Hatena::ブログ(Diary)

連載。きのうのつづき。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

date:2012.4/22

きょうは父親に頼まれた、軽油を補充する、というミッションをクリアすることで、活動のすべてが終了した。妹に誕生日プレゼントを渡したが、気に入ったかは微妙。あとはテレビばかり。録画した新ドラマ「未来日記」を観る。恋愛ものだとばかり思っていたが、「バトルロワイヤル」のようなストーリィだった。剛力彩芽ワンピース姿がすこしダラしない。あとは「人魚伝説」という映画を観た。すさまじい作品。ショックが大きかった。夜は日本初情陸、期待大の「ニュー・ガール」を観た。ズーイー・デシャネルを観ているだけで、もう本当に幸せな気分。これは毎週、録画決定。

いま、こちらで書いてます。

ちょっと試しに、こちらのほうで書いています。また飽きたら戻ってくるかもしれないけれど、しばらくは緩やかに頑張るつもり。

http://twitter.com/post_myakos

date:2009.8/25

午前中、またもや上手く事が運ばず、訂正三昧。言った言わないの不毛な議論になりそうだったので、大人しく引き下がることに。そして午後からは富山市へ。ただハンコを貰うだけのために往復50キロはきつい。夕方、部落の親方からメールがあり、今年はやぐら大祭には参加しません、と。去年、結構盛り上がったイヴェント。けれど、相当な体力とお金を使ったイヴェント。今年は見る側として参加できれば、なんて。夜、読み始めたのは、大江健三郎『個人的な体験』。まだ20ページ程度しか読んでいないので、どんなストーリィなのか、全然判らない。でも、それだけでも、ひどく惹き込まれていることに気付く。たとえば、中原昌也の短編が密度を保ったまま持続していくような感覚、と言えばいいのか。とにかくつづきが楽しみな一冊。