Hatena::ブログ(Diary)

今日覚えたこと RSSフィード

2015.12.01

Apple Watch磁気充電ドックを買った

https://farm1.staticflickr.com/602/23332360872_259b49da66.jpg

Apple Watchの充電は、付属のMagSafeアダプタを使うのが普通だと思う。でもこれは単なるケーブルなので、いざ充電しようと思ったときに、コネクタ部分を探すところから始まるのがつらい。

机の上を片付けろっていう指摘はごもっともなんだけど。

そこで、Apple Watchを置くだけで充電できる台があると便利。今回はApple純正のものが出たので、さっそく買ってみた。

それまで使っていたSpigenのスタンド

これまでは、MagSafeケーブルを埋め込めるApple Watchスタンドを使っていた。

これについては、上記の記事で一番最後に書いてる。

https://farm1.staticflickr.com/303/18804696705_8e65e26ba9.jpg

写真だけ貼っとくとこんな感じ。

Apple純正品が出た

そんな中、Apple純正の充電台が登場した。Spigenので特に不満はないけど、まあ純正があるなら使ってみたいよね。

https://farm1.staticflickr.com/701/23358349681_7d3b08eef6.jpg

真ん中がMagSafeのコネクタなんだけど、これが角度を自由に変えられるようになっていて、完全に寝かせることもできるし、Apple Watchを横画面の状態で立てかけて充電することもできる。

またこの充電台自体への電力供給はLightningケーブルを使う。長いタイプが1本付属している。

MagSafe部分をめがけてパッと置くだけで充電が始まるのでケーブルより楽だし、充電中の安定感もすごくいい。さすが純正。

まあ「こんなの必要なの?」って言われたら、必要ってわけではないと思う。1万円以上もするし。必要ってわけじゃないけど、あるとそれなりに便利って感じ。

充電中に横置きして置き時計モードを使いたい人(枕元において目覚まし時計として使ってる人とか)や、充電のコネクタ部分をよく見失う人は、まあ一応検討してみればいいと思う。

またうれしいのは、これによって従来使っていた充電ケーブルが1本あまるので、別な部屋やカバンの中に常備させられるようになる。

Apple Watch、使ってる人がいるんだかいないんだかよくわからないけど、自分の場合は意外と使ってる。革新的だとは言わなくても、無いと普通に困る程度には役立つよ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/nacookan/20151201/1448956983