ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

みんなどこか変わってるから大丈夫

2017-07-17

「人権か命か」の二者択一を迫る自民…

なんか、自民党の議員の頭の中では、「人権と命」は両立しないことになってるらしい…↓

新潟)「人権脅かす」「人権より命」 改憲でめぐり応酬(朝日:2017年7月15日)

 県議会6月定例会は最終日の14日、安倍晋三首相が目指す憲法改正に関する意見書案をめぐり、激しい議論がされた。反対する県議が「強引な政権運営が目立つ安倍首相の下での改憲は、人権を脅かしかねない」と述べると、自民県議から「人権よりも命だろうが」とヤジが飛んだ。

 「憲法改正議論の推進を求める意見書」は自民県議7人が提出。代表して趣旨を述べた小島隆氏は「国際情勢も緊迫度を増しており、自衛隊は違憲、憲法9条改正は反対などとのんきにお題目を唱えている場合ではない」と述べた。

 これに対し、未来にいがたの池田千賀子氏は、安倍首相の強引な政権運営が国民の不安を招いていると指摘。「憲法は国家権力の暴走から人権を守るものだ」として安倍政権下での改憲反対を訴えた。ヤジはその際に飛んだ。意見書案は賛成多数で可決された。

 このほか、自民県議によるテロ対策強化を求める意見書案は可決。未来にいがた議員から出た「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法廃止を求める意見書案は否決された。


ぼくは、安倍政権下であろうが、その他の人政権下であろうが

自民党の目指す改憲には断固反対であります

(なぜなら、自民党の改憲案は実質的に「壊憲案」だから…です)


ちなみに、ヤジを飛ばした自民党の議員の頭の中では

「人権よりも命だろ」ということになってるようですが

この両者は「二者択一」を迫られるものではなく、

市民の立場からすれば「人権も命も大事」…なんてことは言うまでもありません


この点、日本政府が「引き続き高い関心を持って、人権状況を注視していきたい」とゆうてる中国のことを考えてみると

かの国の政治体制は今のところ、明らかに「人権より(とりあえずは)命だろ…」という状況でありますが

日本政府は「それではいかんのだよ、中国くん…」と思ってるからこそ

「引き続き高い関心を持って、人権状況を注視していきたい」と、ことあるごとにゆうてきたはず…

なのに、「人権よりも命だろ!」とヤジを飛ばすのか、自民党くん…


つい最近、岸田外務大臣は、その「2017『オマエが言うな!大賞』ノミネート発言」において

「自由、基本的人権の尊重、法の支配は、国際社会における普遍的価値…」とゆうたばっかり…であるところ

「人権よりも命だろ」という言葉(あるいはスローガン)は、

明らかに「基本的人権の尊重…(が)国際社会における普遍的価値…」と、

自分でゆうてたことと矛盾するわけでありまして

国際社会における普遍的価値を自ら否定する自民党くんに

「自由、基本的人権の尊重、法の支配」を謳う憲法をいじらせるわけにはいきません

(だって、あの人たち、「憲法」のことをなにもわかってへんがな…)

松任谷豊松任谷豊 2017/07/17 22:20 自民党議員は世界人権宣言を知らないのじゃないですか。第三条
で「すべて人は、生命、自由及び身体の安全に対する権利を有する。」とあり、命もまた人権の一つです。

この意見書もおかしく、国際情勢が緊迫しているのなら外交による対話の模索や、内外とわず貧困や飢餓、教育の改善などの対策を考えるべきで、のんきに憲法改正とお題目を唱える暇はないはずだと思います。

mzpontamzponta 2017/07/18 14:13 そうなんです、「命」と「人権」を切り離して考えることに無理がありすぎ…なんですよね。自民党の頭では「命があるだけでありがたいと思え」という認識なんでしょうが、あの人たちはいったい、いつの時代に生きてる人なのか…と思います。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証