Hatena::ブログ(Diary)

今日覚えたこと RSSフィード

2007.12.15

ぷよぷよ!

DS版のぷよぷよ!を買った。

ぷよぷよ!

ぷよぷよ!

やっていたマリオギャラクシーDSドラクエIVが終わって、最近会社で対戦が流行しているマリオカートDSも1人用のモードは全部終わった(全グランプリ☆☆☆、全タイムアタックでスタッフゴースト超え、全ミッションラン☆☆☆)。とりあえずDSの新作で欲しいやつが思い浮かばないので、前から買おうと思っていたぷよぷよ!を買った。もう1年前なんだね出たの。

さっそくやってみた

まだちょっとしかやってないけど。

15周年の集大成

集大成ってことで、ぷよぷよぷよぷよ通、ぷよぷよフィーバーのルールで遊べる。ぷよぷよSUNとぷよぷよ〜んは無いけど、誰も気にしてないと思うwww

また、コンパイル時代のキャラ(いわゆる魔導キャラ)が結構出てくる。確認できたのだけで、

といったところ。でも絵はフィーバー風。

いろんなルール

今回はいろんなルールがある。

ぷよぷよ

初代ぷよぷよのルール。相殺が無いのは当たり前だけど、NEXTもひとつ先しか見えない。クイックターンも無い。かなりリアルに初代のルールになってる。試してないけど、たぶん全消しボーナスも無いと思う。

ただ、予告ぷよ(降ってくるおじゃまぷよの量を示すやつ)が、岩ぷよ以上の星ぷよや月ぷよもある。ここは通以降と同じだ。

相殺がないから、先に5連鎖した方が勝ちのスピード勝負になる。たまにやると楽しいけど、ずっとこれでやってると単調で飽きてくる。

ぷよぷよ

通ルール。これが一番好き。

NEXT2(次の次)が半分しか見えないのは従来の仕様だったけど、今回はもうちょっと見えるようになってる。まあいいか。

ストーリーモードでコンピュータと戦うときはどのルールで戦うかをルーレットで決めるんだけど、通ルールになるように目押ししてる。

フィーバー

フィーバールールは苦手。連鎖のタネのパターンを覚えて無くて、振ってきたタネがどこから発火できるのかわからん。Windows版のフィーバーを相当やったはずなんだけど、忘れてる。

あと3個とか4個とかの組ぷよが降ってくるのも、どうしても馴染めない。アルルを使うと2個セットしか来ないのでラクだ。

ていうか、フィーバーを使って勝っても全然嬉しくない。フィーバーを使われて負けても全然悔しくない。たぶん、通ルール以外に対して心を開いてない気がする。逃げちゃダメだ。がんばって受け入れようと思う。

なぞぷよ

これは全然なぞぷよじゃない。騙された。

このゲームのなぞぷよは、いわゆる「とことんなぞぷよ」だ。何もないフィールドにランダムなぷよが降ってきて(つまり通常のぷよと同じで)、「2連鎖しろ」とか「3色同時消ししろ」とかがランダムに出てきて、それを達成していくものだ。こんなものはなぞぷよとは言わない。

本当のなぞぷよは詰め将棋のようなもので、設問があって答えがある。つまり最初からぷよが配置されていて、降ってくるぷよも決まっている。当然、その状態から何をすればいいかも決まっている。だから、なぞぷよをやることを「なぞぷよを解く」と言う。

ぷよぷよは基本的に対戦が楽しくて、1人でやってもそうでもない。しかしなぞぷよは1人でやって楽しい。パッケージになぞぷよも出来ると書いてあったから期待してたのに、残念だった。

デフォルトで500問くらいのなぞぷよがあって、さらにインターネットから毎週新しい問題をダウンロードできるとか、それくらいやってほしい。レイトン教授がそうなってるよね。

はっくつ、ばくだん、サーチライト、でかぷよ

マトモに連鎖が組めるようなモードではないので、アクションだと思って気楽にやると良さそう。

サーチライトはただ画面が見えにくいだけのモードなので、このモードでコンピュータと対戦するってのはなんか納得いかない。コンピュータは画面なんか見てないわけで。マリオカートDSイカスミも同様。

だいかいてん、すいちゅう、こおりづけ

猛練習すれば、それなりに連鎖が組めそうな気もする。現在は2連鎖が精一杯。

だいかいてんは制限時間が来ると回転するだけなので、どっちかっていうと運まかせなところが多い。自分でボタンを押して回転させるとかだと、かなり頭を使って熱い気がするんだけど。まあたぶん強さに格差が生まれてしまうからあえてやらないのか。

すいちゅうはメチャクチャ頭使う。これで10連鎖とか組めるようになりたい。重力が上に向いていて(水中なので浮力が働く)、ひとつ置くたびにその列が下にズレるので、暴発しないように気をつけながら連鎖を組むのは相当大変だと思う。すいちゅうがどんなゲームかは、

上記リンク先のFlashコンテンツで「定番から驚きの新作まで、12種類のぷよ勝負が熱い!!」をクリックして、さらにその先の「9」をクリック、最後に右側の「PLAY」をクリックすると動画で見れる。こういうとき、ページがパーマリンクを持たないことがどれだけ不便なのかがわかるね。パーマリンクがあればリンクを貼るだけで済むのに。

こおりづけは、おじゃまぷよの代わりにこおりづけの色ぷよが降ってくる。キャラによって色のパターンが違うらしいけど、どういう戦略にしていいか今のところわからない。

感想

初代から通への進化は、「よりたくさんの連鎖を組んだ人が強い」というゲームにするための進化だった。でも、それ以降の進化は、連鎖が組めない人でも楽しむための進化。通をやり込んだ人に受け入れられないのはこの辺だと思ってる。

フィーバーも極めればそれなりに戦略があるらしいのでゆとり仕様だとは言わないけど、まあ通の頃は5連鎖しばり(5連鎖以下の連鎖ではおじゃまぷよは発生しない)とかやっていたわけで(オプション画面でそういう設定ができた)、それと比べるとSUN以降はやっぱりユルい。職人技が見られなくなった。2chmixiの差みたいなものをここに感じる。

だからこそ、通ルールで遊べるのは良いね。すごい楽しい。

まだやってないモードがたくさんある

あとでWi-Fiやってみる。ルール把握したらともだちコード晒す

今度誰か対戦しよう。どのルールでも良いけど、できれば通で。

追記

後からわかったことをここに追記していく。

  • フリー対戦だと連鎖しばりの設定ができた。
  • 5連鎖しばりだと、5連鎖以下ではなく5連鎖未満でおじゃまぷよが発生しなくなる。
  • Wi-Fiだと相手がムチャクチャ強い。こんな夜中(5時)に通ルールで相手探したらそりゃ強い人しかいないか。