ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

みんなどこか変わってるから大丈夫

2017-03-25

維新クォリティと維新スタンダード

大阪以外に住んではるみなさんには、どうも維新の会が「維新の怪」であることがピンと来ないかも知れないので

今回は、ひとさまのtweetをお借りして、維新の会のクォリティとスタンダートを再認識し、

よって、彼らが維新の会ではなく「維新の怪」であることを広く知ってもらおうと思います…

「部長か課長が判子押して決裁してくれ言われたから判子押しただけで詳しい中味ワテ知りまへんねん」とかいう言い逃れが通用すると思うてはるんかね、二言目には「民間では常識」とか言わはる維新の首長様


維新の会って、確か徹くんのときから「民間では考えられない」とか「民間では常識」なんていう、

公務員イジメの殺し文句がたびたび使われてきまして、情けないことにそれは今でもすんごく効いてるわけですが

「民間では考えられないこと」をしてはる(…というか、言うてはる)のは彼ら自身でありまして

そこんトコはきっちり押さえておいてください


そして、これはいつかのエントリーのくり返しになりますけど

「政治の強いリーダーシップ」あるいは「地方分権」を強くアピールしてきた人たちが

「森友ゲート事件」に関しては、あっさりと「国(≒安倍晋三夫人)への便宜」という、

「役人の忖度」路線で逃げようとするのは、あまりにも二枚舌が過ぎる…と思うところです


自民党の葉梨康弘が籠池理事長に「教員免許を持っているか?」と質問し、「持ってない」と答えると、「教員免許も持っていないのに校長になろうなんて、おかしいだろ!」と指摘していたのだが、教員免許に関係なく校長を公募するクソみたいなことをしたのが大阪府であり、維新の会の政策ど真ん中です。


はい、教員免許どころか、教育分野の仕事に携わったことがない、あるいは、

教育関係の知識もない人を大量に公立学校の校長先生に採用し、

学校現場を混乱に陥れたのは、維新の会の仕業…です

(→これが「子どもが笑う大阪」を訴えてた人たちのすることね…)


次は、これぞ維新クォリティを代表するあの人…

f:id:mzponta:20170324125450g:image:w640
(22:42 - 2017年3月23日)

維新の会の足立くんはそないおっしゃるんだけど…

安倍昭恵氏のフェイスブックでの釈明文の分析と証拠価値 https://news.yahoo.co.jp/byline/watanabeteruhito/20170324-00069051/ … 「昭恵氏の釈明文は大変高度な“霞ヶ関文学”であるため、本人の肉声が聞こえてこない」「偽証罪の制裁の下で証言をした籠池氏の証言の信用性には到底及ばない」

偽証罪というプレッシャーのもとでの発言と、ホントにアッキーが書いたのかどうかも怪しい書き込みでは

当然、証人喚問での発言の方により強い信用性が認められます…

(でも、それを否定するのが維新クォリティ…って、こんなん、単なる無視筋やんけ!)


そして、「森友ゲート事件」とは関係ない…と言いはる維新でありますが…

今日の証人喚問により、このあだち康史と懇意にしている森友学園弁護士は、同じく維新と繋がりの深い小学校元請業者の藤原工業が籠池に紹介したことが判明。どこをどう切っても、金太郎飴のように維新の関係者が出てくる(笑)


ちなみに、あの小学校の建設を請け負った会社は維新の会に献金もしてましたし

維新がいくら逃げようとしたところで、そんなん無理やで…

(でも、それが無理でないと考えるのが維新クォリティ…)


さらに、足立くんに負けず劣らずのぶったまげ議員がここに…

■維新下地「松井さんがハシゴをはずしたというんじゃなくて、松井さんはあなたが学校が出来るようにハシゴをかけて、ハシゴから落ちたのはあなた自身なんですよ!」  笑いがおきたが、下地は気にせず、よせばいいのにもう1度言った。「あなたが自分自らハシゴから落ちたんです!」 w


そう、まさに「あの理事長のハシゴをかけてあげたのは松井くん」だった…

それはその通りで、正直ではあるんだけど…

おたくんとこの下地が「松井さんがハシゴかけた」て言ってもうたで。審査基準も「あなた(籠池)のために下げた」とバラシてもうたで。維新にはあだちより阿呆がおるねんな。

f:id:mzponta:20170324131404j:image:w640


当の松井くんが「ハシゴは自分で(=あの理事長自身で)かけた」と強調してはるのに

その背後から鉄砲を撃つようなことをするのは、さすがに維新の会所属国会議員としてはマズいんではないかと…

(でも、そのマズさが認識できないのが、維新クォリティなんだよね…)


これ証人喚問の内容と関係ない単なる印象の話なんだけどさ、維新の議員ってなんで皆こんな下品な話し方なのかね。品があったら入党出来ないとか、そういう規則でもあるの?


