より良い環境を求めて このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-05-19

[] 分散ファイルシステムについて

リンク元を見ていたら、急にアクセスが増えていた。

コンパイラとWebの日記よりもアクセスが多かったのは

ここからリンクされてた Gfarm の3行日記。(メインがどれか分からないので取り敢えず四つとも書いてみた)

  • Lustre, RH GFS, IBM GPFS, PVFS2, Gfarm V2, GlusterFS と世の中には色々あると。
  • こんな感じGfarm は大変そう。ま、ドキュメントやらなにやらが全然、というのはいかにも国産プロジェクトですね。
  • GlusterFS は Linux で動かすのは楽そう?クライアントFUSE だし。

実はあまり大変でもない。一日やってれば動くと思う。私の欲しかったレプリケーション機能が(論文には書いてたけど)動かなかったので・・。

v1ならば普通に使えると思う。


GlusterFSも普通に動く。

http://filesystem.g.hatena.ne.jp/n314/20071230/1199044049

こっちは高性能で高機能、だったような。

ただ、資料はあるけど論文がない。



こういうのを見てると

  • 論文が豊富 → まともに動かない
  • そこそこ動く → 論文がない

の法則が成り立ちそう。


論文書いてる暇があったら実装を進めるっていうくらいの気持ちじゃないと、なかなかオープンソースで高速開発は出来ないのかも。



上の日記はグリッドの人なのかな?

グリッドとかスーパーコンピュータとかよく分からないけど、現状の分散FSとグリッドってなんかずれてる気がするんだよなぁ・・。

通りかかった人通りかかった人 2008/05/22 14:10 牧野先生は専用計算機(GRAPE)のえらい人で、グリッドの人や普通のHPCの人とも違うような。グリッドは認証システムとかそのへんに重点を置いてるから、人によっては分散FSに求めるものと違うかもですね。

n314n314 2008/05/22 14:45 コメントありがとうございます。
分散FSに直接関係しているわけではないんですね。
求められるもの・・って考えると難しいですね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/n314/20080519/1211201700