Hatena::ブログ(Diary)

あずき残雪 雪解け

2016-05-25

シンクロニシティ

| 23:04

5月22日(日)の夜に、とても偶然とは思えない2つの事象が発生しました。

まずは夕方の「サザエさん」。サザエが腕によりをかけてキノコ料理を作りますが、家族には不評でした。レシピをちゃんとメモしておかないからという流れでしたが、キノコ料理がおいしいわけありません。

f:id:mycophobia:20160525223442j:image:w240f:id:mycophobia:20160525223440j:image:w240

そして夜更けの「くまみこ」は、「サザエさん」以外で唯一見ている今期のアニメです。スーパーの「きのこフェア」試食担当を押しつけられてしまったまちちゃんですが、誰にも食べてもらえず苦悩することに。

f:id:mycophobia:20160525223444j:image:w240f:id:mycophobia:20160525223443j:image:w240

やはり、キノコは人を不幸にするとしか言いようがありません。今晩の夢に出てこないことを祈ります。

2016-05-22

サザエさん(フジテレビ) 2016年6月放送予定

| 19:28

サザエさん」の雪室さん脚本作品です。

月4本ペースに落ちちゃったんでしょうか…。

2016-05-12

「あずきちゃん」第110話 オランウータン カバ ヒト

| 23:35

よく子供たちの親が出てくる「あずきちゃん」ですが、クラスメイトの相手家族との関係が描かれている作品も、第24話(勇之助−あずき祖父)、第29話(勇之助−あずき父)、第77話(あずき−勇之助母)、第106話(ケン−かおる父)と結構あります。まこと−トモちゃん父の関係が主題になるこの話も、第106話と構図が似ていて、ストーリーは全く異なるのですが、双子のような作品という個人的印象です。

トモちゃんの両親は原作には出てきませんが、アニメでは母親が既に家庭訪問のときに登場しています。しかし、優しそうな母親で、まことと組み合わせても面白くなる感じではありませんでした。今回は逆に厳しく気むずかしそうな父親を登場させることが、ドラマの起点になっています。

f:id:mycophobia:20160512214601j:image:w240f:id:mycophobia:20160512214600j:image:w240

そして、まことがオランウータン似で、母親を亡くして弱っていたオランウータンの子(マギー)に好かれるというプロットを思いついたときに、この話の骨格が完成したのではないかと思います。

f:id:mycophobia:20160512214603j:image:w240f:id:mycophobia:20160512214602j:image:w240

動物園に勤める獣医のお父さんは、具合の悪い動物が多くて家にほとんど帰れません。トモちゃんはお父さんにお弁当を届けるときに、まことを連れて行って紹介しようと思いましたが、急患続きでお父さんはそれどころではありません。まことはあいさつすらしてもらえなく、すっかり嫌われたと思います。

f:id:mycophobia:20160512214706j:image:w240f:id:mycophobia:20160512214703j:image:w240

しかし、弱っていたマギーがまことになつき、元気になってきたことで、まことはお父さんに気に入られたかのようでした。その一方で、お父さんはまことの名前もちゃんと覚えていなく、おそらくまことのことを「動物に好かれる子」くらいにしか思っていない様子です。この話の中では、娘のボーイフレンドとはまだ気づいていないでしょうね。なかなか恐ろしいリアリズムです。日アニでないのにアライグマも登場。

f:id:mycophobia:20160512214705j:image:w240f:id:mycophobia:20160512214704j:image:w240

f:id:mycophobia:20160512214559j:image:w240f:id:mycophobia:20160512214702j:image:w240

そして、そんなメインストーリーだけで終わるわけがないのが「あずきちゃん」で、年老いたカバのミドリの話からジダマのおばあちゃん行方不明事件が起こったり、オランウータン死亡事件が起こったりと最後まで息をつかせません。「深さないで」は「サザエさん」「キテレツ大百科」でも出てきましたね。

カバのミドリのモデルは、長寿で子だくさんだったということから名古屋東山動物園の「福子」でしょう。ちょうど脚本を書いていたと思われる本放送数ヶ月前の97年8月に死去したということなので、案外こちらが話を作るきっかけだったのかもしれませんが…。

名古屋カバ入り物語(8) − 東山動植物園公式ブログ「ひがしやまちょっとe〜話」

カバ、オランウータン、ヒトとどれも親子関係の話になっているのは偶然でしょうか?

f:id:mycophobia:20160512214701j:image:w240f:id:mycophobia:20160512214558j:image:w240

あとは、かおるちゃんを動物園に用事で来れない設定にして、最後に顔を出させる演出が心憎いです。あずきは今回はサブキャラ(笑)でした。

3期の君塚作監はこの回だけで、久々に見た感じがしました。1期のような作監による差異はなくなっていますが、ところどころ君塚さんにピンときました。

2016-04-26

「あずきちゃん」第108話 窓さん

| 22:03

この話は「窓さん」を探す話なのです。おそらくこの話を予備知識無しに見た人は「窓さん」が何なのか、よく理解できないと思うのです。Microsoft Windowsの窓辺ななみさんではないのです。

