Hatena::ブログ(Diary)

新田四丁目商店街ブログ

2006-01-18 ギニャ〜

藤子不二雄○A的擬音。

[ドラマ]「アンフェア」 第2話

小林麻央フェードアウト。

このエピソードにおけるゲストキャラって事だったのね。

でもなんとなく最後まで劇中から浮いていたような感じ。

お話の方は「か弱き者」の殺害を止められるかどうか、が

次回のメインになるのかな。

現場に残されていた栞の一部を懐にしまい込んだ三上検死官

加藤雅也)の真意が気になるのもさることながら、

今のところ平井(眞島秀和)が圧倒的に怪しいのだけど

劇中チョロチョロ出てくる有坂来瞳もかなり怪しいなぁと思ったり。

(特に理恵子の事件)

とりあえず娘に手を払われる夏見(篠原涼子)の姿は切なかったけれども。

そんな中、関わりを強めつつある夏見と瀬崎(西島秀俊)の今後も期待。

あと出版社のどうしようもない部長を演じている大高洋夫を見ると

いつもフジの深夜にやっていた「IQエンジン」を思い出します。

当時第三舞台の人が出ていたので筧利夫勝村政信も出ていたのよね。

[社会]ライブドアだったりヒューザーだったり宮崎勤だったり

ライブドア

株を分割する→小口投資家がこぞって買う→市場に株が足りなくなる

株価が上がる→利ざやが増える→集まったお金で企業買収。

ということらしいのだけど経済とかはちんぷんかんぷん。

こういう分野での知恵さえあればお金が入ってくるというというのは

正に錬金術で「お金を稼ぐ」という行為とは違うような気が。

なんとなくホリエモンとかの「なんだこうやれば儲かるじゃん」

っていうような知的欲求の対価が「ライブドア」っていう会社そのもの

なんじゃないのかなぁと思ったり。

ヒューザー

小島社長が証人喚問されたわけだが殆ど証言拒否だった模様。

この社長責任逃れしようとしてるのはわかるんだけど、

同情票の取り方が上手くないというか一貫してないというか。

まぁ問題があると分かってからも引渡しているんだから、

どんなに泣いてもわめいても同情の余地はないのだけど。

そう言う意味では客観的に自分がどう見えているかわかっていない

感じ。

宮崎勤

綾小路きみまろの口上じゃないけど「あれから18年」である。

被害者の家族の人達に対してこれだけの年数つらい思いをさせる

道理は一体なんだろう。救済されるは加害者側ではなく被害者側

でなければならないと思う。

とは言いながらこういう意見もあったので参考までに↓

http://d.hatena.ne.jp/kechack/20060118

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nabechan3/20060118