Hatena::ブログ(Diary)

謎鳥 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2012-02-02

[]20120202

冥府の王ハデス


結局こいつどうなったんでしょうかね・・・

[]20120202

積みゲーを 少しずつでも 消化する

[]また一つの積みゲーが消化されたが、新たなるプレイ開始への序章に過ぎない

2月に入って今週も折り返し地点。

先日幻想魔録クリア後からずっとRewriteのプレイを再開して、

ここ二週間近くずっとやっていたこともあり、

ようやくフルコンプ終了しました。

TerraルートにFriendとかQuestも全部埋めて、

勿論おっぱゐエンドもきっちりと。

明らかに一部クエスト消化が隠しの隠しすぎて苦労したわ。

プライズ景品が色々とリリースされているからこそ再開したわけだけども、

最後までやってよかったわー。

かつての鍵作品みたいに泣いたとかってことはないですがね。

本当の意味で全部終わらせたゲームなんて何年ぶりだろう・・・

トゥルーEDを見たとかって意味なら去年にアザナエルとかが当てはまるものの、

残ってる分とか回収しきってないからなー。

何はともあれこれで一層篝指数が高まったことは確かです。

全体通して出番が少なかったのが残念ではあったけど。

さあこれで心置きなく部屋の篝タペを眺めることができる。

次はナナドラやりましょうかね。

[]スケコマシ伝説は更なる高みへ・・・ 『ゆりキャン〜ゆりかのキャンパスライフ〜』 2巻

校内では最早敵なし状態にまでコマし続けるゆりか。

その魔の手は同類の女たらしや、夜の街へと伸びてゆき・・・

f:id:n-kashima:20120202031213j:image

暴力的なまでの圧倒的コマしテクでどんな女も自分のものにしてしまう、

最凶百合伝説に第二段が登場となりました。

相変わらずの凄まじい危険な飛びっぷりは百合ギャグとして、

他の追随を許さないほどですね。

割と平気で乳首が出たりする程度にはエロいんだけど、

ギャグとしての色合いの方が強いですね。

相手が女である以上は一切の抵抗敵わず翻弄される、

そのテクは是非とも我が物に伝授してほしいと思ったり思わなかったり。

ぃゃ、テクそのもの以上に、

それを持っているのが女であることこそが重要なわけですが。

当初はコマすことに抵抗も持っていたはずなのに、

今回はそんな躊躇など微塵も見当たりませんし、

生活がかかっているとは言え、女の強かさって怖いっすなー。

f:id:n-kashima:20120202031215j:image

帯とかは前回同様の雑誌風の装丁となってたりするのは相変わらず。

じっくり見てみると書いてあることが色々とひどいんですけどね。

「すぐポーズをとりたがります。」に笑った。

確かにポーズ取りまくりだし、決め台詞に至っては、

2話連続でコピーかと思ってしまうほどに構図が全く同じシーンがあったりするし。

最後にはもっと過激に話が転ぶフラグも垣間見えていて、

どこまで暴走するのか目が離せませんね。


女は全て彼女に堕とされる運命なのか!?

前回のラストが、ゆりかにコマされない「正妻」こと沙織に、

女たらしの魔の手が迫りつつある時点での引きだったわけですが、

一話であっさりとたらしさえもコマすほどにテクがヤバくなってます。

ぃゃ、普通だったら何としてでも本命を取り返すことに尽力するところを、

ダイレクトアタックで敵将を落としてしまうあたりが天性ですね。

しかして今回のメインは対たらしではなく、対夜の女たち。

脱スケコマシを目指して自分で金を稼ごうと、

夜の街で働こうとするものの・・・

確かに見た目は美人で女相手なら最強なのに、

男からは全く魅力が無いだの残念美人だの言われまくってるから、

普通だったら高級クラブでなんて働けるわけがないんですよ。

結局働き口の都合を付ける時点で店のママをコマし、

働き始めたら店のナンバー1からナンバー3まで含めて店員全員コマし・・・

f:id:n-kashima:20120202031217j:image

ここまで他者依存できるのを見てしまうと、

呆れるのを通り越して笑いしか出てきませんて。

マジですげぇわこの人。

二人同時になんて口説けねぇわ。

f:id:n-kashima:20120202031214j:image

せめてこの10分の1くらいでも女を口説ける甲斐性が欲しくなるわ。

しかもラストには新たに女衒の登場フラグが立つ始末。

f:id:n-kashima:20120202031218j:image

予告からして大変なことになってるんですが、

またあっさりとコマしてしまいそうなヴィジョンしか見えてきませんて。


女はコマされることで一層光り輝く。

2巻目にしてコマされた女の数が既に数え切れなくなっていて、

まさしく今までに食ったパンの枚数を覚えているのか状態。

しかも揃いも揃ってクオリティの高い娘ばかりだから非常に羨ましい。

まして今回は高級クラブで働く夜の女たちがたくさん出てきますから、

客として、店員として以上の何かを求めたくなってくる。

この店だったらナンバー3の恋さんを指名したいかなー。

デレた後ならナンバー2の渚さんも捨て難いものがありますが。

と言うか、恋さんは普通にコマされたからまだしも、

渚さんは当初ゆりかのことを徹底的にいじめる姑タイプだったのが、

気付けば完全にヤンレズ覚醒してしまっていると言う・・・

件のたらしこと茜も一回だけの登場かと思いきや、

再登場したり準レギュラー化しそうな雰囲気漂わせたりして、

百合の園は更なるカオスになりそうですね。

さすがにゆりかには敵わなかったとは言え、たらしとして十分すぎるテクを発揮してますし。

f:id:n-kashima:20120202031212j:image

しかし寮母の雪村さんチョロすぎるなぁ・・・

まぁ誰よりも一番ヤバい域に到達しているのが沙織さんなんですがね。

唯一コマされない正妻で、ノーマルなのはあくまで自称。

誰がどう見ても見紛う事無きガチです本当にどうもありがとうございます。

f:id:n-kashima:20120202031216j:image

最終的にゆりかのことを逆にコマしそうで怖い。

たぶんコマすのには慣れてるけど、コマされるのには慣れてなさそうだし。