ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

PDAと海馬 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-12-29

今年のベストスマホ  今年のベストスマホを含むブックマーク

今年はiPhone6Sを選びました。

f:id:nabehisa:20151229073728j:image:w360

それまで5Sを愛用していたのですが、2年経ったこと、iPhone6で気になっていたことが6Sで解消されたこと、老眼が進んだ事などから、サイズに抵抗感はありましたが、思い切って購入した次第です。

他の機種ではXperiaと悩んだものの、自分の場合、仕事を処理するためのデータパイプラインとワークフローがWindowsで同じ事をするよりもMacの方が早く出来るため、その入り口としてのiPhoneを再度選択しましたが、正解であった気がします。

5sに比べて良くなったと思う点は

  • もたつかなくなった入力
  • アプリの立ち上がりの早さ
  • 老眼に優しい画面のサイズ
  • 検索力向上
  • 3D Touchの使い勝手
  • 本当に速い指紋認証

でしょうか?同じ作業をしても、結果を得るまでの時間が短くなり、安定した改善点は自分にとっては大きかったです。

また、MSのお陰で、iOSでもオフィス関連の使い回しが格段に向上したので、メールに添付されたそれらの書類を確認する上で、6sの画面の大きさの恩恵は思った以上という点も大きいかもしれません。また、思ったほどの重量アップは感じませんでした。ランニングも問題無く出来ています。

欠点と言えば、片手で取り扱いきれない点です。これは画面の大きさとのトレードオフなので仕方がないのですが、もう少し使い勝手を考える必要があるかなと思います。

もう一つの欠点と言えば、バッテリーの持ちが思ったほど良く無いということが挙げられるかもしれません。1日充電が難しい環境が続く時にはAnkerの外付けバッテリーを持ち歩くようにして対応しました。

また2年間使い切れそうなiPhone 6Sです。

iPhone6sでよく使ったアプリ  iPhone6sでよく使ったアプリを含むブックマーク

愛用しているアプリのお陰で、またそれぞれのアプリアップデートのお陰で便利な環境になっています。それぞれ、自分のやりたいことに合わせて使い分けています。本日のホーム画面はこんな感じ。

f:id:nabehisa:20151229071820j:image:w360

それぞれのアプリは、以下の目的で使いました。

  • 記憶、想起、通知
    • Evernote:多くの想起したい情報を一元化
    • Scannable:スキャナーはこれが一番でしょうか?
    • Omnifocus:長年愛用しているGTDアプリ
    • Fantastical2:Macでも使っています
    • Staccal:月間表示はこれが見やすいです
    • PROPELa:予定を入れると地図や出発時間を教えてくれます
  • 執筆、記録
    • Drafts:仕事関連の雑記に利用
    • メモ:仕事以外の雑記に利用
    • OmnioutlinerMacでアウトラインを作り、外出時に見直す時に利用
    • iA Writer:Macで論文などカッチリした文章の下書きに利用。同じく外出時に見直す時に利用
    • Medical ATOK:どうしてもiPhoneで返事が必要で、医学用語を使わなければならない場面で利用
  • 自己学習や情報収集
    • ポッドキャスト:Movement DisordersやNeurologyなど海外の学会が配信している最新の内容を聞いています
    • Feedly/Reeder:自分の知りたい最新の論文の配信状況を毎朝職場までの移動時に確認しています
    • Flipboard:気分転換に最新の情報を確認
    • Safari&Google:説明不要かと
  • 出張
    • ウェザーニュース:天気関連の豊富情報を得られます
    • Y!天気:林檎時計との相性が良いので最近使用頻度上昇
    • NAVITIME:ナビの正確さや便利さが着実に向上
    • Y!乗り換え案内:同じく林檎時計との相性が良いので
    • 楽天トラベル:出張時に御世話になっています
    • EX489:新幹線移動時、無駄な時間を省くのに欠かせません
    • 食べログ:貴重な情報源ですが、失敗も数多く(ry
    • Google Maps:どこに行っても安心です
    • TripIt:海外出張時に愛用しています
  • ライフログ・体調管理
    • Argus:5sから愛用しているライフログ
    • SilentLog:道のり、写真も振り返ることが出来ます
    • アクティビティ:林檎時計を使い出したので使っています
    • Runtastic:今年から導入。最近、自動停止と再開でバグが出て、実は困っています
    • Nike Runningアプリ:5年以上愛用

