百花繚乱(´∀`)

2012-01-22

毒菱スタン

毒菱と書くと検索に引っかからないので本文では毒びしと記述することにする.
流行っているっぽいし良い構築を作れないものかと思案してみた.
考えるに当たってかなり参考させて頂いた記事が3つほどあるので参照できるようにリンク先
としてを呈示しておく.

いずれも俺なんかよりよっぽど分かっている人達だと思うので思考の次元が違うかもしれない.
俺的には十分参考にさせて貰って納得の行く形になったと思っているので満足している.
やはりラティ+ヒードランの形で補完するのが毒びしの効かない鋼,フシギバナキノガッサ
意識しつつユキノオー入りのPTまで補完出来て便利だと思った.
基本型としてはラティ+ヒードランボルトロスキノガッサorグライオンから入って行く形に
するのが良いと感じた.
ボルトロスは悪戯心からの身代わり+守るが使えて起点を為しにくい,さらに毒びしに耐性を
持つポケモンのほとんどに等倍以上で打点を持てるので採用しやすい.
キノガッサorグライオンのところは無限戦術が使えて補完としても動けると良いと思って考えた
のだがグライオンの格闘受けが信用し切れないこと,雨PTまで牽制出来て毒びし無効でも
キノコの胞子で牽制出来るキノガッサが魅力的すぎること,以上2点の理由からこの形では
キノガッサの方が優れていると思った.
f:id:nabeken_9989:20111030201941g:imagef:id:nabeken_9989:20111030201854g:imagef:id:nabeken_9989:20120117013445g:imagef:id:nabeken_9989:20120117013537g:image


ここに毒びし起動役としてパルシェンを起用,毒びしを撒く以外の勝ち筋も取れるため運用に
幅が出て他の低スペックな毒びしポケモンよりも使いやすそうだった.
毒びしを撒くしか勝ち筋がないPTで勝利するのはかなり困難なことだと思うのでパルシェン
優秀に見える.
f:id:nabeken_9989:20120117013546g:image


この時点でまだ相手のドリュウズキノガッサウルガモスユキノオーあたりにやや薄いと
思ったので最後の1体はスカーフランドロスをチョイス.
ラティアスボルトロス,毒びしで削った後の抜きエースがこの2体だけだとバンギラスなんか
がやや面倒だし物理で上からの打点を持たせて抜く方が無理にキノガッサを合わせるより楽そう
だったのでこの選択は補完的な意味でもPTの動かし型的な意味でも悪くないと思う.
f:id:nabeken_9989:20111030201803g:image


バンギラスがいないのは悪かったと思っている.
でも使いやすそうな毒びしスタンって考えるとバンギラスはさよーならーになってしまったorz



f:id:nabeken_9989:20120117013740p:image


ラティアスヒードランキノガッサパルシェンが軸となってスタン調の戦いも問題なく
こなせ毒びしからボルトロスキノガッサの身代わり+守るで削って行くことも出来る.
毒びしの通りが悪い相手との対戦でも大きく力を落とすことなく戦えるのは重要.
以下簡単な個別解説.




f:id:nabeken_9989:20111030201941g:image

ポケモンラティアス
特性浮遊
持ち物ゴツゴツメット
技構成竜の波動/自己再生/甘える/瞑想
配分175-x-123-130-150-178

グライオンが抜けて行ったため必然的にこの枠はある程度盤石な格闘への耐性と欲を言えば
居座り性能が欲しくなる.
そこで甘える瞑想自己再生ラティアスにゴツゴツメットを持たせてB振り.
毒びし選出できなかった場合でも格闘に負担を掛けられるようにこのような型になった.
あるいは能動的な打点をそこまで要さないのであればハバンの実を持たせて甘える→
サイコショックorサイコキネシスなんて形も悪くないと思う.
現状はゴツゴツメットが良いと思っているがキングドラやその他のドラゴンを意識して
ハバンの実を持たせても強いんじゃないかと感じる.


