Hatena::ブログ(Diary)

Hall of Fame。

2011-04-18

忘れてた。


D


木っ端っP。


紹介するの忘れてた。


おしまい。

2010-01-21

殿堂入りNo Something in the Air。


D


おっぺけP。


2年前の昨日、この作品がうpされました。

よくニコ生で、これ2007年の作品なんだぜー!とかコメが流れたりして、うわーっとか思うけど。

これ2年前の作品なんだぜ。

うわーっとか言え。

そして再生数が7000台(高画質版は800もいってない・・・。)なんだぜ。

埋もれっぷりの最たるものだ。


おっぺけPのシンクロは、7分を長く感じさせないちゅない!を見ればすごいのは分かると思うけど、マドンナの「Cherish」とかもお気に入りだわ。

でも、鳥肌立つくらいすごいと感じたのは、これ。

間奏部分は俺の中では伝説になってますw

妖精みたいに踊る3人のアイドルをお楽しみください。


おっぺけP、新作ください。


おしまい。

2009-10-27

殿堂入りNo 「SUPER IDOL RANKING」CM動画。


D


orgoneP。


CM動画が殿堂入りかよ!って言わないでw

ネタMAD以降、一つのアイマス企画で、4つも5つも告知やCM動画がうpされっちゃったりするからなーw

CM動画見るたびに、この動画見たくなる。

合作の内輪ネタもいいけど、やっぱりwktkさせなっきゃCM動画じゃないよねー!

ホント、orgonePは見る側をノせるのがうまい。

今、この動画をうっかり見ちゃった人って、やっぱり本編も見に行っちゃうんだろうなーって思う。

2年前の年間ランキングなんだけどねw


あらゆるPさんからリスペクトされる桃月Pの集大成のような企画だったからこそ、これだけのCMが生まれたんだと思ったりもするけど。

ま、実際、作った側もwktkしてたんだと思うよ。

抑えきれなくて作ったって感じもするもの。


ホント楽しすぎる!

初代のSUPER IDOL RANKINGは、このCMといい、エコPのOPといい、丸ごと殿堂入りにしちゃっていいかもですw


おしまい。

2009-08-06

殿堂入りNo CODE 4 LOVE。


D


いわっしーP。


お気に入りすぎてたまらない作品ってのは誰にでもあるもので、それが再生数が少ないものなら、よりかわいくなるものです。

前回殿堂入りした作品もそうでした。

修正前にどれだけ再生数があったのか知りませんけど、こちらはまだ3000いったとこ。


鳩Pのお気に入りリストで見て、久しぶりに見ましたけど、何がそんなに引きつけてやまないんでしょ。

まず、L(゜∀゜L)のダンスが好きなんだろうなー。

てってってーも好きだしw

でも不思議だなー。

それを揺らすだけで、どうして気持ちよくなるんだろ。

あと、何故か真美と合う不思議。

ぬこの衣装と合う不思議。


しかし見だすと止まらん。

1時間くらい余裕で見てたわw

バックダンサーのカット割りもすげーんだわ。

一度どこかで紹介されたら、爆発しそうなんだけどなー。


おしまい。

2009-07-27

殿堂入りNo Honeysuckle Rose。


D


ClubJamora。


シンクロでは一番好きかな?

んーと、narayadoPのDaft Punkと同じくらい好きー。

どちらもオールスターってのが嬉しいです。


ClubJamoraさんは、アンダーグランドカタログなど見てると、かなり好みが屈折しておられるようで、自作動画にももその片鱗がみられますw

こういう人がニコマスPなのは、とっても幸せなこと。

とっても大好きなPさんです。


曲調が変わるとに、ロリチームからアダルトチームに。

楽しくなったら、ゆきまこを出してきます。

あとは、見てのお楽しみ。展開がすごいです。


Let's Swing!!!


おしまい。

2009-05-13

殿堂入りNo 天海春香    が好きだ。


D


ななななな〜P。


ななななな〜Pがすべて言い尽したと引退宣言までした作品です。

愛が溢れる動画ってのは、こういう事だと思う。


想いを爆発させてる作品ってのは、見る側にも伝わるものだ。

whoPが人気があるのも、雪歩といえばTAKAPって最初に名前が挙がるのも、見る側が溢れる愛に酔っちゃうからですよ。

初めてこれ見たとき、溢れる愛に溺れました。



こういうP目線の動画ってのは、本来のPのお仕事ではないと思うのね。

自分のアイドルに曲に合わせて踊らせたり、プライベートな部分をちょっと見せちゃったりして、俺の育てたアイドルはこんなアイドルだーッ!て、見てもらうのがオーソドックスなPのお仕事。

ななななな〜Pって、ただ春香好きだーッ!って作品なのね。

思いっきり、ファン代表Pなのw

ヤッホー!」も、そういえば不思議な作品でした。

同じ春香ファンの一人として、ななななな〜Pの作品は共感できて、とっても好きなのです。


こういうのまた作って!


おしまい。

2009-04-29

殿堂入りNo E3 - intEr mEdia artists and spEcialists。


D


リンP。


リンPの代表作といえば、「GAME」とこれ。

こちらは、2008年までのアイマスの歴史を振り返られます。

とっても楽しい作品。


リンPが他のニコマスPと違うところは、公式にこだわってる点かなぁ。

サブタイトルの「Inter Media Artists and Specialists」と言えば、PROJECT IM@Sの「IM@S」のもう一つの意味であります。

つまり、ド公式ってタイトルw。

他の動画もリンPって、ニコニコで発生したネタには一切触れてないのよね。

πタッチネタはあるけど、これは間違いなく公式のネタだし。

公式をこよなく愛するPさんだと思います。

雪歩の「私はアイドル」シリーズみても、「GAME」をみても、コミュからアイデアを貰って作ってるみたい。

「GAME」のゲームショウのコミュの使い方は、ものすごく好きだったなー。

あのコミュを作った公式スタッフさん、こういう使い方されて、してやったり顔でしょ。

「私はアイドル」シリーズも大好きな作品。ぜひ、見てほしいのう。

トナカイの衣装の使い方とか、もしかたら公式の人なのか?

この衣装、このために作ったの?とか思っちゃうw


「E3」がよく分かんなかったんだけど、「Electronic Entertainment Expo」。

詳しくは知らないけど、世界規模のゲームショウの通称ね。

つまり、プロモーションPVを作ったぞってこと。

ほへー。まさしく公式の人みたいw

これをMSC3に持ってくるあたり、並みのPじゃないって分かります。


あと、リンPのシンクロ!

どの作品も、めっちゃ心地良くて好き!

ダンスも、音に合わせて映像が変わるタイミングも完璧すぎっす!!


これからも、ニコマスに影響されないニコマスPでいてほしい!って思います。


おしまい。