Hatena::ブログ(Diary)

みずぴー日記 Twitter

2007-02-11(日)

mzp2007-02-11

グーグルカレンダーメモ

| グーグルカレンダーメモを含むブックマーク

Calendar API  |  Google Developersからの抜粋。

基本

RSSフィードを取得することで、予定を取得できる。

つまり、問題はどのようにRSSを取得するかと、どのようなRSSを取得するかにしぼられる。

RSSの取得

http://www.google.com/calendar/feeds/userID/visibility/projecttion

userIDはそのままGoogleアカウント名。例えば、hiroki1124@gmail.comなど。

visibilityはそのカレンダーへのアクセス方法。publicとprivateとprivate-magicCokieがある。

publicはそのまま公開されたカレンダーへのアクセス。privateは非公開のカレンダーへのアクセス。ただし認証が必要。

private-magicCokieはいわゆる「個人用URL」とか「非公開URL」でのアクセス。認証がいらない。

projecttionはフィードにどの程度、詳しく情報を載せるか。とりあえず、fullでいいんじゃね?

RSSの内容の指定

http://www.google.com/calendar/feeds/example@gmail.com/public/full?orderby=starttime

のようにクエリーをいくつか渡すことで、フィードの内容を指定できる。

面白そうなところだけをピックアップ。

パラメータデフォルト意味
futureeventsfalsetrueかfalseのみ。現在時刻以降のイベントのみを取得する。
orderbylastmodifiedlastmodified/starttime。イベントの並べ方。更新時刻順か開始時刻順。
sortorder?ascending(別名:ascend、a)かdescending(descend、d)。降順か昇順か。どっちがどっちだったかは忘れた。
start-min1970-01-01RFC 3339に従った時刻。取得するイベントの下限
start-max2031-01-01RFC 3339に従った時刻。取得するイベントの上限