より良い環境を求めて このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-11-22

[] マウント通った

mount -t base0fs -o dir=dir1 dir1 dir2

READMEを信じるな。ソースを信じろ。

という教訓。

2007-11-21

[][] FiSTを使おう

./fistgen copyfs/copyfs.fist

生成されたファイルはエラーでコンパイルできない。

別のカーネルを使ったり色々試したけれど、結局は生成後のファイルを若干修正するといけた。

diff copyfs/file.c copyfs_diff/file.c
599c599
< #if LINUX_VERSION_CODE >= KERNEL_VERSION(2,6,17)
---
> #if LINUX_VERSION_CODE >= KERNEL_VERSION(2,6,19)
diff copyfs/mmap.c copyfs_diff/mmap.c
173c173
< #if LINUX_VERSION_CODE < KERNEL_VERSION(2,6,22)
---
> #if LINUX_VERSION_CODE < KERNEL_VERSION(2,6,18)

やっつけ的修正。debianetchが2.6.18なので、エラーに引っかからないように辻褄合わせ。


makeは通るけどinsmodしてmountするとエラーで落ちる。

続きは時間がないので後で。

2007-11-15

[][] copyfsとかのコンパイルが通らない

自分用メモ。


filter sca を使っている場合がどうもダメみたい。


etchの2.6.18だと http://search.luky.org/ML/linux-kernel.2005/msg43603.html これのfdtable辺りの構造ががらっと変わってる?sargeの2.6.8だと http://search.luky.org/linux-kernel.2004/msg63184.html このcurrent->rchar でダメっぽい。(URLは適当にヒットしたもの)


カーネルがだいぶ変更されてるようだから仕方ないのか・・取り敢えずコンパイルしたかっただけなんだけど、簡単には解決できないのかも。