Hatena::ブログ(Diary)

新田四丁目商店街ブログ

2007-02-18 明日のAは君だ

nabechan32007-02-18

特撮ウルトラマンメビウス 第44話「エースの願い」

「優しさを失わないでくれ。

弱い者をいたわり、互いに助け合い、

どこの国の人達とも友達になろうとする気持ちを失わないでくれ。

例えその気持ちが何百回裏切られようと。

それが私の変わらぬ願いだ。」

というウルトラマンA=北斗星児の言葉も霞んでしまう位の

ヒルカワの小悪党というか救えない人間性になんともやるせない気持ちに。

こういう人間とも友達にならなければいけないのか、何百回裏切られても・・・。

という気持ちになってくるのは事実で。

予告の感じでは「このまま黙っているつもりは無いからな」と捨て台詞を吐いて

去っていったヒルカワがメビウス=ミライを世間に公表する記事を書き、それが

メビウスとGUYSをますます窮地に追い込んでいくのだろうと思うけど、

となるとヒルカワには改心ではなく、物語の進行上に無理の無い形でご退場願うのが

ストーリーラインのように思うのだけど。(笑)

でないと個人的にはちょっと我慢ならないなと。(笑)

で、思うのはウルトラマンでのメフィラス星人登場回のエピソード「禁じられた言葉」

あれは結局サトル少年(子供)に「地球あげます」と言わせられなかったメフィラス星人

一応負けを認めた形になっているわけで。でも彼は「地球あげます」と言う人間が

必ず現れると言い残し地球を離れた。この問いがヒルカワに投げかけられたら・・・

彼は間違いなく「地球あげます」と言うだろう、自分だけが助かるために。

しかしそんな地球人としての誇りも無いヒルカワをプライドの高いメフィラス星人

どう思うだろうか。

という話だったら面白いかもという妄想。

で、今回の話はそんな事もあったし、巨大ヤプールとの戦いや前話のエピソードの収拾

等盛りだくさんだったため肝心のAの登場は決して多くは無かった。南夕子との絡みも

思っていたほどでは。なんとなくこの辺は朱川脚本を1個削ってでも(笑)ボリュームの

ある話にして欲しかったような・・・。

あと、「優しさを失わないでくれ。〜」のセリフはそもそもAの中では

サイモン星人の子供に化けたヤプールにだまされていた子供達に対してのセリフだ。

極端な言い方をすれば「今回は騙されたかもしれないけど、サイモン星人の子供を

助けようとした気持ちだけは忘れないでほしい」と言う事。そもそも子供達は

優しい心を持っていた。しかし今回のヒルカワは違う。ノーバの回でもそうだったが

彼が優しい心を持っている描かれ方は43、44話も含めて一切されていない。

悪意の固まりみたいな描かれ方なのだ。ワンピースで言えばスパンダム的な感じ。

それこそ激情家のAなら真っ先に殴ってしまいそうな輩だと思うのだけど。うーん。

競馬フェブラリーS

昨日、京都記念やクイーンCでやられているので、あまり気分は乗っていません。(笑)

前日の流れを引きずったままで、東西10Rまでヒットなし。

フェブラリーSもこんな感じかーとか思いながらの検討。

これまでの戦績から安定感抜群のシーキングザダイヤ

府中は良績を残しているサンライズバッカス

前哨戦府中開催の根岸Sを勝ったビッググラスをチョイス。

資金も目減りしていたのでこの3頭でもと思ったけど、

やっぱり3頭では不安で、あとは・・・と考え、JCD3着のフィールドルージュ

そして昨年のこのレースと違い2000mの東京大賞典を勝ってここに臨んだ

ブルーコンコルドを加えた三連複BOXで購入。

いやぁ良かったです・・・。

何は無くともカフェオリンポスの追撃を半馬身しのいだビッググラス

村田騎手に感謝です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nabechan3/20070218