ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

みんなどこか変わってるから大丈夫

2018-03-17

出発点が違ってるのだ

前回のエントリーでは、またまた「最初に書くつもりだったこと」を忘れて

違う内容を書いてお終いにしてしまったので、再度書いてみます…


まずは、この記事から…

安倍首相 「電波、通信の大改革行う」(毎日新聞:2018年3月3日)

 安倍晋三首相は2日、東京都内で開かれたBSフジ番組の関連イベントであいさつし、既存のテレビ局を優遇している電波の割当制度を見直し、新規参入を促す制度改革への意欲を重ねて示した。「電波、通信の大改革を行いたい。大競争時代に入り、ネットや地上波(テレビ)が競合していく」と述べた。


晋三くんがこのタイミングで唐突に「電波、通信の大改革を行いたい」なんてコトを言いだしたのは

自己に批判的なTV報道に不満で、それをなんとかするため…に

報道機関を兼ねる「TV局に圧力をかける」という隠れた目的…というよりも、

あからさまな目的があると思います

(だって、ミエミエだもん…)


そして、それは「新規参入」ということに加えて…

政治的公平の放送法条文撤廃 党派色強い局可能に(2018/3/15:共同通信)

 安倍政権が検討している放送制度改革の方針案が15日、明らかになった。テレビ、ラジオ番組の政治的公平を求めた放送法の条文を撤廃するなど、規制を緩和し自由な放送を可能にすることで、新規参入を促す構え。放送局が増えて、より多様な番組が流通することが期待される一方、党派色の強い局が登場する恐れもあり、論議を呼ぶのは必至だ。

 共同通信が入手した政府の内部文書によると、規制の少ないインターネット通信と放送で異なる現行規制を一本化し、放送局に政治的公平などを義務付けた放送法4条を撤廃するとともに、放送に認められた簡便な著作権処理を通信にも適用する。


放送法4条の、放送内容(編集内容)が「政治的に公平であること」という規定の撤廃…

という内容も入ってるんです


ぼくは最初、この内容を知ったときに、

これとおんなじようなコト言うてた人、前にもいたよな…と思い出して

それは誰かと言えば、確か、国連人権理事会の「表現の自由」に関する特別報告者だった、

デービッド・ケイ氏でした


ケイ氏は日本の「表現の自由(報道の自由を含む)」に関して

閉鎖的な「記者クラブ制の廃止」とともに、放送法4条の廃止も求めてはりまして

その理由は次のようなものです↓

 放送の置かれた立場から言うと、権力者からの独立性が法律的にあいまいです。特に放送法4条に「政治的に公平であること」と書かれています。これは法律上の義務と解釈できます。174条を見ると、4条違反があれば、業務停止を命じることができます。停波の可能性も含め、大きな懸念です。放送法そのものが政府の規制を許容しているからです。
 ジャーナリストからも「過去にこの条項が実施されなかったとしても、罰が下された事実がなかったとしてもやはり脅威だ。強くメディアの報道の自由を行使することができなくなる」との意見でした。

 放送法は改正し、4条を削除する必要があります。政治的公平性を判断することは非常に大きな議論が必要ですが、政府がコントロールすることであってはなりません。独立性のある第3者機関が管理すべきです政府が直接、規制を放送に及ぼしてはなりません。
国連「表現の自由」特別報告者「懸念は深まった」記者クラブ廃止など提言【発言詳報】より 2016/04/20)


ケイ氏は、放送法4条に定める「政治的に公平であること」という規定が

メディアを規制する道具(=メディアへの「圧力」の道具)になっているから

それは削除すべきだ…と言うてはったんでした

(つまり、表現の自由を確保するために放送法4条を削除すべきだ…と言うはるんですね)


ところが、晋三くんの言う「放送法4条の削除」は

表現の自由を確保する…という趣旨ではなくて…↓

首相、批判的報道に不満か…民放解体を業界警戒(3/17:読売新聞)

 安倍首相が目指す放送事業の見直しは、放送法4条などの規制の撤廃が目玉となる。背景には、首相に対する批判的な報道への不満があるようだ。

 今回の規制緩和は、AbemaTVに代表されるような「放送法の規制がかからないネットテレビ」(首相)などの放送事業への参入を狙ったものだ。首相は衆院選直前の昨年10月、AbemaTVで1時間にわたり自説を述べた経緯もある。政治的中立性の縛りを外せば、特定の党派色をむき出しにした番組が放送されかねない