ちなみに、idea gridなど、まだ使い込んでいないソフトについては、記載が出来ておりません。特に便利なフリーソフトを提供してくれている作者様にはこの場を借りて深謝です。

今年のベストタブレットiPad Pro  今年のベストタブレットiPad Proを含むブックマーク

iPad Proは発表の時には、それほど触手が伸びませんでした。でも、とある講演会の後の酒の席で、仲良くして頂いている同業の方から、「次はiPad Proを使って講演ですね」と、こちらの気持ちを見透かすような背中の押し方をされ、急に興味が湧き(←オイッ)、その後にキーノートスペックを見直して、使い方を考え、発売と同時にポチっていました。

f:id:nabehisa:20151229201907j:image:w360

ほぼ期待していた通りの作り込みで、iOSで出来ることを現時点において最高に突き詰めたらこうなったと実感出来るiPad Pro。今年購入して一番良かったと思われる機種かなと思っています。

ネットでの評判はあまり良く無いようです。林檎の総帥のコメントを受けてからかもしれませんが、あえてPCMacbookなどとの比較記事を見かけます。たまに面白い視点の比較もあるなぁと思うのですが、大抵は、iOSで出来ないことをあげてるだけと感じることも多く、何となくiPad Proは不憫な感じもありますし、総帥も軽率だったかなと感じます(笑)

もっとも、iOSは随分成熟度が増していますし、オフィスAdobeを初めとしたPC関連ソフトの対応充実度には目を見張るモノがあります。実際、手持ちのiPad Airとは比べものにならないほどPC likeな使い方も出来てしまうのも事実であり、ソフトによってはPCよりも使い勝手が良い場合もあり、比較したい、ネタにしたい気持ちも分かるかなとも。

個人的には、PC的使い方は購入時には全く考えておらず、1) もっと快適に資料閲覧や読書をしたい、2) 紙のノートの置き換えをしたい、3) デュアルディスプレイとして使いたい、4) バッテリーがへたってきたMacbook Proの補助として使いたい、という希望がありました。実際どうだったかと言いますと、、、

  • 論文や雑誌がとても読みやすくなった

これだけでも十分なのかもしれません。仕事柄、論文のPDFを読むことがとても多いですし、最近の海外の学会誌商業誌電子媒体で配信されますので、その読みやすさの向上は、仕事の効率を考えると大変大きいです。

また、PDFはとても見やすいだけではなく、本体がパワフルであるため表示の遅延、もたつきもほとんど感じません。M2Plusさんのシリーズも随分見やすくて、本を読んでいる感じにとても近づいていると思います。記憶に残りやすくなったと言っても良いのかもしれません。


  • 学会場や会議におけるメモ取りが変わった

Apple pencileの出来の良さが半端ないので、紙に書いている感覚に近いタッチでメモ取りが出来ます。また、メモを取りたいときにすぐに立ち上がること、大きな画面のお陰で書きたいことが十分に書けることの恩恵が大きくて、座ってメモをする時には、iPad Proが主役になってしまいました。

これまではモレスキンでメモを取り、気になった箇所はiPhoneで撮影してEvernoteに送り込むという作業をしていたのですが、Evernoteに送ることを忘れていると、必要な時に必要なメモを取り出せないことがしばしばありました。でもEvernoteに直接書き込めば、そんな問題は簡単に解決です。

もちろん、気に入ったペンで質感の良いモレスキンに書き込む感触は無いですし、紙とペンを超えていない部分も多々有ります。ただ、記録した情報をすぐに取り出すという点はデジタルに紙はかないません。少なくとも、これまで自分の持っていたiOSアンドロイド端末の書き味とは一線を画しており、Surface Pro3と比較しても、iOSの持つ立ち上がりの早さがノートという記録媒体としての使い勝手を向上させていると感じます。

その他、Split Viewで資料を閲覧しながら、Evernoteに手書きメモという体験も中々快適なレベルですし、記録中にアプリが落ちるという経験もありませんし、かなり信頼を置いてメモ取りが出来ます。


最近は、週に2〜3日程度は出張があり、多くは日帰りなのですが、宿泊時はもちろん、少し腰を落ち着けて外出先で仕事をする際には、自宅や職場と同じように広い画面で作業をしたくなります。これまでもiPad Airを使ったりしたことはありましたが、やや制限を感じながら作業するという感は否めませんでした。

f:id:nabehisa:20151209172702j:image:medium

iPad ProとDuetのコンビは、完璧とは言えませんが、ほぼタイムラグなくデュアルディスプレイの作業が可能で、13 inchのMacBook Proと同等の画面サイズであることも相まってかなり快適に作業をすることが可能になっています。