f:id:nabeken_9989:20111030201854g:image

ポケモンヒードラン
特性貰い火
持ち物風船
技構成火炎放射/竜の波動/大地の力/挑発
配分191-x-127-157-127-141

ラティアスと相性が良い鋼枠であり毒びしの天敵である相手の鋼枠に強いポケモン
このPTで重いユキノオーウルガモスにも強めでかなり負担が掛かってしまうが存在意義は大きい.
身代わり持ちの相手のヒードランに不覚を取れないので最速までSを伸ばし大地の力を採用している.
風船持ちであるし相手のウルガモスの方が脅威ならばストーンエッジも考慮されるが基本的に
起点にされた場合のディスアドは身代わりヒードランの方が大きいように思うので大地の力を
持たせた方が要らない2択で悩む場面が減って積極的に動けそうな気はする.
ラティオスへの打点を意識して竜の波動を採用するためvsカイリューが厳しく,風船ヒードラン
脅威足り得る竜の舞カイリューを意識して挑発を持っておいた方が良いかもしれない.
他にもパルシェンウルガモス,時にはフシギバナなんかにも撃てる.
陽気竜の舞カイリューが地震持ってたら素直に土下座.


ぶっちゃけ食べ残しを持たないヒードランの評価はそんなに高くないのだけれどドリュウズにも
役割持てる可能性があるのとミラーを自力で処理できるのが利点.
炎技は火力の大文字があると等倍での撃ち合いが楽になるので魅力的なのだが仮想敵には事足りるので
出来る限り要らない糞外しを減らしたいのもあって火炎放射.
余談だが風船ヒードランにはグライオンの主要なウエポンが通らずハサミギロチンを切っている
場合には手も足も出ない.


f:id:nabeken_9989:20120117013445g:image

ポケモンボルトロス
特性悪戯心
持ち物食べ残し
技構成10万ボルト/目覚めるパワー氷/身代わり/守る
配分161-x-98-163-100-179

浮いているポケモン,鋼タイプなど毒びしの天敵に一定水準以上の打点があり悪戯心による
身代わり+守るで蓄積も狙える優等生.
雨PTとの戦いでも先制身代わりは重宝するし水耐久への打点を持つ貴重な存在でもある.
ちなみに87.5%以上入れば毒ダメージ1回込みで確定になるのでダメージ計算はそういう意味.


f:id:nabeken_9989:20111030202014g:image

ポケモンランドロス
特性砂の力
持ち物拘りスカーフ
技構成地震/蜻蛉帰り/目覚めるパワー飛行/ストーンエッジ
配分175-188-133-121-100-126

ドリュウズに強いのは勿論,スカーフバンギラスやスカーフユキノオーより速いため先制蜻蛉帰りが光る.
ラティオスキノガッサも牽制出来るためこの1体で思った以上にロングリリーフ出来るのが面白い.
テラキオンのようにラティアスに任せるのが不安な相手にもランドロスがいることで立ち回りに幅が出る.


f:id:nabeken_9989:20120117013537g:image

ポケモンキノガッサ
特性ポイズンヒール
持ち物毒毒玉
技構成キノコの胞子/ローキック/身代わり/守る
配分155-151-105-x-88-134

身代わり+守るで無限戦術による蓄積,ローキックで自ら起点を作れるなど優秀な点ばかり.
鈍い+眠るナットレイ@カゴの実もジャイロボールのPPを削ることで対処できるようだ.
ヒードランとのシナジーも良く毒無効の相手にキノコの胞子による牽制が出来るので1ウエポン
とはいえ非常に強い.
また,相手が最長の3ターン眠りについた場合は起きるタイミングが分かるので守るを挟むことで
実質起き出しターンの攻撃すら許さず再度キノコの胞子ループに持ちこめる.
砂嵐や霰の時に消耗を減らしてくれるためなかなか馬鹿にならない.


