ナエトルログ

カウンターあれこれ


現在「ヤラレチャッタ」 ×2607
ユクモ・ポッケ・モガ・タンジア編

2016-11-27 どうしてももう片方が治る様子がない

[][]アゴラスとオトモンたち 51日目

前回のあらすじ

ボルデ山の奥地でシュヴァルと衝突したアゴラス。

その後絆原石は浄化したものの、マネルガー博士と関わったらどうなっちゃうんだろう…

RIDE ON』9話情報

アニメ『RIDE ON』9話、「DSZ〜ダンとシルバのゼッコーチョー!〜」。


今週はDAIGOが登場。

ダン先輩の友人の「シルバ」がDAIGOの声。彼もまた「ぜっこーちょー」が口癖だった。

ハクム村の中では優等生だったが、船乗りを目指して港町(ギルデカラン?)に行ってそれっきり。

でもダン先輩にとっては忘れられないもので、後半では思い出の樹を凶気化から守るため、ハクム村に植え替える決意をする。

最初は自分一人でやりたかったらしいが、凶気に逃げまとう小型甲虫から樹を守ろうとしてクルペッコリオレウスの鳴き真似したことで、

リュートのレウスがそれに反応してなんだかんだ村のみんなの協力を得ることに。

次回10話は「災厄の予兆」。

しかしいつもの次回予告は、なぜか今日は暗殺教室コラボ。

なぜかと思って調べたら、シュヴァル役の逢坂良太さんが暗殺教室のアニメで磯貝悠馬役だかららしい。

さらに調べたらバンナムから暗殺教室のゲームか作品が2本出てて、そっちでも磯貝悠馬役が逢坂さん。

なのでアニメとゲームで同じキャストという意味で、MHSTとは意外な共通点があった。(Wikipediaのゲームでの出演作品2016年の節に両方入っている)

ところで今回のデータ放送、開始1分で画面開いたとたんババコンガ討伐済みって、なんだったんでしょうかね…。

クプニ村

凶気化の兆しはザオバブ峡谷に。(今日にくきゅうビーチに行くときには何の兆しが無かったとかそんなメタ発言したいけど)

タマゴ

今日は12個孵化してもまだ空きがあるくらいオトモン厩舎の整理済み。

ケチャワチャ亜種が 孵化した!

「チゴワチャ」と名付けた。これで牙獣種のオトモンが全て出揃ったみたい。

ナンバーズ再会

世界の危機にクプニ村にみんなが集結している。

そういえばナンバーズのテーマ「みんなそろって! 〜 ナンバーズ」ってクプニ村のメロディが入っているような…?


ナンバーズ達ならマネルガー博士の研究所で絆原石を見慣れているから彼らに手伝って貰う、確かにいいアイディアである。

…それ以前にみんな見ていたみたいだけど。

でも話を聞くとどれもこれも何か違うような気がするが…

改めて聞いてみると、2号・3号「村長の家」、4号「村から森の方」、1号「森の中」、6号「洞窟の入口」と時系列がなんとなく分かってくる…。


結論:3号が村長の家で見たときはまだ無事だったが、その後誰かが洞窟に持ち出したのを2号、4号、1号、6号と順番に見ていった。

で、甘酸っぱいにおいはまさかのポリンポリン漬けの漬物石。そんなに小さいのかよ!

QRコード

MHST関連のQRコードがいくつか溜まっているので回収。

公式サイトのプレイ感想ページの2つ、そしてサントラの帯の裏。

タマゴ(2回目)

ラギアクルスが 孵化した!

「ラギィ」と名付けた。ラギアクルスとくればもうこれしかない!


ラギアクルス亜種が 孵化した!

「くるーず」と名付けた。


さて、このあたりで気付いてくれるかな?

実は『ポケモン超不思議のダンジョン』の企画『超ダン冒険録』の主人公とパートナーの名前は、『超ダン冒険録 2F』でそれぞれ「ラギィ」と「くるーず」で付けている。

そして『超ダン冒険録 13F』ラギアクルスの話を持ち出したわけだが、その理由がチーム名に「ラギアクルス」の名を付けたから。

通常種の「ラギィ」はそのときと同じ由来で、7年前にMH3が出た頃のタイアップにある。

今度こそ名実ともに“ラギアクルスのラギィ”になるので前からずっと暖めていたネタだが、これがついに実現。