より良い環境を求めて このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-08-07

[] Parallels Desktop 12 を使おうとしてやめた

VMware Fusion 8.5 から移行しようと思い、ちょっと使ってみてやめた。

機能的にはParallels Desktopの方がいい。連携も洗練されている感じがする。ただ、もっさりする。

VMware Fusionの方がキビキビ動く。


Windowsの場合はParallels Desktopだとトラックパッドで横スクロールができるから、その方がいいかと思ったんだけど。

あとなんか色々余計なことというかおせっかい機能があるような。VMwareイメージを変換しただけなのに勝手にアンチウィルスソフトがインストールされたし。

MacWindowsアプリがそれぞれで共有されるし。デスクトップホームフォルダも共有されるし。これはオフにすればすぐ元に戻った。


Linuxはキビキビ動く方が断然良いからVMwareの方が良い。

Windowsは横スクロールがな…。横スクロールというか斜めスクロールというか、指に付いてくる感じのスクロール。一応できるんだけど、やっぱりMacのように指に貼り付いて動くような感覚はない。多少カクカクする。縦スクロールと横スクロールをエミュレートして操作しているなら仕方が無いのかもしれない。一応慣性スクロールもあるけど、やはりMacのようにはいかない。

これなら割り切って、スムーズには動かないけど動作は速いVMwareを使った方が良いかな、と。

2017-07-15

[] MacBook Pro の初期設定のメモ

Debian GNU/Linux から MacBook Pro 15インチ への乗り換え。まだ途中。

今まではデスクトップはずっとDebianで、ノートパソコンはLet's NoteのWindows XPだった。あとVMwareゲストのWindows 10

WindowsからMacよりLinuxからMacの方が乗り換えやすいのか?と思ったけど、そういうわけでもなさそうだった。


基本設定など

.zshrcにzshで新規ウィンドウのカレントディレクトリを引き継ぐ設定。(初期設定では「新規ウィンドウを開く場合」「同じ作業ディレクトリ」の設定が利かない)

update_terminal_cwd() {
    # Identify the directory using a "file:" scheme URL,
    # including the host name to disambiguate local vs.
    # remote connections. Percent-escape spaces.
    local SEARCH=' '
    local REPLACE='%20'
    local PWD_URL="file://$HOST${PWD//$SEARCH/$REPLACE}"
    printf '\e]7;%s\a' "$PWD_URL"
}
autoload add-zsh-hook
add-zsh-hook chpwd update_terminal_cwd
update_terminal_cwd
http://hints.macworld.com/article.php?story=20110722211753852

その他、カーソル移動を速くしたりスクロールを速くしたりキー入力を速くしたり、結構細かい設定をしたような気がする。

アクセシビリティドラッグを有効にするとLet's Noteを使っていた感覚と近くなった。



  • 開発環境
  • Docker
    • brew install docker
    • brew install docker-machine
    • docker-machine create --driver vmwarefusion default
      • x509: certificate signed by unknown authority のエラーが出るので docker-machine regenerate-certs default する
      • docker $(docker-machine config default) run debina:9 cat /etc/os-release

その他思ったこと

まだ使い始めて数日だけれど。


ダウンロードしたアプリインストールするときに、デスクトップにもアイコンが表示される。ダウンロードしたアプリは.isoのようなイメージファイルで、マウント=>ディレクトリコピーという動作になっていた模様。最初は意味が分からなかった。

ControlとCommandの違い。ぐぐると誰もが苦労するような話に見える。最初はCommandを右下のCapsLockに持ってこようかと思ったけども、EmacsやTerminalではLinuxのCtrlはMacのControlなんだよなあ。ブラウザのような普通のアプリだとLinuxのCtrlがMacのCommandなのに。

Terminalやブラウザで Ctrl+b、Ctrl+d などが使えるのは有り難いのだが、流れでCommand+dを使ってしまって変な機能が動いたりする。


タップでクリックの反応が若干遅い。iPhoneでontouchendは速いけどonclickは遅い、というぐらいの遅さ。それならクリックの強さを弱いにして普通にクリックした方が良いかもしれない。ていうか「強めのクリック」の二段階クリックよりも、設定で簡単にクリックのハードウェア的な重さを調節できることに驚き。

ダブルタップでのドラッグは、ロックしなくても一瞬指を放す程度ならロック扱いになるのは良いのだが、その「一瞬放す」判定の時間が長い気がする。


Enterが遠い。いや、距離じゃないのかな?RealforceのEnterを押す感覚でMacのEnterを押しても、押せてないことが時々ある。これはC-jやC-mを使えということか。でも改行じゃなくて決定の場合はC-jで出来ないので困る。


