Hatena::ブログ(Diary)

今日の独り言

2017-03-09 親戚の70歳前の死、茨城の日光東照宮

快晴だが肌寒い朝、ババの親戚筋のご主人が68歳で亡くなり、車で斎場に向かった。早めに出発したので1時間も早く現地に入ったので、近くの大杉神社に寄ってみた。敷地内にお店があり、店内とは別に自由に使えるトイレがありお店の心使い嬉しい。本殿や周辺施設が極彩色で昨年参拝した妻沼・聖天堂に似通っている。地元では茨城日光東照宮と言われているそうだ。中国の親孝行の篭手画に感心し、透かし彫刻に歴史を感じた。斎場に30分前に到着し、控え室に入ると知り合いの親戚がすでに着席していて安心した。ご長男さんの挨拶で死因はリンパ腫癌とのことだが、毎年健康診断を受けていたというのでショックを受けた。私は、同家の祖母、父母が亡くなった時自宅で当人にお悔やみをしていたので余りにも早い死に虚しさを感じた。今回は骨あげに立ち会った。帰宅時、利根川上空の青空が余りにも美しかったので神埼・発酵の里で一休みしたが以前立ち寄った時に比べ、少し寂しく買い物をしないでスタート。市内に入ってベイカリーにより16時過ぎ帰宅した。