セルフセラピストなちょすの日記 このページをアンテナに追加

2009-02-10 今年一年もわかる。

nachos33372009-02-10

マヤ暦、青い嵐のわたし。


今日は、夕方からのご予約がキャンセルになりました。

ここぞとばかり父と重要な話をしてみたり、

母が誰かのお見舞いに行くというから車で送ってみたり、

ついでにオーケーというスーパーで石けん用植物油を買ってみたり、

(安いんだこれが非常に。オーケーが好きになりそうです)

肩こりが激しくて吐きそうだというお見舞い帰りの母をマッサージしたり。

そんな午後があってもいいじゃないか。



久しぶりにマヤ暦のことを書いてみます。


私は、KIN239「5(倍音)青い嵐−青い鷲」 の生まれです。

ついでにいうと、黒KINです。


青い鷲のエネルギーが流れる中、青い嵐の日に生まれたってことになります。

青い嵐のエネルギーは、わあああ と物事を動かすけれど、きちんと軌道修正。

または、かまどの神様みたいな意味合いも。

人の心にポッと明るい炎を灯す人とも言われています。


黒KINとは、エネルギーの出入りの激しい日のこと。

だから、黒KIN生まれのひとは波乱万丈とか、

黒KINの日はいろんなことが起こりやすいとか言われています。

2月5日、黒KINの日でした。

私はお友達と、トランスフォーメーションゲームっていう

スピリチュアル版人生ゲームをやっていましたよ。


そんな台風の目ちっくな日(黒KINの青い嵐)に生まれた私ですが、

毎年どんなエネルギーを生きているかっていうこともわかるのねー。

調べてみると、なにかの節目は黒KINか青い嵐だということがわかります。

以下、黒KINと青い嵐、主な出来事にのみスポットをあてた、なちょす年表。


1973年 黒KIN なちょす誕生

1975年 黒KIN 妹誕生

1978年 青い嵐 弟誕生

1992年 黒KIN 英国留学

1993年 青い嵐 出会い

1999年 黒KIN IFAスクールに通い始める

2001年 青い嵐 別れ

2004年 黒KIN 出会い&姪誕生

2005年 青い嵐 レンタルスペースで施術開始

2006年 黒KIN サロンオープン&甥誕生

2009年 青い嵐 ・・・何が起こるかな?


ね、すごいでしょ。


人によって違うエネルギーが流れているので

上の年表はわたしと同じ年に生まれた同じKINの方にしか当てはまりません。


ついでに言うと去年2008年は、『白い魔法使い−白い魔法使い』でした。

白い魔法使いは、本質的な愛や勇気を試される というエネルギーを持っています。

なるほど。去年はそういう一年だったね。

今年は青い嵐だ。

なにを揺らして、なにを軌道修正するのかな。



調べてみるほどウウウウンンと唸ってしまう、マヤ暦。


やっぱりマヤ人は宇宙人だ と、思わざるを得ませぬ。




人気ブログランキングへ

ポチリとクリックしていただくと励みになります^^☆



しゃしん:姪曰く、「たまごのおはな」。ラブリー。



キャンペーンイベントのお知らせ☆

--------------------------------------------------------

パチュリ三周年記念キャンペーン(2月)

石の上にも三年頑張りました!!いつもありがとうございます☆

リピーターさん限定☆アロマテラピーの醍醐味がつまった90分

乾燥&くすみ対策☆お肌蘇るフィトフェイシャル100分

詳細はこちら

--------------------------------------------------------

クラニオセラピーの無料オプション(今のところ無期限)