 ネット事業者などに放送事業の門戸を開放すれば、地上波キー局をはじめとする放送事業者の地盤沈下につながる。首相の動きに、放送業界は「民放解体を狙うだけでなく、首相を応援してくれる番組を期待しているのでは。政権のおごりだ」と警戒を強めている。


党派色…なんてのはボカした言い方なので、ここは訂正して、

自民党色(≒政権与党色)をむき出しにした番組が地上波でも放送できるようにしたい…

というのが、晋三くんの意図でありまして

例えば、この記事に出てる「AbemaTV」みたいな「安倍TV局」を

地上波でも誕生させたい…ということなんでしょう

(でも、「AbemaTV」って、なんと、TV朝日がかんでるんだよね…)


で、ここから話は迷走する…と、前もって言うときますけど

実はボクもこの「放送法4条」っているのか?…と以前から感じてまして

その理由は、この規定は実際には機能してない…という事実がある上に

(だって、今のTV見てて「政治的に公平である」と思いますか?)

その機能してない規定がTV局への圧力の道具になってる…ということだから

こんなの、なくした方がいいし、なくしてもそれほど放送内容に影響はない(≒今と変わんない)と

短絡的に考えてたからです


でも、そんな単純に考えてええのか、これ…と最近、思うようになってきたところが

晋三くんも「放送法4条削除」なんて言い出してるもんだから

「晋三くんと意見が一緒というのは絶対おかしいはずや」という逆算もあって

どうも、意見を決めかねているところです


この点、「表現の自由の確保」という出発点から「放送法4条の削除」を主張しているケイ氏も

放送の(政治的)公平性を無視してるわけではなくて

それは「政府ではなくて」「独立性のある第3者機関が管理すべき」と言うてはるところ

ケイ氏と同じく「放送法4条の削除」と言い出した晋三くんには

そのような考えは毛頭ないはず…なので、

これは単純に「放送法4条を削除してお終い」にできる話ではない…ということだけはわかります





※放送法4条は「〜なければならない」という義務規定になってるので

それが放送局への圧力に用いられる危険性があるんですね

(そして、「政治的に公平である」か否かを誰が判断すんねん?…と言えば
 それは放送局に免許と電波を与えてる政府…ということになってるので危険なんですね)


この点、放送法は1条においても「放送の不偏不党」が規定されてますが

放送法1条は「義務規定」ではなくて「放送の目的」を定める条文で、なおかつ「放送の不偏不党」は

「放送の不偏不党、真実及び自律を保障することによつて、放送による表現の自由を確保すること」…

という目的のための規定になってるので、放送法1条は「取り締まり法規」としては機能しないから

「放送の不偏不党」ということが謳われてても害はない…ということなんだろうと思います


また、放送法4条に加えて1条の規定まで外してしまうと、

ホントに「何でもあり」になって後戻りができなくなる…とも思うので

1条はそのまま残す…けど、4条はなくす…けど、「放送の政治的公平さ」は

独立した機関(→それは政府から独立しているということは最低限として

できれば放送事業者の自主機関になるのが望ましい…のかな?)で判断し

その違反を理由とした停波は認めない…というくらいの内容でいいのかな…?

(ここ、まだどないしたらええのか、ぼくもわかりませんねん…)



…と書いてきても、まだ考えてる途中のことが残ってるんですけど

これ以上書くと、話がもっと迷走するのが確実なのでまた別の機会に書いてみます

ちなみに、そのテーマは「不偏不党なんてあり得るの?」…なので

みなさんも時間があったら、「不偏不党」という立場…というか信条があり得るのか…ということについて

一度考えてみてください。。。

松任谷豊松任谷豊 2018/03/17 22:48 現政権においては、174条の悪用をしており、4条を無くせば歯止めがなくなる…。
以前のエントリーで紹介してたと思いますが、国連の勧告を拒否したはずなので、ここにきて4条云々をいう事自体おかしいので、国連勧告すら恣意的に利用しようという事なんでしょうか。
現状においてもおかしな番組が増えたな〜と言う印象なので、法律の問題ではないような気がしていますが、正しい改正は必要なのでしょうか。条文をどう変えようとも今のような政権ができれば、恣意的な運用をしそうで…。

mzpontamzponta 2018/03/18 23:07  ぼくも、現在のような政治的偏向報道は放送法をいじっただけで変えられることではないと思うし、単に放送法4条を削除すればよくなる…という話でもないと思うので、この問題についてはなんかこう、態度を決めかねてるところです。

 ちなみに、日本の放送法の不偏不党はアメリカのそれに倣ったものだそうですが、近年、本家本元のアメリカがその規定をなくしてしまったということもあったので、余計に判断がつきかねてます。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証