D

今回のゲストキャラであるビリーさんがその鍵を握るわけですが、ビリーは、勇之助のお父さんの知り合いのカメラマンで、和服の撮影に来日していたのでした。

f:id:mycophobia:20160426210332j:image:w240f:id:mycophobia:20160426210328j:image:w240

今でこそ外国人の声優さんやアニメスタッフもいますし、日本人の声優さんでもそれなりに英語の話せる方もいますが、この当時本当のネイティブの方を声優に起用する例はほとんどなかったと思います。ましてや、英語のセリフのためではなく、外人っぽい日本語セリフを言わせるために外国人を引っぱってくるのは異例です。

単なる推測に過ぎませんが、笛を吹くとなればプロ奏者の吉澤実さんを連れてきて(あずき49話)、ピアノの演奏があれば世界的名演奏家アシュケナージに弾かせてしまう(ピアノの森)、小島監督の仕業ではないでしょうか。外国人が出てくるのは香月先生と結婚するケントさんに続き二人目で、ケントさんは日本人声優さんが演じていたので、このときに外国人を起用してみたいと思った…のかもしれません。

ビリーの声を演じたジェフ・マニングさんはNHKの英会話教室に出演していたので、おそらくNHKつながりで声がかかったのではないでしょうか。出演歴を見ても、アニメやゲームに出たのは「あずきちゃん」が初めてで、アニメ声優として活動しようとしていたわけではなさそうです。

ジェフ・マニング - Wikipedia

脚本を書いていたり絵コンテを進めていた時点では、おそらく本物のアメリカ人が演じるということは想定していなかったと思います。変な日本語を使うネタがたくさん出てきますが、発音がうますぎるので、日本人が外人風に話すよりもよほどナチュラルです。変な外人をフィーチャーするのは雪室さんの得意パターンでもありますが、自分の知っている範囲では日本人声優が外人風に演技しているものばかりで、雪室さんも放送を見たときは驚いたのではないかと想像しています。

ところが…、日本語には外来語があるのですよ。この話で出てくる語は「モデル」「イメージ」「カメラ」「ファインダー」です。「イメージ」がカタカナ風に発音されているのを除いては、外来語はかなり英語に近い発音「model」「camera」「finder」でした。そして、日本語につなげて英単語を発音するとどうしてもちょっと変わってしまいます。「model」末尾の「l」が聞き取れないくらい弱くなって「マドゥ」「マドさん」になってしまいました。「イメージ」の例を見てもカタカナ風の発音はできる方なので、聞き取れないことを承知の上でこのような演技にすることを、監督や音響監督が決めたのだと想像しています。

自分も初めて見たときにこの発音を聞いて、そしてEDスタッフに外国人らしい名前が出ているのを見て、「あずきちゃん」はそんなに真面目に作っている作品だったのかと結構衝撃を受けました。

f:id:mycophobia:20160426210331j:image:w240f:id:mycophobia:20160426210329j:image:w240

今見ると「え〜あずきが大和撫子?」と思わず言ってしまうのですが(笑)、今回はいろいろ苦労もしたようなので認めてあげることにしましょう。あずきが持っている四角い物体は、窓ではなく、撮影に使うレフ板です。

f:id:mycophobia:20160426210330j:image:w240

そしてこういうコンテを書くのは片渕さんの趣味であろうというのも、今見て想像していることだったりします。

2016-04-24

サザエさん(フジテレビ) 2016年5月

| 20:48

サザエさん」放送予定

  • 5月1日(第2355回)雪室、城山、小林
  • 5月8日(第2356回)雪室、城山、中園
  • 5月15日(第2357回)雪室、城山、浪江
  • 5月22日(第2358回)雪室、城山、広田
  • 5月29日(第2359回)雪室、城山、中園

水木しげる追悼企画で発売された?「カッパの三平」劇場版DVDを見てみました。

まず、DVDなのに画質がすごく良いです。フィルム制作で今までVHSしか出ていなかったので、当然最新技術でマスタリングしたと思われます。付録のブックレットは劇場公開時のパンフのミニチュアで、雪室さんの短文コメントもありました。

雪室さんの脚本はすばらしいです。現実と非現実の境界線上で起こる、わけのわからない出来事の連続を、冷静さとエモーションのどちらにも偏らず描ききっていると思います。水木さんの原作の作風が、みごとにアニメ作品に再構成されたのではないでしょうか。安いし、これは買いですよ…。

時間を見つけて感想をまとめてみたいと思います。

にせにせ 2016/04/25 22:15 現地調査!現地調査!
HISで調べると、
8万から24万くらいですかね?
幅広すぎ

mycophobiamycophobia 2016/04/26 20:18 夏休み(特にお盆)が高くて6月や9月は結構安いようですね。
まだ出てませんが、11月とかいちばん安かったような気がします。
1週間休みを取れるタイミングはありそうですが、二人以上で
合わせるのはほとんど不可能?