この上なく優しいお手当てで、お体の歪みやブロックを外します。

とはいえまだまだ修行中ですので、お体に触れさせていただければ嬉しいのです。

より優しい手を目指して。

arustarust 2009/02/10 23:25 こんばんは。

私は青い電気の猿らしいですけど、マヤ歴についてはさっぱりわからないのです(--,)
勉強したくなるまで置いておきます。。。

nachos3337nachos3337 2009/02/11 21:35 ☆arustさん
こんばんは。
青い電気の猿さんなんですね!勝手に説明しますと・・・
『青い猿』の方は、とても実力があるのだけどそれを表面に出さずに飄々としているような方だそうです。タモリさん、青い猿さんです。
『電気』という銀河の音は、活動的で感動やさん、好奇心旺盛で新しいものが好き。人・もの・価値観をつなげてオリジナリティーを生み出す人です。
おおっ!なんだかカッコいいなあ☆^^
『青』のエネルギーは、変化・変容。私も青です。

arustarust 2009/02/13 23:36 なちょすさん、ありがとうございます!
タモリさんと一緒で、なんだか嬉しいなぁ(*´∇`*)
コンビニの新しいお菓子に興味津々だし、オリジナリティですと!
素敵だー!(感動やさん)

nachos3337nachos3337 2009/02/14 12:07 ☆arustさん
いえいえ!勝手に調べて書いちゃって…。なのに喜んでいただけて嬉しいです。
タモさんと一緒って、なんだか嬉しいですよね。
うちの姪っ子も『電気』なんですが、ばっちりビンゴで笑っちゃいます。
マヤ暦で重要になる『13』という数字、これって宇宙に繋がる数なんです。

けいこぶたけいこぶた 2009/04/16 18:31 はじめまして。通りすがりのモノです。
少々気になることがありまして、お節介とは思ったのですがコメントつけさせてください(本来は管理人さんだけが見れるようにと思ったのですが、その機能が見当たらず、ブログ内にはメールフォームも見当たりませんでしたので、コメント欄にて失礼いたします)

この記事にあるマヤ暦というのは、13の月の暦のことを指しているのではないか?と思います。
当方、13の月の暦のワークに参加し始めて1年ほどですが、
13の月の暦はマヤ暦を基にして作られたものでふたつは違うもの、と教わりました。
マヤ暦だと、KINの番号の出し方も違うし、"青い倍音の嵐"などという太陽の紋章と銀河の音の組み合わせた言い方ではなく、KIN番号と、イミシュ、イク、アクバル…など(20種類ある日文字)で成り立っているように思います。

一応、wikipediaから抜粋します。参考まで
http://ja.wikipedia.org/wiki/13%E3%81%AE%E6%9C%88%E3%81%AE%E6%9A%A6
 マヤ文明の思想を取り入れているが、
 この暦法自体はマヤ文明では用いられていない。
 日本においてこの暦法が発表されたのが「マヤン・カレンダー」という題名の本であったため、
 13の月の暦を「マヤ暦」と誤解した記述がたまに見られるが、
 実際にマヤ文明で用いられていた暦法(ハアブ)は
 1か月を20日として18か月と余日(よじつ、付加された日)5日で1暦年365日を構成する暦である


あと、黒KINというのはGAPKIN(ギャップキン)のことでしょうか・・・?
はじめて聞く呼び名です。どちらで教わったのですか?
できれば、出典など教えていただけると勉強になります。

長々と書き込んでしまい、申し訳ございません。
ご気分を害されましたら、削除してくださって結構です。
素通りできなかったのは、私もKIN239青い倍音の嵐だったからです。

nachos3337nachos3337 2009/04/16 23:52 ☆けいこぶたさん
勉強になるコメントをありがとうございます!
同じKINの生まれなんですね、これで二人目です〜〜。
なんか嬉しいです。
もしよろしければこちらのフォームにご連絡くださいますか?
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P38064354
予約フォームですが適当にコースのところにチェックを入れていただければ結構です。
連絡先なども適当な数字を入れてください。
すぐにお返事できるかどうかですが、必ず返信します!
ちなみに、習ったのは大阪の先生で、マヤ暦です。
その先生も13の月の歴とマヤ暦は別ものですよとおっしゃってました。
私が不勉強なだけかもしれません・・・。
黒KINはGAPKINと同じものと理解しています。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nachos3337/20090210/p1