  • パワポでプレゼンしても落ちない

過去にiPad Airでプレゼンした際に、途中で落ちたことがあったので、それ以来iPadでプレゼンはしなかったのですが、iPad Proはかなり重い動画の入ったパワーポイントファイルであっても楽々とプレゼンすることが可能でした。

講演会場で電源確保の難しい状況であっても、外部バッテリーで楽々充電が出来ますし、先に触れたように、出番では無い時には、他の発表のメモ取りも高いレベルで可能です。メールの処理も外付けキーボードがあれば、簡単に可能です。さらに、まだ十分に使いこなせてはいないのですが、林檎鉛筆を使ったプレゼンも出来るようですし、来年も、しばらくはプレゼンの場所では主役になりそうな予感です。


  • その他

Macbook Proバッテリーをあまり気にしなくとも良くなったこと、エンタメマシンとしてハイレベルでありホテルライフが楽しくなったこと、遅ればせながら購入したSmart Keyboardも良く考えられているなど、思った以上に重宝し、これまでに無かった体験をさせてくれている機種であると思います。

  • 結局

その人がPCで行う作業に対して、どの程度のレベルを求めているかによりますが、現状でもPC的な使い方はある程度以上のレベルで出来ると思いますし、今後の色々なソフトの仕上がり次第では、さらにPCに近づくと思います。もっとも、PC自体もタブレットからクラムシェルへと回帰しているように、使い勝手の良さはOS、パフォーマンスレベル、ソフトだけでは決まらないと素人的にも思います。思い切りタブレットであるiPad Proを、いくらSmart Keyboardがあるとは言え、PC的な使い方ばかりしていてはせっかくのiPad Proの良さが見えなくなってしまうかなと個人的には感じるので、昔のPDAのように無理にPC的な役割を持たせず、iPad Proの恩恵を十分に感ずることが出来るよう自分なりの使い方をさらに見つけながら、引き続き楽しんでいきたいと思っております。

ISOISO 2015/12/29 08:29 nabehisaさん、お久しぶりです。年末恒例の更新ですね。私はもう何年も更新してません(+_+)\バキッ!
何せblogの中心だったペットが3匹とも亡くなってしまったので・・・
ちなみにスマホも4台使ったiPhoneからnexus5に乗り換えて1年ほど経ちます。最近ではiPhoneでもAndroidでも動作とかやれることにあまり差がなくなっているので、圧倒的に毎月の支払いが安く済むYmobileのnexusでもいいかなと。もう少しiPhoneも端末代が安ければ戻るんですけどね。

nabehisanabehisa 2015/12/29 08:39 ISOさん、ご無沙汰しております。そうなんですね。。。。来年はミニマリストとか脱物欲など、最近流行のキーワードで頑張ってみます((+_+)\バキッ! 自分の仕事環境ではiPhoneはハブなので外せないのですが、通信費は課題と思っております。もっとも、ワークフローを思い切り見直して、使いやすくなったWIndows10とWindows携帯に変えてみる手もあるのかなと(←また費用がかさむことを忘れている)。

ShimoShimo 2015/12/29 13:15 今年もそろそろかなーとお待ちしておりました.知らなかったアプリ,参考にさせていただきます.次の投稿も待っています(また物欲が刺激されそうで怖いですが).

nabehisanabehisa 2015/12/29 13:20 ゆるりと何回かに分けて更新していきたいと思います〜 (^^

mishimahiroshimishimahiroshi 2015/12/30 03:55 待ってました。一年ぶりですね。
ベッド横に置いてあるProはペンとキーボード待ちです。なかなか届きません。iPad6s plus は好調です。仕事中は首からぶら下げています。大きいので襟の中に入れて巨大ペンダントとなっています。
正月、さらなる内容を期待しています。

nabehisanabehisa 2015/12/30 05:15 mishimahirohiさん、こんにちは。iPad Pro、買われたんですね。先日ツイッターで教えて頂いたのですが、名古屋林檎店にはキーボードもペンも在庫でありました。ちなみに林檎時計があるとペンダントの輝きがさらに増すという噂もありますが、いかがでしょうか?年末中心の駄文となるかと思いますが、宜しくお付き合い下さいm(_ _)m

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nabehisa/20151229
Connection: close