ちなみに、これは維新スタンダードの話になりますが、「上品な人」に維新の会の議員は務まりません…

(つまり、「下品な人」であることが、維新スタンダードってことね…)

だって、維新の会のトップがこんなだもん…↓

f:id:mzponta:20170324143535g:image:w640
f:id:mzponta:20170324143536g:image:w640

松井くんな、アンタ、酒場で友達と話してるんやないねんから

公の場では最低限「です、ます」調の丁寧な言葉使いをしよな

(ちなみに、こういう言葉使いでもOKになってもうたんは、あの慎太郎からや…と言いつつ、
 ぼくはOKした覚えはないで)


そして、党首と議員団の2枚舌という手まで使うあの人たち…

<森友学園>松井大阪知事「百条委設置が必要」:毎日新聞 3/24(金) 12:08配信

 大阪市の学校法人「森友学園」の小学校新設計画を巡る問題で、大阪府の松井一郎知事(大阪維新の会代表)は24日、自民党府議団が府議会に調査特別委員会(百条委員会)の設置を求めていることに関し、設置されるべきだとの考えを示した。府庁で記者団に語った。自民が同日午前の議会運営委員会理事会で他会派に設置を提案し、維新や公明党などは午後、対応を協議する。理事会では反対意見は出なかったという。〜


今日…ではなかった、もう、昨日になってもうたけど、

昨日のお昼に松井代表が「(百条委員会が)設置されるべき」とゆうてたのに…

<森友問題>大阪府議会が百条委設置否決 維新・公明が反対:毎日新聞 3/24(金) 23:30配信

 大阪市の学校法人「森友学園」の小学校の設置認可手続きを巡り、大阪府議会は24日の本会議で、自民党が提出した調査特別委員会(百条委員会)の設置動議を大阪維新の会と公明党の反対多数で否決した。両党は「設置は時期尚早」「通常の委員会で十分な調査をした上で検討すべきだ」と主張した。〜民進、共産は設置に賛成した。


府議会の維新(と公明)はあっさり反対して、

結局、松井くんの「設置されるべき」発言は、言うてみただけ…

(これが「強いリーダーシップ」の結果でっか?)


ちなみに、松井くんは「国会の証人喚問にも(呼んでくれたら)出ます」と言うてますけど

これも、自民と公明と維新が反対するだろうから国会に呼ばれることはない…という安心感のもとでの

「言うてみただけ発言」なので、みなさん、くれぐれも

松井くんが証人喚問に出る気満々…だなんていう美しい誤解はしないでね…

2017-03-24

これは「ギャグ」か? そうだ、「ギャグ」だ!…と言いたいのだが、ギャグでないのがギャグだ…(って、ワケわからんけど、それはぼくがワケわからんのではなくて教科書検定がワケわからんねん)

ひとさまのtweetから…

何これ戦争でもしてんの?
"「国や郷土を愛する態度」などを学ぶという観点で不適切だと意見がつけられ、教科書会社は「パン屋」を「和菓子屋」に修正しました。"
道徳の教科書 初検定で8社が一部修正し合格 | NHKニュース


ぼく、このtweetを読んだときね、最初のうちは、いったい何をいってんだかよくわからんかったんです

で、気になってリンク先の記事を読んでみたら、

え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ、何やのん、それ? (ホンマなんか、これ…?)

…という記述にぶつかって、今でもまだこれは「虚構新聞ネタ」ではないのか…と疑う気持ちもあるんです

そやかて、こんなことが書いてあんねんで…↓

このうち、道徳は、作成した8つの会社すべてがいじめの問題を内容に盛り込み、一部の記述を修正したうえで合格となりました。

小学1年生のある教科書では、申請段階では、物語に友達の家のパン屋を登場させていましたが、「国や郷土を愛する態度」などを学ぶという観点で不適切だと意見がつけられ、教科書会社は「パン屋」を「和菓子屋」に修正しました。

これについて、教科書会社は「日本文化であることをわかりやすくするため和菓子屋に修正した」と話しています。


・・・・・
・・・・・
・・・・・

これはどういう意味や?

もしかして、「パン屋」では「国や郷土を愛する態度」を養えない…ってことか?

(…と書いてはみたものの、なんでそんな奇っ怪な発想になるのか、書いてるぼくにはわからん…)

で、それが「パン屋」ではなく「和菓子屋」なら、「国や郷土を愛する態度」を養えるってコトなんか?

