Hatena::ブログ(Diary)

n360の日記

2012-02-15 S&B特製カレーフレーク 1.0kg

娘曰く、給食のカレーうどんの味

| 08:46

ハナマサで購入 たしか580円税別

f:id:n360:20120214173542j:image

f:id:n360:20120214173613j:image

f:id:n360:20120214173643j:image

f:id:n360:20120214173817j:image

よくある食堂のカレーの味がします。

カレーはやはり普通に作るのが一番美味しいのかもしれません。

1kg入で580円。

それで50皿分てなことは、1皿分のカレールーは11円ちょっと。

てなことで、カレー1皿あたりの材料費の計算。

ものは通販で購入するとし、野菜系は10kg、肉は1kgで購入し、送料の有無もコストに入れて計算。

参照リストは書込下部にリンクとして記載。

とりあえず、B級品ではない通常品(基本的にLサイズ)で計算すると

袋に記載されている50-55皿分のレシピの材料は以下のとおりになります。

たまねぎ 2kg = (1750+800)*2/10 = 510

じゃがいも 3kg = (2090+800)*3/10 = 867

にんじん 0.5kg = 3280*0.5/10 = 164

牛肉カレー用 1kg = 1450+1200 = 2650

カレールー1kg = 795

----

合計金額 4986円

およそ1皿あたり100円弱。

特売されているレトルトカレーよりも多少コスト高。

近所のOKストアで68円くらいで売っているのをよく見かけますからね。

でも、中身が違うでしょという話は別....

個人で通販で材料を集めて作っても1皿100円。

カレー用のご飯が1皿あたり40円としても150円しないんですね。

現実的に食堂で大量に出ているカレーだとすれば、1皿の材料費は、購入単価が下がる上、送料は無いとして計算すると、米を含めて100円といったところでしょうか?

意外と、特売レトルトカレーは価格的に健闘しているなぁというのが実感。

アマゾンカレーフレークを探したら結構種類があったのでとりあえずびっくり。

ハナマサでS&Bだけの在庫で1.0kg入りが3種類置いてあったので、他社メーカーを含めるとやはり種類があるのかもね。

今日も無駄な計算をしてしまった。

以下は、カレー原価計算のための参考

S&B特製カレーフレーク 1kg 795円 送料無料

たまねぎ10kg 送料800円

B級品無選別だともっと安い

じゃがいも10kg 送料800円

B級品 送料800円

にんじん10kg 3280円 送料無料

B級品 2087円 送料630円

牛肉 1kg 1450円 送料1200円