Citations このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007/05/23 角田光代講演会は6月2日に延期

[]角田光代講演会延期決定 角田光代講演会延期決定を含むブックマーク

http://www.jlpp.jp/news-j/2007/05/526.html#more

より。6月2日(土)に延期になりました。場所と時間には変更はありません。

−−−−−

対岸の彼女』、対岸の言葉へ――ニッポンの作者とアメリカ翻訳者

■講師:角田光代氏、ウェイン・P・ラマーズ氏

主催早稲田大学 文化構想学部 文芸ジャーナリズム論系、日本文学出版交流センター

■会場:早稲田大学戸山キャンパス文学部・文化構想学部) 34号館453教室

■日時:2007年6月2日(土) 開場 14:30 / 開演 15:00 (17:00終了予定)

■申し込み不要、入場無料

■問い合わせ先:日本文学出版交流センター tel: 03-5363-1127/fax: 03-5363-1128 j-lit@j-lit.or.jp

重要!】

大学休講が延期された場合は会場、時間が変更となります。

[]隈研吾『新・建築入門』 隈研吾『新・建築入門』を含むブックマーク

新・建築入門―思想と歴史 (ちくま新書)

新・建築入門―思想と歴史 (ちくま新書)

サクサク読めてなかなか良い本です。ものすごくざっくばらんに言うと、主体―客体という近代論のオーソドックスな視点から建築史を説いている本。

これを読むと隈氏の「負ける建築」というのは「脱構築」を意識していることがわかる(主体の敗北そのものを建築として実現させる?)のだが、こういった「脱構築」の創作における使用法というか換骨奪胎法として、例えば唐突だが演劇における宮沢章夫氏の「ただ立っている」「だめ」という、「脱構築」を咀嚼した上で出てきたキーワードなんかとも比較してみると、両者の差異とともに「脱構築」という言葉が関与していった広大な範囲が見えるようで面白い。

そう見てみると「ポストモダン」と一括して呼ばれ、今下火化しつつあるとも言われがちな運動も、いくつもの興味深い問題と関与しつついろいろなものを生み出してきたことがわかる。そこで起っていたのは、アカデミックな解釈の精緻化とは異なり、激しく生き延びた「脱構築」の使用だったのではないか。

2007/05/22 講演会は延期

[]はしかで はしかでを含むブックマーク

下記のイベントですが、はしかで早大が立ち入り禁止のため延期の模様。確定次第新しい情報流します。

[]スピノザ『神学・政治論』 スピノザ『神学・政治論』を含むブックマーク

いまさら自分内でスピノザ・リバイバル。手始めによみはじめた『神学・政治論』が面白い。聖書は複数の人間が書いたものの張り合わせであること、預言者は必ずしも真を語っているわけではないこと(彼らは表象を見たのにすぎない)、奇蹟は神の力=自然の力であるとするなら問題にならないこと(それは単に人間認識能力の問題にすぎない)、等々聖書の記述の問題点について突っ込んでいく。それが非常に一貫性を持って記述されている。

当時としたら、これだけ書けば確かに背後から切りつけられたとしても不思議もない過激な内容だろう(スピノザはそのマントを部屋に飾っていたという言い伝えがあるはず)。そして何より、この神学と哲学(すなわち神聖政治と世俗政治)の分離を唱えたこの書を1944年翻訳出版していた畠中尚志氏は凄いと思わざるを得ない。スピノザ自然権概念について勉強してみたい今日この頃です。

2007/05/14 角田光代『対岸の彼女』英訳記念講演会 このエントリーを含むブックマーク

角田光代著『対岸の彼女』が英訳された("Woman on the Other Shore")のを機会に、翻訳者のウェイン・ラマーズさんと角田光代さんの講演会5月26日(土)に行われます。【早大がはしかで一時閉鎖のため、6月2日(土)に延期しました:5月23日記】

日本語のみの講演で、一般参加可能。お時間ある方はぜひどうぞ。

−−−−−−−−

対岸の彼女』、対岸の言葉へ――ニッポンの作者とアメリカ翻訳者

角田光代×ウェイン・P・ラマーズ(翻訳者

主催

早稲田大学文化構想学部 文芸ジャーナリズム論系/

日本文学出版交流センター http://www.jlpp.jp/news-j/2007/05/526.html#more

◆日時

2007年6月2日(土)

14:30開場 15:00開会 17:00終了

(一般聴講歓迎・日本語による講演・入場無料・予約不要)

◆場所

早稲田大学戸山キャンパス文学部・文化構想学部) 34号館453教室

http://www.waseda.jp/bun/map/

英文版 対岸の彼女 - Woman on the Other Shore

英文版 対岸の彼女 - Woman on the Other Shore

対岸の彼女

対岸の彼女

2007/02/27 消費生活

[]確定申告 確定申告を含むブックマーク

確定申告に行ってきた。

経費計上のためにと去年の9月ごろ気づき、集めた書店のレシートはおよそ12万強。

つまりだいたい一月に4万づつ書籍に使っていることになる、ことに気づく。

一般よりは多いだろうけど、思ったほどでもなかったかも。ま、収入からするとこんなもんか…。

[][]火曜日スケジュール 火曜日のスケジュールを含むブックマーク

どうでもいいが、火曜日は夜〜深夜番組がどこも充実している感が。

22:00「ガイアの夜明け」(テレ東)→23:00「新感覚☆キーワードで英会話」(NHK教育)→23:10「ドキュメント72時間」(NHK総合)→23:30「ぷっすま」(テレ朝)→0:30「OH! MY RADIO」(DJ:木村カエラJ-WAVE)→(合間に1:25「格闘王」(TBS))→3:00「THE UNIVERSE」(DJ:菊地成孔J-WAVE

だいたいどれもハズレ感がないな。

2007/02/26 お知らせ このエントリーを含むブックマーク

およそ半年ぶりなんで誰も読んでないかもとは思いますが、一応。

こちらで引用の似たようなことはじめました。

http://www.hondana.org/myta/

はてな日記に戻すかも? 考え中です。

お暇な人はお訪ねくださいー。では。

Connection: close