(そういう修正で検定に通ったんなら、そういうコトなんやろな…)


う〜ん、これは何たる話なんや

…と考えてたら、昔、聞いたことのあるこの話を思い出した…↓

これ、太平洋戦争時に英語を「敵性語」として排斥した運動の復古でしょう。
こんな内容が文科省によって認められるなど、もはや狂気の沙汰。
森友学園の教育勅語暗唱も、このような極右化の一部なんですよ。

(↑ひとさまのtweetより)


そうや、これは「言葉狩り(≒言葉の言い換え)」や

偏狭な国粋思想から来る「言葉狩り」や

…って、これは「大日本帝国時代の戦争中の話」やったのに

それが21世紀にまた復活してるやなんて、ホンマにどうかしてるで、この国(の政府)は…

「答弁には気をつけてくれと、何度も言っただろ!」

今月3月14日、首相官邸で、でんでん君が稲田さんちのトモミンに(=安倍首相が稲田防衛大臣に)

「答弁には気をつけてくれと、何度も言っただろ!」…と声を荒げたそうです

(まぁ、これは「声を荒げた」と言うより「キレた」と言うた方がええけどね)


そう、でんでん君がキレるのも無理はない、だってトモミンは国会の場で

「私は森友学園や籠池泰典氏の事件を受任したことも裁判を行ったこともなく、法律相談を受けたこともない」…

と断言し、あの理事長に対しては「籠池氏の発言は全くの虚偽です」とまで言うとったのに

後日、「トモミン自身が森友学園の訴訟に弁護士として出廷していた」ことが

裁判所の記録で明らかになったんですからね

(この点、トモミンは「(それまでは)自信を持って答弁していた」とゆうてはるところ
「(裁判に出たことを)覚えてなかった」ことについて「自信があった」というのは
 いったいどういう意味なんでしょうか…)


なので、「答弁には気をつけてくれと、何度も言っただろ!」とキレるでんでん君の気持ちもわからんではないけど

じゃ、でんでん君にはトモミン(の答弁)にキレる資格があるのか…

つまり、でんでん君は「答弁には気をつけてる」のか(=気をつけて答弁してるのか)…を考えてみると

そんなワケない…↓

安倍首相、昭恵夫人も慎重であるべきではないかという西田昌司議員の質問に対し、籠池氏に対する非難を延々と述べ委員長に注意される。

f:id:mzponta:20170324124114j:image:w640

(↑ひとさまのtweetより)


アッキーの振る舞いに対する指摘を受けての答弁で、あの理事長に対する非難を延々と述べる…というのは、

反則も甚だしく(→だってこれは、自民党所属の委員長でも見かねて注意したくらいに反則なんだもん)

こういう「質問とは関係のない事柄を延々と述べる答弁」(…って、そんなん「答弁」ちゃうねんけど)は

でんでん君の「得意中の得意」でありまして、それは特に、野党からの(不都合な)質問を受けた際に顕著…


だから、でんでん君にはトモミンにキレる資格がない…というか、ぼくたちがでんでん君に
「答弁には気をつけてくれと、何度も言っただろ!」と叫びたい
くらいの話なので

これはまさに「オマエが言うな!」という話なのではないか…と、思う…う〜、ワケ…え〜、で〜あります

しかしながら、まさにその、いわば、これは確かに…ですね、

何か確かなのか…それは、よく見てみないとわからないわけ…でありまして

この世に確かなものなど何もない…というのがですね、

いわゆる「もう一つの事実」と呼ばれるものなのかどうか…は

やはりわからない…というべきではないか…と、お〜考えて…、え〜いるところ…、で〜あります


…と、でんでん君の口調を真似ると、途端に話が意味不明になってくるので

ここで元に戻りますと、でんでん君だってトモミンに負けないくらいに

「事実の確認もせずに自信満々に断言したあげく大見得を切ってしまう」ことをつい最近やらかしてまして

「私や妻がですね、この認可あるいはこの国有地払い下げにですね、
 もちろん事務所を含めて一切関わってはいないことを明確にさせていただきたい。
 もし関わっていたらそれはもう、私が総理大臣を辞めるということですから、それははっきりと申し上げたい」

…と言って、自ら墓穴を掘ったばっかりです


そして、この点については、あの理事長の証人喚問の際に

「安倍昭恵付きの人」から理事長に「お願い事の回答FAX」が届いたことが明らかにされ

(森友学園の小学校設置認可や敷地の国有地払い下げに関して)「安倍昭恵氏が関わっていた」ことが判明したので

もはや、でんでん君は自ら職を辞してもらわないといけないことになったはず…なんだけど

でんでん君たちはそれでも「関わってない」と言うてはる…


その理屈?は、あの理事長側の要求に対しては「ゼロ回答」だったから…だそうですけど

ゼロ回答であろうが満額回答であろうが、役所に問い合わせをした…それも、

あの理事長の希望が通るかどうかの打診をした…というのは「関わった」ことに他ならないわけでありまして

「関わった」のに「関わってない」というのは、やはり反則だと思うとともに

「事実」に対して「もう一つの事実(=ウソ)」で対抗して「事実」を「事実」として認めない人たちと

いったい、いなかる対話・討議・質疑・議論ができるのか…と、

ぼくはもう、呆れかえって途方に暮れておるところであります






※呆れついでの付録…まだまだある「答弁には気をつけてくれ!」と何度でも言いたい人たちの話…

p【 証人喚問 】q・ω・)

f:id:mzponta:20170324194752j:image:w640
f:id:mzponta:20170324194753j:image:w640
f:id:mzponta:20170324194754j:image:w640
f:id:mzponta:20170324194755j:image:w640

