Hatena::ブログ(Diary)

n360の日記

2012-02-14 キャベツ再生

これでもうキャベツはかわなくても大丈夫????

| 20:47

かなり前にキャベツの芯から、キャベツをもう一回再生するという話をどこかで読んだ気がします。

その際に、真似て同じようなことを行ったのですが、夏場だったせいか、キャベツが腐って失敗してしまいました。

今回、冬場にて行ったら途中まで成功したので健忘録として記録します。

----

事の初めは、年末に購入していたキャベツを正月休み中の部屋(テーブルの上)に放置していたところ、根のようなものがでかかっていることが判明したので、金属ボールにて芯に多少の葉が残った状態で挿し木のようにして様子を観測しました。

1月後には、十分と思われる程度の根が出ていたので室内の鉢に移しました。

以下に、2012年2月13日撮影の2号、3号キャベツの途中の画像を載せます。

f:id:n360:20120212200555j:image:left 2号3号 in 金属ボール 緑色のほうが2号 時間が経つと緑色になるようです。

f:id:n360:20120212200610j:image:left 3号 水につけた直後の画像

f:id:n360:20120212200636j:image:left 2号 根が出始めた状態

水につけていると、雑菌が繁殖するようで、1日に1回程度、水道の流水で切り口を流し、水を換えています。

1号は1ヶ月ほどで、鉢に移しました。

また食べられるようになるまで、半年として、1月に2個食べる計算だと、論理上は12鉢(株)あればもうキャベツは買わなくてもいのかな?

50cm間隔で畑に植えたとすれば、12鉢で(3+1)*0.5*(4+1)*0.5/3.3= 1/5坪

広めの日当たりの良いバルコニーがあるマンションならば何とかなる広さかな?

土地が、坪200万円だとしたら、300万円の土地で、年間5000円分のキャベツ(1個200円として)の収穫ということでしょうか?