Hatena::ブログ(Diary)

みうゼノぷらす このページをアンテナに追加 RSSフィード

MEMO

不定期更新

2007/01/12 Fri

[][][]ホワイトプランへの道(1) ホワイトプランへの道(1)を含むブックマーク ホワイトプランへの道(1)のブックマークコメント

905SH

なんとWX310K(京ぽん2)の脇に初代AQUOSケータイ905SHが!


ということで、契約してみました。ケータイじゃない“携帯電話”っていうものもちょっと知りたかったですしね。もちろん負担の少ないホワイトプランを見越して、サブで持つつもりです。


905SHを選んだのはワンセグ&モバイルSuicaが利用できる端末であること。さらに後継機種(911SH)が出た事で、値頃感が出ていること*1


しかしそう易々と契約できないのがソフトバンクの難しいところ。とりあえず、何が起こっても安心なように退路を確保しておきたいw その辺を交えてちょいレポしてみます。

[][][]ホワイトプランへの道(2) (新スーパーボーナスの話) ホワイトプランへの道(2) (新スーパーボーナスの話)を含むブックマーク ホワイトプランへの道(2) (新スーパーボーナスの話)のブックマークコメント

メインで使う端末として契約するわけではないし、長期間使い続けるかどうかも不透明(キャリアからすれば迷惑な客だw)なので、長期の契約を前提としたプランは避けたい。付帯条件がなく、月額が安いホワイトプランはその点で有利だと言えます。


た・だ・し 十分に注意しなくてはいけないのが新スーパーボーナスの存在。これがホワイトプランと組み合わせる上で非常に厄介な存在になります。そして何より27ヶ月契約が前提の端末購入方法なので、今回の趣旨には合いません。


新スパボは端末購入代金を月賦にして、その分はソフトバンクが月額の料金(オプションとか通話料も含む)から割引することで、実質0円にするもの。月賦の料金を月額料金が下回ると、負担が増えてしまいます。

905SHの場合、24回払いで月々2280円

月額料金が2280円を超える場合(例えばゴールドプラン月2880円)は、全額をソフトバンクが負担

2280 + 2880 - 2280 = 2880円  端末に対する負担額は0円


しかし、オプション全く無しのホワイトプラン 980円だと

2280 + 980 - 980 = 2280円  端末に対する負担額が1380円

すなわち月980円で905SHを維持! の夢は成り立たなくなります*2


まぁ、こんな考察をする以前にそもそも27ヶ月契約なんて出来るかって話ですが一応。

[][][]ホワイトプランへの道(3) (新スパボ非加入の新規契約の話) ホワイトプランへの道(3) (新スパボ非加入の新規契約の話)を含むブックマーク ホワイトプランへの道(3) (新スパボ非加入の新規契約の話)のブックマークコメント

今までの項で「新スーパーボーナスを契約しないで、905SHを新規契約する」という方針が固まったわけです。実際に店頭に足を運んでみました。


と・こ・ろ・が 多くの店舗で受付拒否。5、6件回ったところで、「代理店では新スーパーボーナス非加入の新規受付はやってない」といった話も*3


仕方がないのでソフトバンクショップに赴く事に。しかしこれも店によって金額が違う。ここはがんばって安い店を探します。(ちなみにソフトバンク直営のオンライン販売は比較的安い価格で売ってるので、受付から端末到着まで1週間待てるなら、楽な手段かもしれません。)


しかしまぁ、待たされる事待たされる事。平日の昼でしたが、2時間も待たされてしまいました。ゴールドプランを契約している人が多かったみたいなんですが、説明にすごい時間をかけているんですね。誤解がないように説明するのは良い事なんですけど、2時間待ちはねぇ。


成人の日に地元のソフトバンクショップを覗いた時も1時間待ちでしたが、どこもそういう状況なんでしょうか?

[][][]ホワイトプランへの道(4) (何故今契約したのか) ホワイトプランへの道(4) (何故今契約したのか)を含むブックマーク ホワイトプランへの道(4) (何故今契約したのか)のブックマークコメント

さて、ホワイトプランの新規受付開始は2月16日から。2月16日に新規契約すればいいじゃんって話ですが、どうもこれには障害があるようです。


[よっけのぶろぐ]

このサイトは大変詳しくホワイトプラン周りの制約についての記述がなされています。そこで引っかかるのが、

・ホワイトプラン希望でスパボなしの端末購入する場合、機種代金は原価払い。(値段は店により多少違うものと思われる)

という記述。これではどうしようもありません。しかしオレンジ(ブルー又は旧ボーダフォン統一)プランで新規契約する分にはインセンティブが載った価格で契約する事が可能。


ということは、まずオレンジ(ブルー)プランを契約して、それからホワイトプランに契約プラン変更するなら、「新スパボを逃れ、インセをもらった上で、ホワイトプラン契約」という方法に持ち込めるわけです。これはよっけのぶろぐさんにも記述があります。


契約プラン変更は翌請求日から適用になるので、クレジットカード払いなら2月1日〜、口座振替なら2月11日〜ホワイトプランが適用になります。*4


というわけで、オレンジ(X)のライトプランをチョイスしてみました。モバイルSuicaを使う上で必要なS!ベーシックパックも契約。


そして退路を確保するという方針の下、自分割・年割は非加入。これを付けてしまうと、ホワイトプランに変えた後も6ヶ月間は解約に手数料が発生してしまいます。


最後に2月11日から開始したホワイトプランの先行受付をすませてフィニッシュ。

ホワイトプラン


さて、これで何事もなくうまくいくと良いなぁ。

*1:ソフトバンクでモバイルSuicaができる端末では904SHに次いで安い

*2:S!ベーシックパックとパケットし放題を付ければ2324円になるので、こういった条件で使うなら問題ない

*3:ただ(高額ながら)受付してくれる店もありました。

*4:最高にケチケチしたいなら、この期間を調整すると良いかも?