f:id:nabeken_9989:20120117013546g:image

ポケモンパルシェン
特性スキルリンク
持ち物気合の襷
技構成氷柱針/ロックブラスト/殻を破る/毒菱
配分125-147-201-x-65-134

通常のエース使用と同様でメインの2ウエポンに加えて毒びしを持たせた型.
流しのタイミングが読みやすいポケモンであるから流す際に殻を破らずに負ければ爆アド,
毒で削って圏内に入れれば本来被役割対象である相手でも殻を破って上から叩けるようになる.
場合によっては襷を駆使して先発で毒びしを撒きに行くという手もある.
毒びしを撒いた後に礫が欲しくなる場合が多いのだが殻を破るからの通常のエース運用も意識すると
ロックブラストは切れないので構成はこれで安定だと思う.




ランクルスがかなり重くてラティアスヒードラン辺りで誤魔化すくらいしか出来ないが
気合玉やトリックまで考えると安定とは言えない.
また相手のボルトロスは対面ランドロスや破ったパルシェンで見られるしヒードラン
それなりに殴り合えるのでそれほど意識していなかったけど身代わりボルトロスまで
考えると厳しいようなのでその他にも等倍での撃ち合いまで意識してヒードランには
大文字を持たせるのも良いかもしれない.
個体数も落ち着いていると思っているしある程度割り切っても良いかなと思っている.


生放送で3戦したのに一度も毒びしを使わずに終わってしまったのでランダムフリーで
取っておいたバトルビデオをうp→48-51073-36823
暫くは残ってると思うけど半年くらいしたら消えてるかもなのであしからず.




そう言えば全然関係ないけど久々に昔のアンケート見てたら
「国試がんばってくださいby医学部3年」
というのがありました,嬉しかったどうもありがとう頑張りまする^^

うにうに 2012/01/24 14:41 やはり実戦で毒びしを使おうとするとパルシェンが撒き役になりますね
有利な対面でそのまま殻を破るか毒びしを撒くかの選択がどうしても曖昧で悩ましいです
選出段階でこいつを先発にしたときは、流せるようなら初手毒びしと決めてかかれますが、
中盤での扱いが特に困難に思えます

nabeken_9989nabeken_9989 2012/01/24 23:27 >うにさん
このパルシェンは基本的に毒びしを使う場合はそれ以外の仕事は出来ないと
考えた方が良いです.
襷消費しながら撒いて氷の礫がないのであとはほぼ使えなくなります.
それ故に選出が命運を分けることになるのでパルシェンを選出する場合でも
殻を破るのか毒びしを撒いて勝ちに行くのかを見定めて選出しなければ
いけないんだと思います.
一度嵌ると身代わり守るの安定感は一般的な受けループのそれとは比に
ならないほど優れているので選出のミスさえなければ楽に勝たせてくれる
ものだと思います.

礫がないのはネックですがやはり単体抜き要員としても選出出来る
パルシェンは役割が明確で無駄な枠になりにくいので他の毒びし要員よりは
使いやすいかもしれませんね.
私自身対戦回数が少なくて「このような相手にはこのパターン」と一概には
言えないので恐縮ですがプレイングは安定しやすい(型にはめやすい)構築だと
思うので選出のウエイトがかなり大きい感じがします.

X2027X2027 2012/01/26 19:09 この前みたバンギいりの構築が使いやすそうだったのでちょっと書いときます パルシェン グライオン メタグロス ボルト 水ロトム バンギ 個人的にグロスはヒードランあたりでいいと思います

nabeken_9989nabeken_9989 2012/01/26 22:31 >X2027さん
確かに補完のしっかりしたパーティですね.
仰るようにナットレイとか(キノガッサ)意識してヒードランの方が良いかもしれませんね.
参考になりました情報ありがとうです.

taka-mitaka-mi 2012/01/29 14:02 ちょっと気になったので言っておきます
ランドの蜻蛉返りのダメ計のところラティのBが131とありますが
何かのミスですか?

nabeken_9989nabeken_9989 2012/01/29 23:50 >taka-miさん
あー間違ってますね><
修正しておきます,教えてくれて感謝です

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証