Chromeショートカットは 設定のショートカットからChrome専用のショートカットを割り当てた。「メニュータイトル」を合わせれば、Mac共通設定でアプリケーション専用のショートカットを変更できるっぽい。取り敢えず手が覚えて何度もミスる「ブックマークに追加…」「場所を開く…」「デベロッパー ツール」「JavaScript コンソール」「新規シークレット ウインドウ」はLinuxと同じにした。




なんか終わりが見えないので、取りあえずこの辺で一区切り。

2017-06-29

Youtubeの埋め込みでChromeCPUを使い続ける件

コンソールを見ると

Unncaught TypeError: Cannot read property 'prototype' of undefined
    at Object.g.p (base.js:30)
    at remote.js:85
    at remote.js:168
g.p @ base.js:30
(anonymous) @ remote.js:85
(anonymous) @ remote.js:168

こんなエラーが。無限ループしている。

https://productforums.google.com/forum/#!topic/youtube/MdzGvTDSSnM;context-place=forum/youtube

ここを見ると、Googleアカウントを切り替えたら解決したりするらしい。


取り敢えずyoutubeCookieを削除して一時凌ぎは出来る。ログインするとまた発生するが…。

2017-06-10

Photoshopがディスクを使いすぎる件

500MBのpsdファイルが開けない。

色々削除したりドライブを追加したりしてやっと開けた。

ディスク容量を調べてみると、50GB以上消費していた。


MBじゃなくてGB、これ正規の動作なの?

仮想記憶ディスクとして設定するパーティションには、画像ファイルサイズの 3 倍 〜 5 倍の空き容量が必要とされています。例えば 300 MB のファイルサイズの画像を扱うのであれば少なくとも 900 MB 〜 1.5 GB の空き領域のあるハードディスクを選択します。

https://helpx.adobe.com/jp/photoshop/kb/223811.html

100倍使ってるんだが…。

最新のPhotoshopで作られたファイルをCSで開いたことが原因かどうか、新しいPhotoshopは持っていないので分からない。

2015-11-19

[][][] php-modeとyasnippetを更新した

最近の無名関数が綺麗にインデントされるようにemacsphp-modeを更新した。


https://github.com/ejmr/php-mode.git

これをcloneして使っていたのでpullしただけ。


Emacs23だとうまくいかなかったのでEmacs24に更新。

apt-get install -t wheezy-backports emacs24

cd /etc/pkcs11/modules/
mv gnome-keyring-module gnome-keyring.module

下のコマンドは、一緒にアップグレードされるパッケージにミスがあるようなので。


yasnippethttps://github.com/capitaomorte/yasnippet ここからcloneしてmasterで使ってる。

yasnippetphp-modeは https://github.com/nishimura/minimal-yasnippet-php-mode 自分で書いたやつ。バックスラッシュのエスケープが多重に要らなくなったようなので修正した。

nameと書いてタブ押すぐらいしか使ってないけど。

2015-09-08

[] wheezyのnvidia設定

以前は fglrx-legacy-driver を使って設定が面倒だったように記憶している。

新しいグラボならコマンドを実行するだけみたい。

https://wiki.debian.org/NvidiaGraphicsDrivers

lspci -nn |grep VGA

# 先に apt-get install nvidia-detect

nvidia-detect

# 表示されたものをインストール
apt-get install nvidia-glx

# 自動設定 apt-get install nvidia-xconfig
nvidia-xconfig

あとは gdm3 を restart して メニューのシステムからNVIDIAの設定をするだけだった。

2015-08-22

[] Composerの検索をローカルにする

いつも忘れるのでメモ。


あらかじめ外部ライブラリはローカルにgit cloneしておく。



composer.json

    "repositories": [
      {"type": "vcs", "url": "/home/user/repo/my-framework"},
      {"type": "vcs", "url": "/home/user/repo/my-lib"},
      {"type": "vcs", "url": "/home/user/repo/Aura.Session"},
      {"type": "vcs", "url": "/home/user/repo/zend-diactoros"},
      {"type": "vcs", "url": "/home/user/repo/http-message"},
      {"packagist": false}
    ],

packagist: false で指定。


そうすると、ちょっとしたライブラリを自分で作ってるときに、それを更新してもいちいちネットワークを検索せずにすむ。

また、普通に使うときにも、あらかじめローカルにcloneしておけば全パッケージを探さなくて良いので更新が早い。依存関係が増えた場合などは自力で一つずつcloneしていかないとダメだが、そっちの方が早い気がする。