(↑ひとさまのtweetより)


いや…、その…、あの…、でんでん君ね(…って、アンタ、付録にまで登場すんのか…)

国会の「証人喚問」って言うのはね、

憲法62条に規定する国会(→正確には衆参それぞれ)の「国政調査権」に基づくもんでね

そこには「両議院は、各々国政に関する調査を行い、これに関して、

証人の出頭及び証言並びに記録の提出を要求することができる」って書いてあってね、

「国政に関する捜査」とは書いてないんですよ

(そやかて、捜査は捜査機関の仕事やからね…って、そんなん当たり前やんけ!)


だからね、でんでん君、国会の場で自信満々に間違いを述べるのは

もう、ええ加減に止めてほしいんですわ

(そやかて、一国の首相が国会で間違いばっかり言うてる…って、そんな喜劇…というか悲劇はないがな…)



そして、次も「答弁には気をつけてくれ!」…というか、

「言葉使いには気をつけてくれ」(下品かつ無礼過ぎるぞ、オマエ…)というあの方…↓

#森友学園 #国会 自民党鴻池事務所のメモの件 

共産党辰巳「確認していただけますね?」 

麻生大臣「メモ取ったって(共産党は)偉そうに言ってたからね?
      メモは名前明かせられないっつってわんわん言ってたじゃない?
    俺は偉そうに聞こえたんだからしゃーない。だろ?
」  

これが大臣答弁とは…

f:id:mzponta:20170324193746j:image:w640

(↑ひとさまのtweetより)


ここでみなさんに考えてみてほしいんですけど、仮に、みなさんが役所に行った際に

応対した公務員が自分のことを「オレ」と言いながらぞんざいな話し方をしたら、のけぞりますよね?

でも、この人は記者会見の時でも国会答弁でも、自分のことを「オレ」と言いつつ、ぞんざいな話し方をする…

これは、どない考えても「自分はエラい」んだ…という意識の現れであるところ

じゃ、誰よりエラいと考えてるのか…と言えば、それは「オレは質問者よりエラい」…と考えてると同時に

「この問答を聞いてる人(=市民)よりエラい」と考えてるからでありまして

こんな人は政治家になる資格はありません(…ってか、こんな人、一般社会でも通用せえへんよね)

(…ってことは、一般社会で通用しない人が政治の世界で通用してるって話なのね、これ…)


で、結局、この人の振る舞いを見てるとね…

げひんだねぇ かねがうなるほどあって、みちたりたせいかつをし、じょうりゅうかいきゅうようのがっこうにかよっても、ここまでげひんでいられるのってほんとうにすごいとおもうな…

(↑ひとさまのtweetより)


人の「品」なんてものは「その人そのものから発するもの」であって

環境が発するもの(≒環境がつくるもの)じゃないってことだよね

(だから、「上流社会」で育っても「下品」な人はたくさんいるのだ…だって、この人がいい例じゃん)



では、最後に「全く当たっている」指摘に対して「全く当たらない」と言い続けてるあの人のことも…

菅長官「すべて協力したい」 昭恵氏のメール公開へ(朝日:2017年3月24日)

 森友学園の籠池泰典氏の証人喚問での発言について、菅義偉官房長官は24日午前の記者会見で、「密室でのやりとりなど反証できない事柄を並べ、事実と反することを述べられた」と語った。事実関係を明らかにするため、「公のものはすべて出したい。できることはすべて協力したい」とも述べた。

 菅氏は「第三者的立場で明らかにする」ため、安倍晋三首相の妻昭恵氏と籠池氏の妻とのメール、籠池氏側が使用していた「安倍晋三記念小学校」と印刷した振込用紙などを公開するとした。一方、野党が求める昭恵氏の証人喚問は必要ないとの考えを示した。


あの…、菅くんね、財務省(近畿財務局)が既に森友学園側との交渉や面会の記録を廃棄した後で

今さら「公のものはすべて出したい」と言われましても、

こちらとしては、どない反応してええか、わかりませんねん

それにね、(アッキーを含めて)菅くんたちは「疑惑の当事者」なので、

勝手に「第三者的立場」に立たんといてほしいんですわ

(「すっとぼけ」という点に関しては、菅ちんの右に出る者はいてないやろな…)