Hatena::ブログ(Diary)

謎鳥 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009-04-04

[]こはるびより 5巻

こはるびより 5 (電撃コミックス)

こはるびより 5 (電撃コミックス)

フィギュア文明の起源とは・・・


村瀬もゆいもいろいろと違った方向で成長しつつある今回。

開幕から一瞬で着替えをすると言うルパン変態仮面レベルの特技を習得していたり

(彼らの場合は着替えじゃなくて脱衣だけど)

主従を超えた感情を意識するようになってきたりと

一方では変な方向に、もう一方では村瀬とのラブラブっぷりを見せ付けるかのごとき成長をしています。

当初の問答無用でフィギュア類のオタグッズを捨ててた頃が懐かしい。

お色気分としても下着姿を4Pに渡って見せ付けてくれたりとサービス精神旺盛ですね。


そんなゆいのためと地味に人間として成長している村瀬もポイント。

コミケには参加しても正月は例年と違うちゃんとした正月をすごそうと

戦利品を三が日明け到着郵送指定にしたりは漢を感じます。

自分はどれだけ重量があろうとその日のうちに手元に置いておきたいってことで

郵送を一切使わずに全部自分の手で持ち帰る主義ですから村瀬のような真似はできんです。

(さすがに翌日とかから旅行とか仕事って場合はある程度自重しますが)

でも先祖は・・・

何の因果か原始時代にタイムスリップしてしまった回では

この先祖にしてこの子孫ありってことが実によくわかります。

と言うかフィギュア製作の片手間でオーパーツ作るとか技術力が半端じゃないぞ先祖。


今回いろんな意味で一番波乱万丈だったのが久遠。

念願の主人ができるかと思えば闇取引の詐欺師だし、浴衣No1アイドルを自称したり、

何と言っても村瀬を探しに来て参加することになってしまったコミケ百合同人に目覚めてしまい・・・

きっかけさえあればそこから先は実に簡単です。

嗚呼、どんどん駄目な子に、なおかつ残念な子になっていく。

でも冬コミ戦利品の同人誌を読みふけって年明かすのはお約束ですよねっ!

そりゃ確かに最低限の初詣に行ったり正月特番のバラエティだのを見たりはしますが。

へっぽこ街道をひた走る久遠に本当に主人ができる日は来るのでしょうか。


そして住友さんには子持ち疑惑が・・・

いや、たこちゅーくんの妄想の副産物ですけど。

エロタコだけどこの回ばっかりは一途さがうかがえてよかったですね。

偽装新婚生活できるってことで喜ぶ様子はマスコット的な意味で可愛かったし。

と言うか胸に付いたソフトクリームを舐めてくれってどこのエロゲっすか!?

きっとたこちゅーくんなら某居酒屋チェーンよろしく『はいよろんで』ってところでしょうね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/n-kashima/20090404/1238771482