだったら全然じたん追えます。わたしは今年のツアー中、この双眼鏡でシュビドゥバの薮くんにペンラを渡す高木くんを見続けました。
横アリに入ったとき、ボックス席の向かいのスタンドから見学が誰かを見続けてた時は、さすがに判別はできませんでした…防振あったら見えたんだろうか。

双眼鏡って倍率が上がれば上がるほど視野が暗くなるものですが、これは基本的に肉眼と明るさがほぼ変わらないと思ってもらっていいと思います。明るいってこんなに見やすいんだなあってびっくりする。


難点といえばやっぱり大きさと重さでしょうか。
790gはやっぱり重い…わたしのたくましい腕なら片手で持てないことはないのですが、両手で持ってても1曲ずっと構えてるとさすがに疲れます。
今年のツアーだとSUPERMANからTastyU、RWMは双眼鏡構えっぱなしなのですが、静止してるときとかに数回双眼鏡は下ろしてました。
あとツアー前半は基本スタンド後列にいたのであんまり気にならなかったのですが、後半に何回かアリーナに入る機会があって、そのときはめちゃめちゃ辛かった…!!SUPERMANのジャンデリアに向けて、アリーナから双眼鏡を斜め上に構える辛さ。しんどかった。
あとやっぱり大きいので、鞄の中でだいぶ場所を取ります。わたしは付属のケースをそのまま使ってるんですが、ツアーバッグの底の横幅の半分は埋まる大きさでした。そしてやっぱり重い。
わたしは元々現場に行くとき荷物が多いので、もうあまり気にならなかったのですが(むしろ双眼鏡が大きいから他で何か減らしたいと工夫するようになった)、荷物が多いのが嫌な人は無理かなあって感じです。

あと多分周りと大きさが違いすぎて目立つ…友人に初めて見せるとき何度「防振じゃないよ!!」って言ったか。本当別に盗撮とかしてないんで安心してください…って感じでした…


それでもその重さや大きさを差し引いても、10倍の双眼鏡でこの値段でここまでくっきりはっきり見えたら文句ないしむしろお釣り来るなってわたしは思ってます。防振も興味あったけど、よっぽどのことがない限りしばらくはいらないかなあ…
アリーナ規模だったら本当にこの双眼鏡あれば大丈夫だと思う。

ドーム規模で使ったのが野球大会だけなのでなんとも言えないのですが、年末東京ドームに無事行けることになりましたので、年明けにまたここに書けるといいなーと思ってます。


友人各位はわたしが一緒に入る時だったら全然貸すから言ってね!!笑

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/my_angel/20161118/1479471143
Connection: close